【本格器具多数】静岡で本格SMが楽しめるラブホテル22選

公開日:2021/12/19
更新日:2022/02/09

静岡でSMプレイを存分に楽しむには、SMルームがあるラブホテルの利用がおすすめです。
中には本格的な大型器具を設置しているホテルも!
今回は静岡でSMルームがあるラブホテル22選と、SMラブホテルをより楽しむための方法を紹介します。
SMルームでワンランク上の濃密なひとときを過ごしましょう!

  • 記者 WRITER
    テリーウーマン

静岡で本格SMが楽しめるラブホテル22選

ラブホテルのSMルームは、個人では手に入らない大型のSM器具が設置されています。

SMプレイに興味があるSM未経験者からSM好きなカップルはもちろん、マンネリセックスのカップルにも非常におすすめなんです。

実はラブホテルでは、普通の部屋でのSMプレイはしないほうがベター。

目隠しや手足だけの拘束など、SMチックなプレイなら普通の部屋でも特段問題ありません。

しかし、枷などの拘束具をベッドや椅子に繋ぐような大がかりなSMプレイは、ケガに繋がる可能性があります。

仮にもし部屋を汚してしまえばホテル側から清掃代を請求されることも。

その点、SMルームは耐久性に強い器具やアクロバティックな姿勢を安全に保てる椅子が揃っています。

さらに磔台などのスタンディングプレイ器具は床がふき取りやすい材質になっているなど、清掃のしやすさも特徴です。

今回は、静岡県にSMルームがあるおすすめのラブホテルをピックアップ。

静岡市、浜松市、沼津市と、大きく3つの地域に分けてご紹介いたします。

 

静岡市周辺のSMラブホ

静岡県内でもっとも人口が多い静岡市。

大きい公園や観光スポットなど、デートでもよく利用されるだけに多くのラブホテルが並んでいます。

そのため静岡市内のSMラブホテルは実に多岐に渡り、自分の好みに合った部屋が見つかりやすいのも特徴です。

 

1.HOTEL D’or(ホテル ドール)

https://happyhotel.jp/hotels/670832

住所静岡県静岡市駿河区丸子3021-1
アクセス安倍川駅から車で12分
静岡インターチェンジから車で17分
駐車場有り(18台・ハイルーフ9台)
休憩料金4,100円~4,800円(最大3時間)
フリータイム料金4,800円~5,300円(二部制・最大14時間)
宿泊料金7,000円~9,000円
SMルーム202・203・206号室
サイトURLhttps://www.hotenavi.com/leo18/
電話番号054-258-8485

※料金はコンセプトルームのみ対象。現在、総額表示は切り替え準備中のため、コンセプトルーム以外の料金についてはホテルまでお問合せください。

駅から少し離れた場所にあり、お忍びで訪れるカップルも多いホテルドール。

静岡を中心にラブホテルを展開しているleoグループのひとつです。

全ての部屋の内装が違い、どの部屋に行っても違った雰囲気を楽しめて飽きません。同性同士の入室も可能です。

ドールの2Fは全てコンセプトルームになっており、高級感を残しつつイメージプレイがしやすい内装になっています。

https://www.hotenavi.com/leo18/event

SMだけでなく、医療プレイ、痴漢プレイ、学生プレイのようなイメージプレイができる珍しいラブホテルと言えます。

SMルームとして使えるのは 202(獣道)・203(飴と鞭)・206号室(縄)の3部屋。

https://happyhotel.jp/hotels/670832/rooms/202

202号室は“アニマルSM”というコンセプトで、内装はアニマル柄で統一。

床と壁が同系色になっているため、空間が広く感じられ圧迫感もありません。

部屋に入った瞬間、ムラムラと野生の興奮が沸き上がります。

https://happyhotel.jp/hotels/670832/rooms/202

SM器具はヒョウ柄のX字磔台。

何台もあるように見えますが実は一台だけ。

両端が鏡張りになっているので、左右どこを見ても自分の情けない姿が晒しだされます

https://goo.gl/maps/bWXtHvMNBwZJYBna9

くすぐられたり鞭でぶたれたり、ボロボロになっていく被虐感と加虐感が存分に楽しめる部屋です。

ご褒美のセックスも多いに盛り上がること間違いなし!

https://happyhotel.jp/hotels/670832/rooms/203

203号室は“ボンデージSM”というちょっと妖艶な内装。

壁にはボンデージ衣装をまとったマネキンがズラッ。

いかにもエロい部屋という感じですが、意外に女性は「かわいい!」と喜ぶのではないでしょうか。

こういった気持ちにさせるのも、SMプレイのハードルを下げるテクニックです。

https://goo.gl/maps/ifYziNyG4akcpvLc6

奥の部屋は格子の扉で仕切られているプレイルーム。

高級感漂う椅子に座らせ、拘束したままありとあらゆるお仕置きが出来ます。

備え付けのバラ鞭は、振り次第で痛みを調節できるためソフトSMでも安心です。

さらに天井から鎖がつながった手枷で腕を吊るされた姿は凌辱感MAX!

思わず写真を撮りたくなるほどのビジュアルになるはずです。

またローターやバイブなどのSMグッズを持参すれば、さらに濃厚なSMプレイが堪能できます。

そして206号室の縄ルーム。

“キモノスタイル”というコンセプトのごとく、内装は素敵なジャパニーズモダンで統一されています。

https://happyhotel.jp/hotels/670832/rooms/206

シックで落ち着いた黒と赤の配色が、なんとも怪しい雰囲気。

https://goo.gl/maps/BHFX1SFA3qqyhVo16

縄プレイコーナーは、床の間のような一段上がった造りに。

奥は小さな和室になっており、格式のあるSMといった雰囲気がうまく表現されています。

ちなみにこのエリアは天井が鏡張りになっているので苦しむ姿、責める姿を余すことなく堪能できます。

縄はSM上級者が扱うイメージですが、両腕を縛るだけでも本格的な雰囲気に。

そばに筆が置いてあるので、無限くすぐりの刑を実践してみましょう。普段とは違うパートナーの姿が見れて面白いですよ。

部屋のコンセプトに合わせて着物姿で虐めると、さらに興奮が高まり本格的なSMプレイに仕上がります。

https://happyhotel.jp/hotels/670832/rooms/303

こちらの303号室はコンセプトルームではないものの、X字磔台が設置されています。

コンセプトルームが埋まっていたらこちらの部屋でプレイするのもアリ。

ソフトSMくらいであれば十分に楽しめます。サウナもついておりプレイ後はサッパリ清々しい気持ちに!

やはりそれぞれの趣向を凝らしたコンセプトルームだけに、利用者も大満足の様子。

結構頻繁に利用させてもらってます。二階のコンセプトルームは色々あって色々なプレーが楽しめました。体調が悪くなってフロントに電話をしたら、冷えピタをもらい、色々親切な対応をしてもいました。あの時の従業員さんありがとうございます。(口コミ引用:ハピホテ

ラブホテルといえども今の時代接客の良しあしで決める人も多くなりました。

ドールは部屋だけでなく、接客面でも評判がいいようです。

静岡市内でデートを楽しんだ後に一度利用してみてはいかがでしょうか。

 

2.HOTEL YAKATA(ホテル 館)

https://goo.gl/maps/FVW1t2EJFJ3zhaYq7

住所静岡県静岡市駿河区丸子5214
アクセス安倍川駅から車で12分
静岡インターチェンジから車で15分
駐車場有り(14台・ハイルーフ可2台)
休憩料金3,800円~4,500円(最大3時間)
フリータイム料金4,500円~5,000円(最大14時間)
宿泊料金6,500円~8,500円
SMルーム全室(10部屋)
サイトURLhttps://www.hotenavi.com/leo5/
電話番号054-257-2141

ホテルドールの近くにあるホテル館。

ドールと同じくleoグループが展開するラブホテルのひとつです。

外観からすでにSMムード全開!

それもそのはず、ホテル館は全室SMルームで全室同一料金と安心価格です。

とはいえ、寝室とは別に一畳ほどのお仕置き部屋がSMプレイスペースとなります。

https://happyhotel.jp/hotels/670831/rooms/201

寝室の内装はシックで落ち着いており、真っ赤なベッドが目を惹きますね。

ちなみに201・203・211号室は天蓋ベッドになります。

https://happyhotel.jp/hotels/670831/rooms/201

201号室のお仕置き部屋。高級感な椅子とバラ鞭の相性は抜群です。

プレイルームだけで見ると狭いんですが、その圧迫感が逆に興奮を呼び起こすんですよ。

アイマスクと鞭は部屋ごとに設置されています。

明るすぎない照明が不安感を増幅させ、お仕置きの準備は万端!

格子を利用してジョイント付きの拘束具を持参すると、さらに色んなお仕置きプレイができます。

鞭やおもちゃで散々虐めたあとに、ご褒美のセックス…という流れでも非常に盛り上がるはずです。

https://happyhotel.jp/hotels/670831/rooms/202

こちらは202号室のお仕置き部屋。

スケルトンの椅子と鏡張りの床のおかげでビシャビシャのアソコが丸見えになって、とめどない羞恥心が襲ってきます。

https://happyhotel.jp/hotels/670831/rooms/207

207号室はお手軽な拘束チェアー。

お仕置き部屋のような狭いスペースでも、しっかり奴隷を拘束し虐め抜くことができます。

スケベイスタイプになっているので、股からオモチャを挿れたり撫でまわしたりなどが可能に。

床には鏡が張ってあるのでじっくり観察できます。

https://happyhotel.jp/hotels/670831/rooms/212

212号室もスケベ椅子タイプ。真ん中から手やオモチャを入れてアナルや膣を虐め抜くことが可能です。

こちらも床に鏡が付いているので、パートナーの身悶えする恥ずかしい姿が拝めます。

結合部分を見ながらのセックスもかなり興奮モノです!

部屋はそれほど広くはないですが充分です。お風呂にテレビがあるのは嬉しいです。こちらのサイトやホームページにも浴室テレビが付いてることを書いてあるといいと思います。モーニングのサービスや食事のサービスについても同じように書いてあるといいと思います。モーニングサービスが付いてないと思って朝食を買い込んでしまいました。お仕置き部屋は楽しめました。狭いですが遊ぶには充分です。ベッドはフランスベッドで角度が変えられたり、マッサージ機能みたいなのが付いています。(口コミ引用:ハピホテ

部屋は広くはないものの、雰囲気たっぷりのSMルームがあるおかげでSMプレイは十分に楽しめます。

また浴室テレビやフランスベッド搭載など、設備のグレードは高いほうでしょう。

このようにホテル館はお仕置き部屋に特化しているため、SM初心者から上級者まで楽しめるラブホテルと言えます。

近くのラブホのSMルームが埋まっていたら、こちらを利用してみてはいかがでしょうか。

 

3.HOTEL L&L 静岡(ホテル エル&エル)

https://goo.gl/maps/vFRFUzq4LpqBF9TP9

住所静岡県静岡市駿河区丸子3344-11
アクセス安倍川駅から車で12分
静岡インターチェンジから車で15分
駐車場有り(20台・ハイルーフ20台)
休憩料金2,980円~4,380円(最大3時間)
フリータイム料金4,380円~4,980円(三部制・最大12時間)
宿泊料金4,980円~5,980円
SMルーム201・203・218号室
サイトURLhttp://www.erueru.jp/index.html
電話番号054-268-1850

全室コンセプトが異なる内装が強みのホテルエル&エル。

70種類以上のコスプレが2着まで無料だったり、空中ヨガでもおなじみの「エアリアル」が設置されたりと遊びゴコロを大切にしているラブホテルです。

宿泊料金が6,000円以内と料金もリーズナブルのため、若いカップルも多いのが特徴です。

そんなエル&エルのSMルームは201・203・218号室の3部屋。

http://www.erueru.jp/201.html

201号室は、ブルーの壁が海底を思わせるような神秘的な内装。

ベッドカバーの淡いピンクが女性ゴコロをくすぐりますね。肌触りも実によさそうです。

http://www.erueru.jp/201.html

そして設置されているSM器具はT字の磔台。

ふき取りやすい合皮製が多いなか、エル&エルの磔台は木製

そのため本格的かつアブノーマルな雰囲気を感じせますね、思わず本気で虐めたくなりそうです。

部屋には六条鞭というバラ鞭と穴あきのアイマスク、手枷足枷が付いています。初心者でも扱いやすいグッズなのは嬉しいポイント。

http://www.erueru.jp/203.html

こちらは203号室。真っ赤なベッドとアニマル柄がいかにもSM部屋といった感じです。

http://www.erueru.jp/203.html

203号室に設置されてあるSM器具はX字の磔台。

アニマル柄に囲まれた部屋で虐められたら野獣のごとく声をあげてしまいそうです。

この部屋もバラ鞭と穴あきのアイマスク、手枷足枷が付いています。

http://www.erueru.jp/218.html

最後は218号室。内装から大人のエロさといった雰囲気がビンビンに伝わって興奮が高まる部屋です。

どこかエキゾチックなムードもいいですね。

http://www.erueru.jp/218.html

218号室のSM器具は診察台です。

フットスペースがあるタイプなので、疲れず長時間羞恥プレイを堪能できます。

バラ鞭と穴あきのアイマスク、手枷足枷のほか、SMロープ、電マ、口枷、ジェイソンマスク、女王様マスクなど218号室は付属のアイテムが勢ぞろい!

この部屋は手ぶらで本格的なSMプレイが堪能できそうですね。

http://www.erueru.jp/room.html

さらに202・205・218号室はエアリアルが設置されています。

SMルームではないものの、エアリアルは足を拘束させる効果があるんです。

SMルームが埋まっていたらこのような部屋を利用するのもアリ。

揺れる遠心力を利用して予測不可能なピストンで虐めてみてはいかがでしょうか。

口コミでもエル&エルの評判はかなりいい印象です。

価格もそこそこリーズナブルですが、サービスと安心感がとても素晴らしかったです。とくに従業員さんの対応が最高によかったですね。また、ご利用させていただきたいと思います。(口コミ引用:ハピホテ

リーズナブルかつSMプレイができるのはエル&エルの強み。

予算が少なくてもエル&エルなら本格的なSMプレイを実現させてくれますね。

 

4.HOTEL CREA(ホテル クレア)

https://couples.jp/hotel-details/53374

住所静岡県静岡市駿河区丸子2977-1
アクセス安倍川駅から車で12分
静岡インターチェンジから車で17分
駐車場有り(15台・ハイルーフ15台)
休憩料金3,300円~4,800円(最大3時間)
フリータイム料金4,800円~5,000円(最大14時間)
宿泊料金6,500円~7,500円
SMルーム306号室
サイトURLhttps://www.hotenavi.com/little03/
電話番号054-257-0763

ホテルクレアは、国道1号・バイパス丸子インターを降り駿府匠宿入口を入った300m先のところにあります。

道の奥に入ったところに位置するため、人目を気にせずお忍びでも使える穴場なホテルとして知られているんです。

そのためホテルの周りは緑に囲まれて非常に落ち着いた雰囲気。

ホテルクレアのSMルームは306号室になります。

https://www.hotenavi.com/little03/room/detail/306/

手前はスグイクチェアーというSM器具。仰向けでもうつぶせでも使える万能チェアーです。

相手を寝かせた状態で下にもぐって、アソコをじっくり観察したり虐めたりできます。

うつぶせ状態は身体が反れる状態になるので、受け身側はさらに感度が増す形に。

責め側が相手を拘束してバックでガンガン突くと、相手の身体が物のように激しく動いて凌辱感がビンビンに刺激されるんです。

その奥にはフェアリーエックス木馬が鎮座。

X字磔と木馬が一体となった欲張り器具です。

木馬があるラブホテルはかなり少なく、プレイの幅がぐんと広がります。

木馬にうつぶせにまたがせて、後ろから突いたり鞭で責めたりとやりたい放題。

ホテルクレアは外観は古さが目立ちますが、SM器具のレベルも高く、SMプレイとしては凌辱的なビジュアルが堪能できます。

しっかり被虐感も得られるため、侮れないラブホテルと言っていいでしょう。

おまけにリーズナブルで全室同一料金なため、安心して宿泊できます。

SMグッズの貸し出しは行なっていませんが、持参すれば自分の好きなように遊べますよ!

 

5.DOUSHITEMO PARCO(どうしてもパルコ)

https://goo.gl/maps/YmTSFCddEJB4tji57

住所静岡県静岡市葵区慈悲尾209-2
アクセス新静岡駅から車で15分
静岡インターチェンジから車で20分
駐車場有り(14台・ハイルーフ14台)
2台目駐車場有(最大3台)
休憩料金24時間制チェックイン2,880円~12,080円(最大20時間)
フリータイム料金24時間制チェックイン2,880円~12,080円(最大20時間)
宿泊料金24時間制チェックイン2,880円~12,080円(最大20時間)
SMルーム209号室
サイトURLhttps://doushitemoparco.com/
電話番号054-278-3536

一度聞いたら忘れられないユニークな名前のラブホテル「どうしてもパルコ」。

それもそのはず、2018年放送のテレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国」で“地元のラブホテルの名前が渋すぎてムードがでない!”について話題になったホテルなんです。

地図を見ての通りなかなかの山奥。分かりづらい場合はナビで案内してもらったほうがいいでしょう。

「本当にこんな所にホテルがあるの?」と思いながら進んでいくと到着します。

ある意味それもSMプレイの余興のようで興奮するんですけどね。

料金は24時間制のフレックスタイプ。1~3時間ごとに料金が変わるシステムです。

スタイリッシュでシックな部屋から、暖かみのある木調の部屋など内装が和洋折衷とバリエーションがあります。

SMルームは209号室

2020年に普通の部屋がSMルームにリニューアルされたとのこと。

https://ameblo.jp/doushitemoparco/entry-12625792238.html

黒と赤を基調としたSMプレイにマッチする内装。

さっぱりとした印象ですが、手枷や足枷がいたるところに配置されているんです。

ベッドを囲むポールには手枷が吊るされており、立ったままくすぐったり性感帯を責めたり。

テーブル奥には磔台が設置され、そこにも手枷がセットされています。

ベッド横にはミニ診察台があり、ここにも手枷と足枷が。じっくりアソコをいじくる医療プレイなどにピッタリの器具です。

いたるところにSMプレイのギミックが散りばめられているので、持参したSMグッズ次第でソフトにもハードにもできそうですね。

お部屋の方は綺麗にリフォームされていますが良い意味で古い部分もあり、精算方法がシュータータイプ!私の知る所では沼津のホテルでも殆ど無いので貴重感ありまくり。(口コミ引用:ハピホテ

今ではあまり見なくなったエアシューターが、どうしてもパルコの歴史を感じさせます。

しかし古いけどそれがいい!ということで通い続けるお客さんもいるほど。

全体的にお客様の気持ちに寄り添っている印象を受けます。問い合わせに対しても丁寧に教えていただきました。

どうしてもパルコでは、なんとソフトドリンク100円、アルコールが200円と破格なお値段!

https://doushitemoparco.com/

ビールやハイボールが200円で飲めるのは嬉しいですね。晩酌をしつつSMプレイを堪能するのもいいでしょう。

https://twitter.com/doushitemoparco

どうしてもパルコはTwitterアカウントアメブロアカウントあります。最新情報はここからゲット!

自然豊かなロケーションで余すことなくSMプレイを堪能できるラブホテルと言えば、どうしてもパルコで決まりですね。

 

6.SEASIDE VILLA MIYABI(シーサイド ヴィラ ミヤビ)

https://www.facebook.com/1410828142278620/posts/2147703471924413/

住所静岡県静岡市駿河区根古屋167-25
アクセス県立美術館前駅から車で22分
静岡インターチェンジから車で15分
駐車場有り(14台)
休憩料金5,400円~5,940円(最大4時間)
フリータイム料金5,620円~6,160円(二部制最大12時間)
宿泊料金6,480円~10,260円
SMルーム216号室
サイトURLhttp://www.hotenavi.com/miyabi10/index.html
電話番号054-237-3070

名所いちご海岸通りから静かな高台にあるシーサイド ヴィラ ミヤビ。

潮風を感じられ開放的になれるラブホテルとして知られています。

海辺の近くにあり、観光をしたあとにスッと立ち寄れる立地の良さも人気です。

シーサイドヴィラミヤビの内装は、落ち着いたインテリアでまとめられています。疲れた体でも居心地よく過ごせる雰囲気。

現在、シーサイドヴィラミヤビのSMルームは216号室のみ。

https://stay-lovely.jp/hotels/2725

216号室は座るタイプの磔台が設置されています。

下は鏡張りになっており、アソコの様子がマジマジと見れるいやらしい椅子です。

手枷、足枷のチェーンもある程度長さがあって初心者向き。抵抗の可動域が広いため、苦痛なくSMの雰囲気を堪能できるようになっています。

手足を拘束させた状態で、正面や後ろ向きにもできるのが磔台のいい所。

自然に大股になるので、後ろから前からとさまざまな性感帯を虐めるのに持ってこいです。

セックスもバックで正常位でと、いつもより激しくなること間違いなし!

以前は202・206号室もSMルームとして使われていたんですが、問い合わせたところ今は216号室のみとのこと。

とはいえ、これだけ本格的なSM器具があるなら楽しめる価値十分!

海デートを楽しんだあとのSMプレイとしてぜひ利用してみてくだださい。

 

7.lalala 清水店(ラララ)

https://couples.jp/hotels/search-by/stations/1150114

住所静岡県静岡市清水区庵原町839-2
アクセス清水駅から車で10分
清水インターチェンジから車で5分
駐車場有り(25台・ハイルーフ25台)
休憩料金2,750円~4,950円(最大3時間)
フリータイム料金3,850円~5,500円(最大14時間)
宿泊料金4,950円~8,800円
SMルーム212号室
サイトURLhttps://happyhotel.jp/hotels/670866
電話番号054-364-7868

静岡県を中心にラブホテルを展開しているleoグループのひとつ、lalala清水店。

最近外観をリニューアルし、ピンクと白を基調とした外観がレトロポップでかわいらしい雰囲気になっています。

立地も住宅街ではないので、誰にも見つからず秘密のカップルにはもってこい!

部屋はモダンな和室から天蓋ベッドの王族風、昔懐かしの回転ベッドまでさまざまな雰囲気が楽しめます。

そんなlalala清水店のSMルームは212号室のみ。

https://happyhotel.jp/hotels/670866/rooms/212

モノクロと赤のコントラストがいかにもアブノーマルルームといった感じで雰囲気はバッチリ!

設置されているSM器具は、拘束ギロチンとX字の磔台です。

ギロチンは首を挟んで拘束するため、本人は何をされているか分からない恐怖と不安でいっぱいに。

責め側にはそれが一層興奮の要素となり、いろんなところを虐めたい欲に駆られます。

磔台はスタンディングタイプなので、疲れたらギロチンに切り替えれる手軽さも嬉しいポイント。

ベッドは優雅な気分を味わえる天蓋タイプです。

ベッドに拘束具をつけるとより盛り上がるので、ジョイント付きの手枷足枷ベルトを持参するのがおすすめです。

 

8.HOTEL SYMBA RESORT(ホテル シンバ リゾート)

https://www.hotenavi.com/little17/

住所静岡県富士市今泉2533
アクセス岳南原田駅から車で6分
富士インターチェンジから車で11分
駐車場有り(36台・ハイルーフ36台)
休憩料金4,500円~5,000円(最大3時間)
フリータイム料金5,000円~5,500円(二部制・最大12時間)
宿泊料金6,500円~8,000円(フレックス)
8,000円~9,500円(ロング)
SMルーム217号室
サイトURLhttps://www.hotenavi.com/little17/
電話番号0545-51-2200

※料金はSMルームのみ対象。現在、総額表示は切り替え準備中のため、SMルーム以外の料金についてはホテルまでお問合せください。

スタイリッシュで高級感のある内装が特徴のホテルシンバリゾート。

スチームサウナや回転ベッド、ウォーターベッドなど、部屋によって趣向が凝らしてあって飽きない造りのラブホテルです。

無料サービスでフードや生ビール、モーニングのどれかを選べるサービスにも定評があります。

そんなシンバリゾートのSMルームは217号室のみ。

https://www.hotenavi.com/little17/room/detail/217/

どことなくエキゾチックな雰囲気が妖しい雰囲気を盛り立ててくれます。

高級感あふれるベッドには手枷が設置。

足元は珍しいタイプの足枷で大胆に足を開くことができます。

アナルまで丸見えの姿で羞恥プレイがはかどり、セックスもつい激しくなりそうですね。

太ももまでは縛れないんですが、パートナーを拘束するには十分。

鞭やアイマスクなど色んなSMグッズを持ち込めば、もっと盛り上がれるはずです。

記念日で利用させてもらいました!宿泊だったんですが、泊まらせてもらったお部屋がすごくキレイで清潔感もあり、オシャレでした♡途中で外出も出来て、外でディナーをすることも出来ました(*^▽^*)(口コミ引用:ハピホテ

やはり女性からみて清潔感のあるラブホテルはマスト!このホテルも例外ではありませんね。

特別な日にSMプレイで盛り上がりたい人におすすめです。

 

浜松市周辺のSMラブホ

浜松市は沿岸部にある地域のため、ドライブデートからラブホテルというコースが定番。

ご紹介するラブホテルも、海からのアクセスがよくSMプレイを堪能できる所ばかりです。

 

9.Chu Chu 浜松(チュチュ)

https://couples.jp/hotel-details/20822

住所静岡県浜松市南区倉松町3977
アクセス高塚駅から車で8分
浜松西インターチェンジから車で15分
駐車場有り(24台・ハイルーフ24台)
休憩料金24時間制チェックイン2,200円~17,500円(最大24時間)
フリータイム料金24時間制チェックイン2,200円~17,500円(最大24時間)
宿泊料金24時間制チェックイン2,200円~17,500円(最大24時間)
SMルーム107号室
サイトURLhttp://mk-group.net/mkg/chuchuhamamatsu/
電話番号053-448-5511

遠州灘海浜公園のすぐにあるチュチュ浜松。

シックでエレガントな部屋もあったり、とびっきりメルヘンな部屋に内階段があったりなど、部屋の差別化がハッキリしているホテルです。

SMルームは107号室のみになります。

http://mk-group.net/mkg/chuchuhamamatsu/room/

設置されているSM器具はX字の磔台とSMチェアー。黒の壁にピンクの磔台が妖しくマッチしていますね。

写真ではミニ診察台タイムマシンが。

拘束した状態でバックでガンガンに突くのも、ちょっと暴力的な刺激を味わえます。

このようにSM器具がいくつもあるのは部屋が広い証拠。

器具が入れ替わる可能性もあるので、訪れる際はどんな器具があるのか事前にホテルへ確認したほうがいいでしょう。

どの部屋も広い!時間制なので入る時間を考える必要もなく出る時間も気にしなくてよくのびのびのんびりできる!アメニティも十分でシャンプーなども豊富!スタッフのひとの気遣いが優しくてとても気持ちがよく過ごせました!(口コミ引用:ハピホテ

やはり24時間制の強みは「時間を気にせずたっぷりプレイが出来る」に限りますね。

チュチュ浜松は、心置きなくSMプレイを堪能したい人におすすめのホテルです。

 

10.HOTEL CARNET Junior(ホテル カルネ ジュニア)

https://goo.gl/maps/ptUTgVHPGxvmJWbM9

住所静岡県浜松市中区西伊場町54-8
アクセス高塚駅から車で6分
浜松西インターチェンジから車で11分
駐車場有り(9台・ハイルーフ9台)
休憩料金3,900円~5,700円(最大13時間)
フリータイム料金記載なし
宿泊料金6,900円~8,900円
SMルーム110号室
サイトURLhttp://www.carnet-j.co.jp/jr/index.html
電話番号053-454-3001

閑静な住宅街の公園のすぐそばにあるカルネジュニア。

リーズナブルでサクッと休憩するにはもってこいと、若いカップルに人気のホテルです。

内装は、あえてこだわりすぎずシンプルな雰囲気。しかしよく見る一部屋一部屋にこだわりがあると分かる内装です。

SMルームは110号室の”エレガンス”になります。

http://www.carnet-j.co.jp/jr/html/rooms/110.html

ライトアップにもこだわりがみられ、可愛らしい雰囲気にまとめられています。

http://www.carnet-j.co.jp/jr/html/rooms/110.html

SM器具は、産婦人科にあるような大股開脚ができるセンシャルチェアが設置。

チェアーには手足拘束具付き。またサイドにある大きな枠型の柱は木製で、縄など吊るすタイプの拘束具が取付可能です。

腕を吊るしたり開脚したりと、お手持ちのSMグッズ次第で濃厚なSMプレイが可能になります。

カルネジュニアは、ソフトSMから玄人まで利用できるホテル

SMプレイが出来ればそれでいい!という潔い人におすすめです。

 

11.HOTEL M by 南の風風力3

https://couples.jp/hotel-details/2427

住所静岡県浜松市東区貴平町460
アクセス積志駅から車12分
浜松インターチェンジから車で3分
駐車場有り(20台ハイルーフ20台)
休憩料金5,470円~7,230円(最大3時間)
フリータイム料金5,830円~7,430円(最大12時間)
宿泊料金7,990円~14,580円
SMルーム202・211・310号室
サイトURLhttps://www.hotenavi.com/minami-h/
電話番号053-433-9720

「今すぐ使えるデート&ホテル情報カップルズ」で2年連続アワード受賞をしたホテルM by 南の風風力3(通称ホテルエム)

電話予約可(当日来店30分前)なうえに、料金シュミレーションであらかじめ予算が分かるシステムも嬉しいポイント。

全室iPad完備で電話することなくタッチパネルでらくらく注文。

期間限定メニューやサービスも充実しています。

さらにファッション雑誌の掲載実績もあり。ホテルエムは思わず帰りたくなくなるホテルとして高い評判を得ているんです。

SMルームは202・211・310号室の3部屋。

https://www.hotenavi.com/minami-h/room/detail/202/

202号室はセンシャルチェアーというSMチェアー。大股開きでじっくりねちっこく責められる椅子です。

内装に合わせてカラーが黒なのも、雰囲気を壊さないこだわりが見られますね。

https://www.hotenavi.com/minami-h/room/detail/310/

211・310号室はX字の磔台。

鞭で責めたりくすぐったり、また乳首などの性感帯をいじりながらバイブ責めをしたりなど、無限責めがはかどります。(写真は310号室)

手枷はレンタルできるため、アイマスクや鞭などのSMグッズを持参してさらに濃密なプレイを堪能してみてはいかがでしょうか。

利用した人の声はやはりホテル自体に満足している様子。

内装が華やかになっていて、ビックリ!!彼女とゆっくり過ごせました。無料サービスも豊富でとてもよかったです!また利用します!!!(口コミ引用:ハピホテ

さすがファッション誌に掲載されただけあり、ホテルエムはラグジュアリーで居心地がいいラブホテルで間違いありません。

HOTEL M by 南の風風力3はTwitterアカウントも持っています。

https://twitter.com/m_nanpu

気になった方はフォローして最新の情報をゲットしましょう!

 

12.HOTEL LOCO MOTION(ホテル ロコモーション)

https://couples.jp/hotel-details/53392

住所静岡県浜松市南区倉松町3455-1
アクセス高塚駅から車で8分
浜松西インターチェンジから車で14分
駐車場有り(17台・ハイルーフ2台)
休憩料金3,000円~6,500円(最大5時間)
フリータイム料金3,700円~6,500円(最大16時間)
宿泊料金5,400円~12,100円
SMルーム34号室
サイトURLhttps://www.locomo.info/
電話番号053-448-2088

1960年代アメリカでヒットした音楽「ロコ・モーション」にちなんだホテルロコモーション。

曲のイメージに合わせるかのように、アメリカンダイナー風の外観がおしゃれで目を惹きます。

女の子ってこういうのに弱いんですよね。海の近くということもあってロケーションもバッチリ!

おしゃれなカップルであれば、敢えてここを選ぶくらいのインパクトがあるほどです。

ホテルロコモーションの部屋はキュート、アジアン、アメリカンなど世界各国をイメージしています。

内装もこだわりがあり「こんな部屋にしてみたい」と男性にも思わせるような遊び心をくすぐられるんです。

まるでここがラブホテルだと忘れるくらい、ラブホ特有のいやらしさがありません。

SMルームは34番の一部屋のみ。

https://www.locomo.info/room/rank5/

部屋にはセンシャルチェアが鎮座し、サイドにはお仕置き部屋のような檻があります。

https://www.locomo.info/room/rank5/

程よく狭い檻で圧迫感を感じられる被虐さはグッド!手枷足枷も設置されています。

ホテルロコモーションでは、ランジェリーを一着無料で貸し出しています。

セクシーなランジェリーを身にまとい、SMチェアーでねちっこく、檻のなかでは激しいスタンディングプレイを堪能してみてるのもアリですね。

 

13.ア・プレスト

https://goo.gl/maps/3o18pXhGjcje17Mn6

住所静岡県浜松市東区常光町588-1
アクセス天竜川駅から車で8分
浜松インターチェンジから車で3分
駐車場有り(21台・ハイルーフ21台)
休憩料金4,300円~5,800円(最大12時間)
フリータイム料金記載なし
宿泊料金8,500円~12,000円
SMルーム14・32号室
サイトURLhttp://www.hotenavi.com/presto/index.html
電話番号053-433-8866

※料金はSMルームのみ対象。現在、総額表示は切り替え準備中のため、SMルーム以外の料金についてはホテルまでお問合せください。

全体的に清潔感あって明るいア・プレスト。

ホテル自体の歴史は古く、昭和ラブホテルが好きな人にはたまらない雰囲気です。

カラフルな色や柄のタイルがいかにも昭和といったところ、レトロな雰囲気が散りばめられていて趣があります。

部屋によってはプールもあり、いたるところで昭和感を得られてどこか懐かしい気分に。

かといって殺伐ともしておらず、とても不思議な感覚になるホテルです。

SMルームは32号室と、プチSMができる14号室。

32号室は、残念ながらHPでは写真を作成中とのことで部屋の写真はありません。そのためこちらは過去の32号室になります。

https://happyhotel.jp/hotels/621345/rooms

以前はこのようなSMチェアーがあったんですが、問い合わせたところ今は無いもよう。

しかし木馬は健在とのことで、現在はどんな器具があるのか問い合わせたほうがいいでしょう。

フロントの方もとても親切に教えてくださいました。

そしてプチSMルームとして使えるのが14号室。

こちらは3階シャワールーム(室内階段)にX字の磔台が設置されています。

そしてこの部屋は、内階段を上がったところにパステルピンクのUFOベッドという近未来型の回転ベッドがあるんです。

70年代に流行った回転ベッド。今は置いていないラブホも多いので妙なノスタルジック感が味わえます。

ちなみにせり上がりベッドなのでベッドが高くなる面白い造りになってるんです。

部屋の作りはメゾネットタイプで、それだけで非日常を味わえます。

電話で宿泊予約OKなうえに、キャンセル料も発生しないのはありがたいですね。

SMルームは埋まりやすいので、予約システムがあるホテルはグッド!

これだけのノスタルジックなSMプレイを堪能できるのは歴史あるラブホテル、ア・プレストだけです。

 

沼津市周辺のSMラブホ

沼津市は港に位置する地域。デートや観光スポットはもちろん、海水浴場としても賑わうレジャースポットです。

またその周辺の御殿場市、富士宮市、伊豆の国市、袋井市のSMラブホテルもご紹介いたします。

 

14.HUNNY POT(ハニーポット)

https://couples.jp/hotel-details/53395

住所静岡県沼津市足高291-29
アクセス長泉なめり駅から車で11分
沼津インターチェンジから車で5分
駐車場有り(20台・ハイルーフ2台)
休憩料金1,960円~3,000円(最大4時間)
フリータイム料金2,800円~3,200円(最大12時間)
宿泊料金3,980円~6,800円
SMルーム206・213・222号室
サイトURLhttps://happyhotel.jp/hotels/670896
電話番号055-922-3322

看板のデザインがキュートでつい入りたくなるハニーポット。

部屋はシンプルな内装で清潔にまとめられています。

HPも存在せず至って普通のラブホと言えばそうです。

しかし、逆に余計なものがないシンプルで安いホテルは、意外に需要も高く評判もいいケースが多いもの。

そんなハニーポットのSMルームは 206・213・222号室の3部屋です。

https://happyhotel.jp/hotels/670896/rooms/206

206・213号室のSM器具はX字の磔台。

こだわった器具は特にありませんが、磔台だけでも鞭やアイマスクなどグッズ次第でディープなプレイになります。

206号室は黒の磔台、213号室は赤い磔台です。

https://happyhotel.jp/hotels/670896/rooms/222

222号室はスライディングLOVEチェアーが。

座ったまま挿入でき、機械の運動でピストンを行うため、スイッチを止めない限り永遠にズコズコされる被虐感を得られます。

ほかの人がコメントしている通りですが価格で全て許される。(口コミ引用:ハピホテ

口コミを見るに、やはり価格目当てで立ち寄る人が多いようですね。

価格を気にする人はこれで十分に価値があるホテルと言えます。

清掃も行き届いているので、ハニーポットは安いうえにSMもできる穴場なホテルであることは間違いありません。

 

15.HOTEL HI HI(ホテル ハイ ハイ)

http://www.aineworld.co.jp/hotel/hihi/index.html

住所沼津市足高291-22
アクセスJR沼津駅より車で20分
東名高速道路沼津ICより2分
駐車場有り(24台・ハイルーフ24台)
休憩料金3,200円~6,800円(最大5時間)
フリータイム料金4,200円~6,800円(二部制・最大13時間・メンバー18時間)
宿泊料金5,800円~13,200円
SMルーム220・221号室
サイトURLhttp://www.aineworld.co.jp/hotel/hihi/index.html
電話番号055-924-3681

東日本を中心にラブホテルを展開するアイネグループのひとつ、ホテルハイハイ。

厳格な洋館を彷彿させる内装で、ホテル全体の歴史さえも感じるようなラブホテルです。

しかし、それがかえってSMプレイの雰囲気も盛り上げてくれるスパイスに!

照明にもこだわりが見られ、部屋の雰囲気がますます欲情を誘います。

フードメニューも豊富でつい長く滞在してしまう人もいるほど。

SMルームは220・221号室の2部屋。他の部屋よりも照明が暗く落とされ、ディープなプレイを期待できます。

https://happyhotel.jp/hotels/670915/rooms/221

SM器具はどちらもセンシャルチェア(写真は221号室)。

観察プレイにセックスに、これ一台であらゆるSMプレイができるセンシャルチェアは非常にお得感があります。

タップリここでSMプレイを堪能したあとは、フードやお酒でゆっくり食事をするのもグッド!

最近本当にハイハイ熱いです!朝食も最近変わったみたいで、クロワッサンだったり、ロールパンだったりその日によって違うみたいです!ホテル探検家の私は、今一番のオススメホテルです。(口コミ引用:ハピホテ

ラブホを網羅する人からのお褒めの言葉はかなり説得力がありますね。

沼津周辺ではハイハイが一番トータルバランスがいいという人もいるほどなので、沼津に訪れた際は利用してみてはいかがでしょうか。

 

16.ホテル 沼津アイネ

https://couples.jp/hotel-details/20789

住所静岡県沼津市足高322-124
アクセス長泉なめり駅から車で12分
沼津インターチェンジから車で2分
駐車場有り(27台・ハイルーフ4台)
休憩料金3,160円~4,580円(最大6時間)
フリータイム料金5,700円(最大14時間)
宿泊料金7,430円~8,550円
SMルーム209・211号室
サイトURLhttp://www.aineworld.co.jp/hotel/numazuaine/index.html
電話番号055-924-1133

ホテルハイハイと同じく、アイネグループが展開するラブホテル沼津アイネ。

歴史を感じさせる雰囲気とレトロなイルミネーションが特徴となっています。

全体的にこじんまりしていながらも、機能的で雰囲気がよく照明の使い方も素晴らしいホテルです。

休憩とフリータイムは全日同一料金

やはりフードメニューは豊富で、人気の理由のひとつと考えられます。

同じくアイネグループが展開する「アネックスアイネ」というラブホテルが隣接していますが、そちらにはSMルームはないので注意しましょう。

SMルームは209・211号室で、SM器具はどちらもセンシャルチェアが設置されています。

https://happyhotel.jp/hotels/541263/rooms/209

パートナーの大股開きをソファーに座りながらゆったり眺めるのもヨシ。

バイブやローターなどで虐め抜くのもヨシです!

決して部屋は広くありませんが、歴史のあるホテルでしっぽりアブノーマルプレイを楽しむのも一つの思い出ではないでしょうか。

アイネさんと言えば「うな重」ですが、ここのダブルは重箱から溢れた鰻がこれでもか!ってくらい入っていて1500円しない格安さ。しかもふっくらして美味くて本当にうなぎ?と疑うくらいのクオリティ。他にもハラミ丼?やローストビーフ丼や絶品しょうが焼き、そして沼津卵かけご飯まで(笑)最高でした。(口コミ引用:ハピホテ

アイネグループのホテルは本当に食事の評判がいいですね、これを目当てに訪れている人もいるくらいです。

沼津アイネは、リーズナブルで美味しい食事ができてSMプレイもできる欲張りなラブホテルと言えます。

 

17.HOTEL Utovilla HOTEL 555 沼津

https://www.booking.com/hotel/jp/utovilla-hotel555-zhao-jin-dian.ja.html

住所静岡県沼津市足高283-3
アクセス長泉なめり駅から車で12分
沼津インターチェンジから車で3分
駐車場有り(23台)
休憩料金3,600円~5,700円(最大3時間)
フリータイム料金4,200円~7,200円(最大13時間)
宿泊料金5,000円~14,800円
SMルーム全室
サイトURLhttp://www.hotenavi.com/555-04/index.html
電話番号055-923-2266

Utovilla HOTEL 555 沼津は、静岡・神奈川・東京・山形を中心にHOTEL555グループが展開するラブホテルです。

アメリカのモーテルをイメージしているだけあって外観が非常にオシャレ。

カジュアルな雰囲気で人気が高いのも頷けます。

24時間ウェブ予約可能。女子会プランや珍しいビジネスプランもあります。

規模が大きいホテルグループなだけに、メンバー特典やメールマガジンなどシステムがしっかりしている印象です。

メンバー専用ページもあり、スマートに予約できるのも嬉しいポイント。

内装はアジアンやヨーロピアンなど、部屋ごとにコンセプトが違って飽きません。いわばリゾートホテルに近いラブホテルです。

そんなユートヴィラホテルは全室がSMルーム。

とはいえ、SMプレイルームと言うよりもセンスのある部屋にSM器具が置いてあるといった感じです。

X字の磔台21・22・29・37号室に設置されています。

https://happyhotel.jp/hotels/670911/rooms/37

37号室のポップな部屋に磔台があって、まるでキューブリック映画のような雰囲気ですね。

全体的に怪しげなムードが余計に心も頭も乱れさせる予感がします。

https://happyhotel.jp/hotels/670911/rooms/30

30・50号室ギロチンが鎮座。

何をされているか分からない恐怖と不安が興奮に繋がる器具なだけに、ハードなSMプレイにはもってこい!

残りの部屋は診察台など、様々なSMチェアーがあります。

https://happyhotel.jp/hotels/670911/rooms/53

53号室は寝室の奥に診察台が。シンプルな部屋なので医療プレイなどもはかどりますね。

https://happyhotel.jp/hotels/670911/rooms/23

23号室メーティスという独特な形のSMチェアー。

座った状態で拘束するので、疲れにくくロングプレイに向いているんです。

床に貼られた鏡でアナルも膣も丸見え!エッチで優雅なSMプレイが堪能できます。

どの部屋も、どこまでも淫らに責めたくなる欲にかられること間違いなし。

このホテルの特徴は、普通のラブホにはない固定器具があること。本格的な部屋というわけではなく、綺麗な部屋にオブジェのように飾ってあるので、パートナーをこのホテルに誘うハードルが低いです。(口コミ引用:ハピホテ

パートナーに初めてSMプレイを誘うのに適したラブホテルと言えますね。

ユートヴィラホテルを運営するHOTEL555グループは、公式アプリやFacebook、LINE、インスタグラム、TwitterなどのSNSアカウントがあります。

気になった方はフォローして、最新の情報をチェックしましょう。

 

18.GLAM ROSE御殿場店(グラム ロゼ 御殿場店)

https://couples.jp/hotel-details/1383

住所静岡県御殿場市東山794-5
アクセス御殿場駅から車で6分
御殿場インターチェンジから車で3分
駐車場有り(29台・ハイルーフ19台)
休憩料金3,850円~8,360円(最大4時間)
フリータイム料金4,290円~8,800円(最大12時間)
宿泊料金5,500円~15,950円
SMルーム202・208・305・306・311号室
サイトURLhttps://www.hotenavi.com/glamrose-g/
電話番号0550-82-7883

リーズナブルなのに内装にこだわりがあるホテルグラムロゼ。

シックでラグジュアリーなインテリアを中心に、部屋のグレードは5ランクに分かれています。

最高ランクはなんと、露天風呂付で富士山が眺められるほどの絶景が。

しかしランク1の部屋でも天蓋ベッドがあるなど、予算に合わせて選べるのがグラムロゼの強みです。

SMルームは202・208・305・306・311号室。全てX字の磔台が設置されています。

https://happyhotel.jp/hotels/670786/rooms/208

磔台もバイカラーと珍しいデザインでポップさがありますね。

SMプレイに抵抗がある女性でもトライしやすそうな雰囲気は非常に大切です。

盛り上がりを想定して、ソフトSMに対応できるアイマスクや鞭などのグッズも持参しておくとベスト!

何回か宿泊しています。オススメは安さですね。土曜日でも一万円しません。一番お安い部屋でも十分な広さ。(口コミ引用:ハピホテ

グラムロゼ御殿場は2021年10月にフードメニューを開始、4時間休憩料金も3,850円に改良とお客様ファーストを意識しています。

全てのSMルームに珍しい機種のスロットマシーンが設置されているため、スロット&SM好きならここがおすすめ!

 

19.HOTEL 555  伊豆長岡

https://www.hotenavi.com/555-03/

住所静岡県伊豆の国市北江間1502
アクセス韮山駅から車で10分
大仁中央インターチェンジから車で8分
駐車場有り(57台)
休憩料金3,900円~7,800円(最大4時間)
フリータイム料金4,700円~8,500円(最大14時間)
宿泊料金6,600円~14,700円
SMルーム112・114・115号室
サイトURLhttps://www.hotenavi.com/555-03/
電話番号055-948-3388

HOTEL 555  伊豆長岡は、静岡・神奈川・東京・山形を中心にHOTEL555グループが展開するラブホテルです。

写真で見ても分かるように、ラブホテルに抵抗のある女子でも入りたくなる外観。

ホテルもヨーロッパの街並みを彷彿させる「European Avenue・Villas」と、リゾート地ような外観の「Towers」に分かれています。

そのため客数は60室近くにもなり、大型のラブホテルとして多くのカップルに利用されているんですよ。

HOTEL555グループなだけに、事前決済で予約OK(ハピホテ予約)、シュミレーションシステム導入などしっかりしたシステムはもちろんあり。

利用すればするほど、基本料金が大幅ディスカウントになるなどのメンバー特典も充実しています。

そんなHOTEL 555  伊豆長岡のSMルームは112・114・115号室。全て「European Avenue・Villas」にあります。

https://www.hotenavi.com/555-03/room/detail/112/

112号室はX字の磔台。シックな部屋にオレンジの磔台が目を惹きますね。

鏡を利用して卑猥な姿を見て思いっきり見てもらいましょう。

https://www.hotenavi.com/555-03/room/detail/114/

こちらは114号室。スケベ椅子のようにお股からいろいろエッチなお仕置きができます。

くすぐったり鞭で叩いたりバイブで責めたりとSMプレイがはかどる椅子です。

https://www.hotenavi.com/555-03/room/detail/115/

こちらは115号室は独特なデザインのSMチェアー、メーティスがお出迎え。

背もたれが広く、座った状態で疲れにくいうえにハードプレイができるんです。

床に張られた鏡がいやらしい姿をバッチリと映し出してくれるので、どこまでも淫らにアブノーマルプレイが堪能できます。

初めての利用です。値段が安かったのでタワーの方を選択。あまり期待せずに入室すると、まず部屋の広さに驚きました。普段都内で利用するホテルの何倍も広く、この料金でこのグレード?!と衝撃でした。(口コミ引用:ハピホテ

比較的安価な「Tower」の部屋が広いとなると、SMルームがある「European Avenue・Villas」のクオリティも多いに期待できるのがわかりますね。

HOTEL 555  伊豆長岡は、優雅にまったりとSMプレイを堪能できるホテル。

ぜひドライブデートなどたっぷり楽しんだあとに、訪れてみてはいかがでしょうか。

 

20.隠家(ajito HOTEL555) 御殿場2

https://couples.jp/hotel-details/2683

住所静岡県御殿場市柴怒田962
アクセス御殿場駅から車で12分
須走インターチェンジから車で8分
駐車場有り(25台)
休憩料金4,500円~7,000円(最大5時間)
フリータイム料金5,000円~7,500円(最大16時間)
宿泊料金6,500円~15,000円
SMルーム21・22・23・24・25・26・27・28号室
サイトURLhttp://www.hotenavi.com/555-08/index.html
電話番号0550-89-2277

東名高速御殿場インターチェンジから138号線を山中湖方面に進むと、ホテルの目印である黒く大きな看板が見えてきます。

隠家(ajito HOTEL555) 御殿場2も、静岡・神奈川・東京・山形を中心にホテル展開をするHOTEL555グループのラブホテルです。

モダンを意識した、大人の雰囲気を強く出している内装が特徴。

SMルームは21・22・23・24・25・26・27・28号室

それぞれの部屋に磔台やSMチェアーが設置されています。

http://www.hotenavi.com/555-08/index.html

23号室はX字の磔台。黒と白を基調とした部屋にオレンジの磔台が目を惹きます。肌をキレイに映しだしてくれそうですね。

http://www.hotenavi.com/555-08/index.html

こちらは24号室。座るタイプの磔台が鎮座しています。

受け側が疲れにくいので、ねちっこく責めることが可能。ロングプレイをしたい人向けです。

http://www.hotenavi.com/555-08/index.html

26号室はギロチンが設置されています。

責めに何をされているか分からないスリルを味わえるため、よりハードなSMプレイをしたい人向けです。

通り沿いの看板から検索してみたら評価が高かったので利用しましたが、確かに良かったです。設備も充実しているしフロントの方も丁寧に対応して頂きました。御殿場方面に行くことになったらまた利用したいホテルです。(口コミ引用:ハピホテ

口コミでは清潔でホテルの対応も良いという声が多数ありました。

ajitoホテルはまさにお忍びで訪れてみたいカップルのためにあるラブホテルと言えますね。

 

21.LEO 富士宮(レオ)

https://happyhotel.jp/hotels/671007

住所静岡県富士宮市山宮2319-5
アクセス西富士宮駅から車で14分
小泉インターチェンジから車で9分
駐車場有り(15台・ハイルーフ3台)
休憩料金3,740円~4,950円(最大3時間)
フリータイム料金4,840円~5,830円(最大12時間)
宿泊料金4,840円~9,350円
SMルーム212号室
サイトURLhttps://happyhotel.jp/hotels/671007
電話番号0544-58-5141

静岡県を中心にラブホテルを展開するleoグループのひとつ、ホテルleo。

木調を中心に温かみのある内装が特徴で、疲れた体を癒してくれる雰囲気があります。

そんなホテルleoのSMルームは212号室。

https://happyhotel.jp/hotels/671007/rooms/212

赤と黒を基調としたジャパニーズモダンな雰囲気が妖しく、アブノーマルプレイ欲がムラムラ出てきそうです。

そして奥にはX字の磔台が。

檻の中のスタンディングプレイはお仕置きプレイをされているような没入感が得られ、2人だけの濃密な時間をタップリ楽しめますね。

磔台だけでなく、ベッドにも手枷足枷の拘束具が設置。

お仕置きを堪能したあとは、拘束セックスで激しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

22.HOTEL ぴみ袋井店

https://couples.jp/hotel-details/3458

住所静岡県袋井市村松1003-1
アクセス袋井インターチェンジから車で10分
駐車場有り(30台・ハイルーフ30台)
休憩料金4,400円~6,820円(最大12時間)
フリータイム料金6,270円~7,920円(最大11時間)
宿泊料金7,370円~14,740円
SMルーム201号室
サイトURLhttps://hotel-pimi.com/
電話番号0538-44-6425

可愛い名前が特徴のぴみ袋井店。磐田店もありますが、SMルームは袋井店だけ。

通えば通うほど安くなるメンバーズ特典も充実しており、徹底した清潔環境をモットーにしているラブホテルです。

ランクごとの内装はしっかり差別化がされていて「ここに泊まりたい!」と思わせるこだわりぶり。

そんなぴみ袋井店のSMルームは201号室。

実はこの部屋、AV制作メーカー「SOD」がプロデュースしたSMルームなんです。

https://happyhotel.jp/hotels/29100045/rooms/201

重厚感のある内装とシャンデリアで、本格的なSMプレイといった雰囲気はバッチリですね。

でも雰囲気だけじゃないんです。

http://blog.livedoor.jp/hotelpimi/archives/65839737.html

それのそのはず、SM器具は木製。こちらは後背専用便女というギロチンになります。

ギロチンは主に挟まれるだけなんですが、木の重厚感がなんとも言えない被虐感を誘います。

まるで本物の罪人になったかのようで、処刑されるような不安と恐怖が興奮に変わるんです。

http://blog.livedoor.jp/hotelpimi/archives/65839737.html

こちらは正常位専用便女。首と両腕がガッチリ拘束されるタイプです。

さすがSODがプロデュースしただけあり、これらのSM器具は実際にAVで使われたモデルだそうです。

http://blog.livedoor.jp/hotelpimi/archives/65839737.html

使い方が分からない人のために、詳しい説明書があります。

こういう配慮ってあるようでなかなかないんですよね。

http://blog.livedoor.jp/hotelpimi/archives/65839737.html

ぴみ袋井店では首輪にアイマスク、手枷足枷など一通りの拘束具はそろっています。

こうやって壁に飾ってあるだけで、本格SMルームの雰囲気がビンビンに伝わりますよね。「今日はどの道具でお仕置きしてやろうか」みたいな。

ホテル全体から見ても、ぴみ袋井店は常連も多い印象を受けます。

泊まりで使いました。9回目の利用ですが、さすがぴみ!飽きがこないホテルです。ご飯も美味しいし(特に朝ごはんのポテタラマヨモーニング)めっちゃ来る価値のあるホテルです。袋井のラブホといえばぴみって決まってるのでまた来たいです。ポテタラマヨトーストの作り方教えてください。真似して作りたいです。(口コミ引用:ハピホテ

SMルームがこれだけ充実しているうえに、ホテル自体の評判も高いと行ってみたくなるのは自然な心理。

あえてぴみを狙ってSMプレイを楽しむ価値はあると言えるのではないでしょうか。

 

 静岡のSMラブホテルをより楽しむ方法

静岡にあるSMラブホテルの器具は、磔台やSMチェアーを中心に設置されているところが多くありました。

しかし何も考えずに行くのはちょっと待ってください。

SMプレイは事前準備をしているかいないかで、興奮度合いも違ってくるんです。

SM初心者でもしっかり対策できる方法をご紹介いたします。

 

SMルームが空いてるかは事前確認が必要

ラブホテルのSMルームは、個人では手に入らない器具があり普段とは違った刺激を楽しめるメリットがあります。

ラブホテル側もリニューアルのタイミングでSMルームを設けるなど、年々需要が高くなっているのが現状。

とはいえSMルームは、ラブホテル全体で見ると部屋の割合が少ないため自然と競争率も高くなります。

そのため「今日行ってみたい!」と車を走らせても部屋が埋まっていた、なんてことも多いんです。

せっかくノリノリの気分だったのに、他の部屋に入らなきゃいけないなんて気分も萎えてしまいますよね。

なのでホテルに行く前にSMルームが空いているかを確認しましょう。

ラブホテルによってはWEBや電話で予約出来たりするので、そのシステムを利用するのもアリ。

SMプレイをラブホテルでするなら、まず部屋の確保に力を入れましょう。

 

使用するグッズは買って持参がベスト

磔台やSMチェアーなど、大型器具を気軽に使えるのがSMルームのいいところ。

しかし、実はSMホテルは大型器具はあっても細かい器具などは現地で買い切り購入の場合も…。

ラブホテルは商品が割高になっているため、思いもよらぬ出費になります。

仮にレンタルを行なっているホテルでも、他のお客が借りてしまっている可能性もありますよね。

SMルームを使うなら、拘束具などは事前に購入し持参するのがベター。

自身が使っている拘束具のほうが使い勝手もわかり、スマートにプレイに移れますしね。

でも初心者で「何を持っていけばいいのかわからない」と思う方もいるのではないでしょうか。

SMルームにある大型器具に付けるなら、ジョイント可能なタイプの拘束具がおすすめです。

こちらはジョイントで拘束棒にも付けれて、外して単品でも使える手足枷。

 

ベルトの内側はクッション入りで柔らかく、激しく動いても手首や足首に傷がつきません。

また、拘束棒はサビにくいステンレス製。強度も抜群で三分割に分解できるのでSMラブホテルに持ち運びもラクチン!

何より見た目が「調教されてる!」って感じでめちゃくちゃ被虐感&支配感が襲ってくるんですよね。

SMルームの磔台やSMチェアーに付けるもよし、拘束棒も使ってベッドでSMプレイをするのもよし!

まさに無限の拘束プレイができちゃいます。

さらに、SM超初心者~玄人まで愛される拘束具がこちら!

マルチボディバンテージ

手足を拘束はもちろん、目隠しやグッズの固定まで幅広く活躍してくれるマルチテープ。

ガムテープのような粘着性がないため、髪の毛を巻き込んだ目隠しもOKです。

ラバーのような美しい艶とラップフィルムのような高い密着性で、ハードプレイをより高めてくれます。

ハサミでピッと切れるスマートさもSMプレイのムードを邪魔しません。

ただ単に巻くだけなんですが、手足を拘束するだけのSM初心者からマミープレイなどの上級者まで幅広く使える利便性は確かなもの。

これひとつあれば、ある程度のSMプレイが堪能できると言っても過言ではありません。

縛られたり目隠しされたり、SMに少しずつ興味が持ち始めた頃に、いろんなグッズの持ち運びが面倒だなって…。そんな時に一本で全てが叶うので、これをいろんな体勢やプレーに合わせて使用しています。目隠しに髪の毛と顔の周りにグルグル巻いても全く痛くありません。手足を縛っても全然取れなくて重宝しています。(口コミ引用:NLS

時にスマートに、時に乱暴に巻いてオリジナルのSMプレイが可能になりますよ。

そして拘束具の他に持っていきたいのは、責め道具。

相手を痛めつける加虐欲が高まり、M側は苦しむ被虐欲が高まります。

初心者の責め道具としてもっともおすすめするのは鞭。しかもパドルタイプの鞭がベストです。

ブラックインパクト

パドルの凄さは、さほど痛くないのに叩いた音が大きいこと。

パァン!と部屋に鳴り響いた時の高揚感が強く、非常にプレイが盛り上がるんです。

このシュッとしたパドル特有のビジュアルが、持った時にとてもスマートで上品。

振り下ろした時のヒュッという音もなかなかのスリル。バラ鞭ではこうはいきません。

肌の表面で弾けるような音、「パァン!」という音と、振り降ろした時「ヒュッ」という音がよく聞こえるので、目隠しをしてあげるのがオススメです。叩いた後に、ブラックインパクトの先端で、その部分を優しくなぞってあげると反応がよかったです。(口コミ引用:NLS

つい姿勢まで正しくしてしまうほど、パドルはSMプレイの雰囲気を各段にあげてくれるアイテムと言えます。

鞭があるかないかで本格レベルが全然違いますから。

そしてちょっと凌辱SMを欲している方におすすめなのが低周波グッズです。

低周波は微弱の電流を流すことで被虐感や加虐感を味わうアイテム。

おすすめなのは男女ともに楽しめる乳首用低周波グッズです。

乳首をしっかり挟み込み、電流だけでなくローターの振動も加わって乳首をとことん責めまくり!まさにドMにはぴったりのアイテムです。

しかも激しい痛みではなく、ヤスリで丁寧に擦られているようなマイルドな痛み。

低周波初心者にもハードルが低く、むしろ病みつきになるはずです。

一番強いレベルは刺すような痛みが襲ってきてSMチェアーや磔台で身悶えする姿が拝めますよ!

そして責め道具と抜群に相性がいいのがフェイスマスクです。

マイクロファイバー口開きマスク

目だけを覆うアイマスクはラブホテルに備え付けてあることも。なので敢えて口以外を覆った全頭マスクをおすすめいたします。

目だけでなく、耳や鼻までも拘束することで圧迫感と不安感が一気に襲って被虐欲が高まるんです。

何より装着した姿が非常にアブノーマル!

大型器具のあるSMルームだからこそ使ってほしいアイテムです。

被るとうっすらと見えますが、その自分の姿を鏡で見ると余計に興奮してしまいました。
Mの方で、普段と違う自分になりたい願望がある方はとてもオススメします。もし視覚を奪われたいのであれば、アイマスクをするとそれはそれで興奮できると思います。(口コミ引用:NLS

マスクを鼻から上にあげれば素材が二重になってアイマスクとして使うこともできる汎用性もグッド。

手触りも非常にいいので、顔の拘束感と見た目の被虐感を味わいたい人におすすめです!

 

当日になる前から活力のチャージを始めろ

SMプレイは普段のプレイと違って思った以上に気力と体力を使います。

しかも初めてSMに挑戦するとなると緊張もしますよね。

途中でへばってしまったり、焦りからムラムラ感がどっか行っちゃったりしてフニャンとなったらパートナーもがっかりです。

そんな結果にならないよう、日頃からサプリメントで活力をチャージしておくのがおすすめ。

当日にドラッグストアやコンビニで買った精力剤を飲むより、はるかに高いパフォーマンスが得られるはずです。

ただし、精力剤のサプリは怪しいものも多いのが現状。

本サイトでは、自信を持っておすすめする精力剤をご紹介していますのでぜひご覧ください。

【精力剤ランキング】正しい選び方とおすすめサプリ15選

 

静岡のSMラブホテルを制覇しよう

ご覧のとおり、静岡県にあるSMルームはさまざまな趣向を凝らした部屋が多く存在します。

シンプルな部屋、ムードにこだわった部屋、ラグジュアリーな部屋など、気分によって使い分けれる楽しさがあるのも魅力のひとつ。

SMマニアもマンネリ化したカップルも、これを機会にぜひSMルームで盛り上がってみてはいかがでしょうか。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERテリーウーマン

    某大手出版社で働く傍ら個人的に興味のあるラブグッズ記者としても活動。
    女性目線でカップルで楽しめるちょっとドキドキするアイテムを調査していきます!

FOR YOUあなたにおすすめの記事