【本格器具あり】京都で本格SMが楽しめるラブホテル10選

公開日:2021/12/18
更新日:2022/08/13

京都でSMプレイを存分に楽しむには、SMルームがあるラブホテルの利用がおすすめです。
中には本格的な大型器具を設置しているホテルも!
今回は京都でSMルームがあるラブホテル10選と、SMラブホテルをより楽しむための方法を紹介します。
SMルームでワンランク上の濃密なひとときを過ごしましょう!

  • 記者 WRITERステロンライター
    Leo

京都で本格SMが楽しめるラブホテル10選

京都でSMプレイを楽しみたいカップルには、SMルームがあるラブホテルがおすすめ!

なぜなら、一般的なラブホテルではSMプレイ自体を禁止しているところが多いからです。

中にはローションやろうそくで部屋を汚した場合、罰金を取るといった規約があるホテルも…。

したがってSM専用に用意された部屋であれば、心置きなくプレイに集中できるんです!

とはいえ、一言にSMルームと言っても種類は実にさまざま。

ちょっとした拘束具が置いてあるプチSM部屋から、SMチェアや磔台、三角木馬などの大型器具を設置している部屋まであるんですよ。

さらに本格的なSMルームともなると、牢屋のような檻があったり宙吊りができるチェーンがあったり…!

病院をイメージした部屋など、SMに加えてイメージプレイを楽しめるSMルームを用意しているホテルまであります。

でも、どのホテルにどんなSMルームがあるのかHPを見ただけではわからないときもあるんですよね。

そこで今回は、京都でSMルームがあるおすすめのラブホテル10選を紹介します!

 

1.ホテルシャルマン(クロノス)

出典:https://hotel-chronos.com/

住所京都府京都市伏見区下鳥羽広長町127
アクセス中書島駅から徒歩19分
伏見入口から車で2分
駐車場有り(69台)
※ハイルーフ不可
休憩料金3,900円~5,900円(最大2時間)
フリータイム料金5,900円~7,900円(最大8時間)
宿泊料金6,900円~9,900円(最大18時間)
SMルーム1部屋(238号室)
サイトURLhttps://hotel-chronos.com/
電話番号075-622-9622

伏見で有名な京都南ICラブホ街から、少し南へ行ったところにある「ホテル シャルマン」。

1ガレージ1ルームタイプなので、誰にも会わずに入室できて利用しやすい設計です。

部屋数はなんと69室!空室状況はガレージ入り口の電光掲示板でわかるようになっています。

レトロな佇まいにバブル期を代表するような煌びやかな客室は、”昭和遺産”と呼ばれるほど。

各部屋それぞれに個性があり、特にメリーゴーラウンド・ウォータースライダー付きプール・ゴルフ・テニスコート・ジムなどの部屋はインパクト大!

出典:https://hotel-chronos.com/facility/

数あるホテルと比較してもエンターテイメント性がズバ抜けていて、もはやテーマパークと言っても過言ではありません。

そんな中、ひときわ妖艶なオーラを放っているのが『イザベラ』と名付けられた238号室

京都のホテルでトップクラスと称賛されるSMルームです。

出典:https://twitter.com/mariozoku/status/1411359225201131523

赤や青の光で演出された豪華な部屋に入ると、さっそくSM診察台や十字磔台がお出迎え。

堂々と置かれているので入室と同時に一気にSM気分が盛り上がります!

SM診察台は分娩台のように足を乗せて大きく開脚でき、アソコが丸見えに…!

十字磔台には枷や縄で拘束しながら、ロウソクやムチで攻めちゃいましょう。

周りが鏡張りになっているため、攻める側だけでなく攻められる側も自分の恥ずかしい姿が見え、羞恥心・被虐感・快感などの感情が渦巻いて最高にゾクゾクしますよ。

実はシャルマンは2021年3月で一旦閉館し、レジャーホテル業界大手のベストディライトグループの経営に変わってリニューアルしたんです。

新しい名前は「クロノス」。

とはいえ、シャルマンの良さは引き継いで綺麗に改装するとのことなので、今まで以上に楽しめること間違いなし!

実はこのシャルマン、名称も新しく【クロノス】として2021年内に改装リニューアル致します!!!!🎉🎊🎉🎊🎉🎊

改装といっても、現状の良さはそのままに、浴室・プール等の設備系を一新する予定でございます。
シャルマンの代名詞ともいえる、345号室のメリーゴーランドももちろんそのまま🎠(引用:ベストディライトInstagram

シャルマンの代名詞とも言えるメリーゴーラウンドも残っているという知らせに安堵した人も多いでしょう。

ちなみにSMルームも238号室のまま健在です。

出典:https://twitter.com/mariozoku/status/1411359225201131523

外観や備品も「シャルマン」のままなのはクスッと笑ってしまいますが、これが「クロノス」に変わる日もそう遠くないはず…。

どの部屋も趣向を凝らしていて楽しめるうえ、部屋の広さや豪華さに対して料金が格安なのでファンも多いんですよ。

どの部屋に入っても本当に内装が可愛くて土日の利用料金も安い上にウエルカムサービスの食事やドリンクが大変充実しています。昭和らしいタイル張りのお風呂の部屋が多いですがタイルのふちにカビなど一切なくとても清掃が行き届いています。(口コミ引用:Google Map

なんと宿泊者には1人1食、無料の食事サービスもあります。

清掃が行き届いているのも、利用するにあたっては重要なポイントでしょう。

現代では非常に貴重な部屋ばかりのラブホテルなので、ぜひ一度利用してみてくださいね!

 

2.jardin de fleurs(ジャルダンフルール)

出典:https://couples.jp/hotel-details/746

住所京都府京都市左京区岡崎法勝寺町1-13
アクセス蹴上駅から徒歩9分
山科入口から車で8分
駐車場有り(17台)
※ハイルーフ可(10台)
休憩料金3,400円~5,890円(最大6時間)
フリータイム料金3,990円~5,500円(最大6時間)
宿泊料金6,300円~10,600円
SMルーム3部屋(105・205・306号室)
サイトURLhttps://jardin-hotel.com/jp/?shopno=1
電話番号075-761-1377

平安神宮や京都市動物園などの観光地にほど近い、閑静な住宅街の中にある「ホテル ジャルダン・フルール」。

アジアンテイストや和洋折衷、キュートな部屋までさまざまですが、どの部屋も大人っぽい落ち着いた雰囲気があるセンスの良い部屋ばかりです。

全17室のうち、SMプレイに対応している部屋は3つ。

出典:https://jardin-hotel.com/jp/?shopno=1

3部屋ともコテコテのSMルームではないので、SM初心者でも利用しやすいでしょう。

SMプレイ用のグッズも販売しているので、グッズを持参していないとき急にSMしたい気分になってもOKです。

では、簡単に3つの部屋の特徴を紹介します。

まずは105号室。

出典:https://jardin-hotel.com/jp/?shopno=1

赤と黒を基調とした和モダンの部屋に、真っ赤な「インタレスティングチェア」。

手枷・足枷をうまく使ってお好みの格好で拘束し、普段できないイヤラシイ体位に挑戦してみましょう。

拘束され身動きが取れない状態で、備え付けの電マを使って悶絶級の快感を貪るのもおすすめ。

椅子の下には鏡がついているため、恥ずかしい部分も下からのアングルで丸見えですよ!

室内にはマッサージチェアもあり、ハードなプレイの後にゆっくり身体を癒やすこともできます。

続いて、205号室。

出典:https://jardin-hotel.com/jp/?shopno=1

シンプルな洋室の片隅には、SM什器の定番「フェアリーチェア」が設置されています。

座った状態で足乗せベルトに足を乗せればM字に大開脚!

アソコをじっくり観察するのも、恥ずかしい格好のままガンガン挿入するのもあなたの自由です!

こちらも下に鏡がついているため挿入部が丸見え!

さらに205号室のバスルームにはお風呂マットがあるので、ローションプレイだってできちゃいます。

SMプレイをたっぷり楽しんだ後は、ジェットバスで癒やされてくださいね。

最後は306号室。

出典:https://jardin-hotel.com/jp/?shopno=1

木目を基調とした落ち着いた内装に似つかわしくない、インパクト大の「ネオエックス(X字磔台)」。

手枷・足枷で拘束すれば情けなく恥ずかしい格好に…!

大股開きで身動きが取れない状態になるので、アソコをじっくり観察したり全身を好きに攻めたりし放題

こちらの器具も下に鏡がついているので存分に辱められますよ。

SMルームは以上の3部屋ですが、観光やデートなどで京都へ訪れた際には落ち着いた他の部屋もおすすめ。

ふだんラブホテルを利用する機会は少ないですが、なんとも落ち着いた感じで静かなホテルでした。
部屋は最近リニューアルされたという103号室に入りましたが、見た感じは普通のホテルとビジネスホテルの中間ぐらいの雰囲気でケバケバもしてなくて自分たちはゆっくりとくつろぐことができました。(口コミ引用:ハピホテ

宿泊での利用なら予約可能なので、確実に入室したいのであればぜひ予約をしてくださいね。

さらに曜日別特典や通うほど割引率がアップするお得なメンバーズカードのほか、各種イベントも開催しているので、ヘビーユーズするならイチオシのホテルです。

 

3.アルカディア

出典:http://love-collection.info/hotel/10298/

住所京都府舞鶴市字吉坂98-1
アクセス松尾寺駅から徒歩10分
舞鶴東インターチェンジから車で8分
駐車場有り(20台)
※ハイルーフ可(20台)
休憩料金1,980円~7,040円(最大5時間)
フリータイム料金4,290円~7,590円(最大20時間)
宿泊料金5,280円~10,780円(最大24時間)
SMルーム2部屋(205・212号室)
サイトURLhttps://happyhotel.jp/hotels/610719
(公式HPなし)
電話番号0773-62-9500

JR小浜線・松尾駅から東に1.5kmほどの国道27号線沿いにある「ホテル アルカディア」。

古いホテルではありますが、ショートタイム(2時間)1,980円〜と非常にリーズナブルなところが魅力的です。

また、フリータイムはなんと最大20時間

宿泊も最大24時間と、ゆっくりしたい人にはうってつけです。

さらに休憩客にはランチ、宿泊客にはディナー&モーニング付きという、なんとも嬉しいサービスも!

3年ぶりに利用させて貰いました。
前に比べて値段が安くなっていた気がします
サービスが充実していて良かったです。
ディナーのハンバーグがとってもおいしかったです!!
また使わせてもらいます(口コミ引用:ハピホテ

そんなアルカディアには、ロココ調の可愛らしい部屋から大人っぽいモダンな部屋、ゆっくり休むにはぴったりのシンプルな部屋まで合計20部屋があります。

出典:https://happyhotel.jp/hotels/610719/rooms

アルカディアのSMルームは205・212号室の2部屋。

イチオシは212号室です。

出典:https://happyhotel.jp/hotels/610719/rooms/212

落ち着いた部屋ですが、ベッドと反対側の壁際には真っ赤なSMチェアと黒一色のX字磔台が…!

出典:https://shiori-tabi.jp/spots/57394

後ろのデザインガラスもいい雰囲気を醸し出しています。

部屋全体がTHE・SMルームみたいなケバケバしさや毒々しさはないため、SM初心者でも利用しやすいでしょう。

せっかく2つのSM什器があるので、まずはX字磔台に拘束しながらたっぷり攻めて焦らし、我慢できなくなってきたころにSMチェアで恥ずかしい格好をさせて挿入…なんてプレイもできちゃいますよ!

そしてもう1つのSMルーム、205号室。

出典:https://happyhotel.jp/hotels/610719/rooms/205

ベッド脇にSMチェアが1台置いてあるだけですが、個人的には205号室の内装のほうが好きかも…!

黒とゴールドを基調としていて、ラグジュアリー感がありませんか!?

こんなに素敵な部屋でプレイしたら、女王様・ご主人様がより神々しく見えてしまいますね。

SMチェアとX字磔台がある212号室か、SMチェアのみだけれど高級感バッチリな205号室か…。

どちらも魅力的なSMルームなので、ぜひ両方とも試してみてくださいね!

 

4.HOTEL Cuna(ホテル クーナ)

出典:https://happyhotel.jp/hotels/610244

住所京都府京都市西京区大枝沓掛町26-30
アクセス松尾大社駅から車で2分
沓掛インターチェンジから車で2分
駐車場有り(38台)
※ハイルーフ不可
休憩料金2,970円~10,670円(最大8時間)
フリータイム料金4,380円~11,770円(最大13時間)
宿泊料金4,880円~21,230円(最大17時間)
SMルーム2部屋(201・403号室)
サイトURLhttp://www.hotel-cuna.com/index2.html
電話番号075-333-2000

京都縦貫道沓掛ICからすぐのところにある「ホテル クーナ」は2つ星ホテル。

嵐山など京都洛西観光に訪れた際には、ぜひとも利用してほしいホテルです。

合計34室ある各部屋は、バリ・ヨーロピアン・チャイニーズ・ジャパニーズモダンとセンスが光る内装ばかり。

出典:http://www.hotel-cuna.com/room/index.html

S〜Eの6つにランク分けされていますが、一番下のEランクでも充分おしゃれで満足できるでしょう。

その中でSMルームはSランクの201・403号室の2部屋。

京都府出身のSM女王・龍崎飛鳥さんがプロデュースした部屋なんですよ。

まずは201号室。

出典:https://happyhotel.jp/hotels/610244/rooms/201

鉄格子に囲まれたベッドのインパクトが半端じゃありません!

片隅にあるギロチンチェアにも目が惹きつけられますね…!

普通のSMチェアよりさらに身動きが取れないギロチンチェアに拘束されたら…ハードなプレイになることが容易に想像できるでしょう!

赤と黒を基調とした室内も、SMの雰囲気を爆上げしてくれます。

Mを罪人に見立てて、お仕置き監獄プレイで決定ですね!

続いて、403号室。

出典:https://happyhotel.jp/hotels/610244/rooms/403

壁にそびえ立つのは真っ赤なX字磔台

こちらも赤と黒の組み合わせがSMらしいコントラストです。

X字磔台はソフトSMにも向いているため、初心者でも気軽に利用できるでしょう。

ちなみにクーナはとにかく部屋が綺麗という口コミが多数寄せられています。

価格以上に広い部屋、清潔感、設備、料理。 どれも素晴らしかった。(口コミ引用:Booking.com

SMルームはプレイの特性上、普通の部屋より汚れてしまいがち。

しかし清掃が行き届いているという口コミが多いので、安心して利用できますね。

本物のSM女王がプロデュースしたクーナのSMルーム、ぜひ行ってみてください!

 

5.もしもしピエロ NEO京都店

出典:https://couples.jp/hotel-details/1084

住所京都府京都市伏見区竹田田中殿町88
アクセス竹田駅から徒歩15分
京都南インターチェンジから車で3分
駐車場有り(50台)
休憩料金3,470円~9,590円(最大3時間)
フリータイム料金5,780円~11,320円(最大7時間)
宿泊料金5,760円~23,100円
SMルーム3部屋(201・310・410号室)
サイトURLhttp://www.piero.co.jp/kyoto/index.html
電話番号075-603-5338

名神高速・京都南ICからすぐ、京都最大のラブホ街の一角に「もしもしピエロNEO京都店」があります。

名前からしてインパクトがありますが、運営会社の名前も「もしもしピエロ」。関西を中心にラブホテルだけでも7店舗展開しているんですよ。

部屋は全体的に落ち着いた雰囲気。

女性が絶対気に入るような白を基調とした可愛らしい部屋、モノトーンでまとめたシックな部屋、年配でも気兼ねなく居られるシンプルな部屋など、総部屋数は50室!

出典:http://www.piero.co.jp/kyoto/room.html

サウナや岩盤浴、露天風呂がついた部屋もあり、エッチ目的じゃなくても利用したくなるレベル

メイクをしやすい”女優ミラー(キレイドレッサー)”が全部屋完備で、女子力アップも狙えちゃうホテルです。

そんなもしもしピエロのSMルームは、201・310・410・602号室の4部屋。

残念ながら410号室の情報しかありませんが、紹介しますね!

出典:https://couples.jp/hotel-details/1084/room

黒を基調とした部屋に、存在感抜群の真っ赤なX字磔台

SMの雰囲気バッチリなので、部屋に入った瞬間からスイッチが入っちゃいますね!

他の3部屋にもX字磔台があるという噂ですが、ぜひ実際に行って確かめてみてください。

また、もしもしピエロは通うほどお得になるメンバーズカードを始め、毎日なにかしらのイベントを行なっているのでファンや常連客が多いのも特徴。

  • 2017年は本当に良く利用させてもらいスタッフの人達の対応も凄く良かったですね。
    京都に行って南インターのホテルはピエロしか良い所がないですね、又京都に行ったら是非利用させてもらいます。
  • 30年くらいメインホテルとして使っていますが老朽化は否めない
    (中略)
    でも、日曜日の夕方に4時間1万円弱で2食2ドリンクなら満足で〜す

(口コミ引用:カップルズ

30年来のお客さんも!

老朽化に関しては積極的に改装していることもあって、今後設備が一新されるのも楽しみですね。

関西方面ではCMも放映されていて知名度があるホテルなので、ぜひ1度利用してみてください。

 

6.HOTEL CROWN(ホテル クラウン)

出典:https://couples.jp/hotel-details/70011

住所京都府京都市右京区西院金槌町1-1
アクセス山ノ内駅から徒歩2分
上鳥羽入口から車で8分
駐車場有り(40台)
※ハイルーフ可(40台)
休憩料金2,800円~3,800円(最大1時間)
フリータイム料金5,700円~6,400円(最大5時間)
宿泊料金6,200円~15,700円(最大14時間)
SMルーム7部屋(203・206・215・217・305・315・318号室)
サイトURLhttps://www.hotel-crown.com/
電話番号075-311-0065

京都市の中心部に近く、観光やデートの際に利用しやすい「ホテル クラウン」。

中心部に近いとはいえ、入り口は閑静な住宅街がある六角通りに面しているため、さほど人目を気にすることなく入店できます。

リーズナブルなシンプルルームを始め、ClassA〜Dにランク分けされた部屋の合計40室。

中には岩盤浴やマンガ、コスプレ、診察室といったコンセプトルームもあるんですよ。

出典:https://couples.jp/hotel-details/70011/photo

SMルームは7部屋と多め。

  • 203・305号室…M字開脚台
  • 206・215・217号室…M字開脚台、X字磔台
  • 315・318号室…X字磔台

特にM字開脚台の周りは鏡張りになっているので、恥ずかしい姿が丸見えになってより興奮できちゃいます!

出典:https://www.hotel-crown.com/%e3%81%8a%e9%83%a8%e5%b1%8b%e7%b4%b9%e4%bb%8b/class-sm/

使い方はあなた次第。

仰向けで大股開きにしても良し、四つん這いでアナル丸見えにしても良し。

部屋自体は全体的に明るい雰囲気なので、露骨なSM感が苦手な方や初心者でも利用しやすいでしょう。

広いと評判の部屋やお風呂を存分に活かしてSMプレイを楽しんでくださいね!

このホテルは部屋も風呂も広く値段の割にサービスがいい。
ホテル街ではなく、町中にあり裏口から顔をささずに入れるのがいい。
なんといっても、俺のハイエースハイルーフが止められるので利用してます。
ポイント貯めてるので、また利用します!(口コミ引用:カップルズ

ホテルクラウンの駐車場は1ガレージ1ルームタイプのため、誰にも会わずに入室できます。

すべてハイルーフ(背の高い車)可能というのも嬉しいポイントですね。

各種メンバーズ特典やクーポン、毎日プレゼントなどのサービスも充実しているので、ぜひ利用してみてくださいね!

 

7.HOTEL BRIO (ホテル ブリオ)

出典:https://happyhotel.jp/hotels/611809/rooms

住所京都府京都市伏見区竹田西小屋ノ内町26
アクセス竹田駅から徒歩12分
京都南インターチェンジから車で2分
駐車場有り(51台)
※ハイルーフ不可
休憩料金2,480円~15,880円(最大21時間)
フリータイム料金
宿泊料金3,800円~15,800円(最大21時間)
SMルーム1部屋(317号室)
サイトURLhttp://www.hotel-brio.com/index2.html
電話番号075-602-7333

「ホテル ブリオ」も名神高速・京都南ICからすぐ、京都最大のラブホ街の一角にあります。

スタイリッシュな外観で、入店前から期待が高まりますね。

52部屋のそれぞれが、バリ・ヨーロピアン・チャイニーズ・ジャパニーズモダンなどおしゃれで魅力的。

出典:http://www.hotel-brio.com/rooms/rankb.html

部屋のグレードはエコノミー・スタンダード・デラックスの3種類に分かれていますが、特にデラックス(全5部屋)はこのホテル最大の魅力でもある「コンセプトルーム」になっています。

出典:https://twitter.com/KuroitsukiU/status/1161109577036750848

テレビ番組にも取り上げられた体育館を模した部屋では、教師と学生の禁断セックスなんて設定はいかがですか?

電車の部屋は、もちろん痴漢プレイで決まりですね!

若い人はもちろん、年配の方も青春時代を思い出しながら楽しめるでしょう。

診察室や社長室もあり、コスプレ衣装もレンタルしているのでイメージプレイを存分に満喫できます。

そして、317号室のSMルーム。実はメゾネットタイプになっているんです。

1階は赤と黒を基調とした内装に鉄格子や妖艶なシャンデリア、周りも鏡張りでSMの怪しげな雰囲気バッチリ

非日常的な空間を楽しめたという声も寄せられています。

コンセプトルームに興味あり
空いていたのがエスMるーむ
非日常が味わえた感じです(口コミ引用:ハピホテ

ところが螺旋階段から2階へ行くと、なんとも上品で落ち着きのあるベッドルームがお出迎え。

出典:http://www.hotel-brio.com/rooms/ranka.html

SMプレイを堪能した後は落ち着いた2階でゆっくり休む…オンオフの切り替えができるのは嬉しいですよね。

ちなみにSMルームと名前がついているのは317号室のみですが、体育館の316号室にはH型木馬、診察室の320号室にはM字開脚台があるので、イメージプレイに加えてSMもできちゃいます。

ただし、問い合わせたところ全室ロウソクは使用禁止(SMルームでも不可)、プレイも常識の範囲内でお願いしますとのこと。

どのホテルでも言えることですが、部屋を著しく汚さないように配慮しながらお楽しみくださいね。

 

8.と、いうわけで。

出典:http://toiu.jp/

住所京都府京都市東山区宮川筋2-259
アクセス祇園四条駅から徒歩3分
鴨川東入口から車で6分
駐車場有り(4台)
※ハイルーフ不可
休憩料金3,190円~7,040円(最大3時間)
フリータイム料金4,840円~7,590円(平日のみ最大8時間)
宿泊料金8,250円~15,490円(最大14時間)
SMルーム1部屋(504号室)
サイトURLhttp://toiu.jp/
電話番号075-531-9366

京都祇園にあり鴨川が目の前に流れる「ホテル と、いうわけで」は、祇園四条駅から徒歩3分の好立地。

風流なデートを楽しんだ後は「”と、いうわけで”行こうか」とホテルに誘うのもまた一興でしょう。

祇園の街並みに溶け込むエントランスをくぐると、そこにはラブホテルとは思えないおしゃれなフロントが出迎えてくれます。

出典:https://happyhotel.jp/hotels/610319/rooms

こういった清潔感は入りやすさにも大いに影響してくるので、さすが祇園で有名なホテルというだけありますね。

フロントを始め、全室に設置された家具はすべてHUKLA社製の高級品

壁のクロスも半年に1度貼り替える徹底ぶりで、高級感や清潔感を大切にしていることがわかります。

部屋はA〜Hの8ランクに分けられていますが、どの部屋もセンスの良さが伺える魅力的なものばかりです。

出典:http://toiu.jp/rooms/

SMルームはと言うと、504号室の1部屋のみ。

ベッドルームではなくバスルームにX字磔台が設置されています。

出典:https://happyhotel.jp/hotels/610319/rooms

白を基調とした清潔感溢れる部屋からは想像できない、赤×黒の妖艶なバスルーム。

このギャップに驚き、興奮した人も多いでしょう。

見る限りX字磔台には手枷や足枷がついていないようなので、自分でグッズを準備しなければならないかも。

バスルームだからローションプレイも気兼ねなく楽しめますね。

X字磔台に拘束して攻め放題、ローションでヌルヌルにしてマットプレイ…充分に堪能した後はお風呂ですぐに綺麗サッパリ流せちゃう。

そして落ち着いた雰囲気のベッドルームでゆっくり休めば、身も心も癒やされること間違いなしです。

と、いうわけで…祇園デートの後にぜひ利用してみてくださいね!

 

9.Hotel Mori no Komichi ホテル 森のこみち

出典:https://couples.jp/hotel-details/3239

住所京都府福知山市長尾芦谷13-1
アクセス下天津駅から車で2分
駐車場有り(22台)
※ハイルーフ可(22台)
休憩料金2,980円~4,300円(最大2時間)
フリータイム料金3,980円~5,380円(最大13時間)
宿泊料金4,800円~8,540円(最大17時間)
SMルーム2部屋(103・207号室)
サイトURLhttp://morino-komichi.com/
電話番号0773-36-0336

福知山市内から人里離れた山の中にある隠れ家的なホテル、それが「ホテル 森のこみち」です。

辺り一帯が暗いため入り口が少しわかりにくいようですが、静かな空間でゆったりとした時間を過ごしたいカップルにおすすめ。

リーズナブルなのに部屋が綺麗でサービスが充実しているという口コミが多数寄せられています。

とてもきれいで、ゆっくり過ごすことが出来ました。
ご飯も美味しく、お値段もリーズナブルでした!(口コミ引用:ハピホテ

スタイリッシュかつモダンな外観&内装の中にシャンデリアやビジュースタンドなどキラキラした演出もされていて、圧倒的に女子人気が高いんですよ。

出典:http://morino-komichi.com/room/index.html

森のこみちのSMルームは103・207号室の2部屋。

といっても本格的なSMルームではなく、プチSMが楽しめる部屋になっています。

まずは103号室。

出典:https://happyhotel.jp/hotels/610517/rooms/103

イヤラシさは一切なく、落ち着いた色合いの中に輝くシャンデリアが高級感を高めてくれます。

103号室には手枷と足枷のみあるようなので、手足を拘束してプチSMを楽しみましょう。

SM初心者や、いつもより少しだけ刺激的なプレイをしてみたいと思っているカップルにおすすめです。

続いては207号室。

出典:http://morino-komichi.com/room/index.html

甘辛MIXのおしゃれな部屋に置かれた、対面式のラブチェア…!

M字開脚台などのあからさまなSM器具ではないので、SMに消極的なパートナーでも挑戦しやすいでしょう。

SMプレイに興味を持つきっかけにできるかもしれませんよ!

向かい合ってラブラブエッチも良し、女性だけに腰を動かせていつもよりエロい彼女を楽しむも良し。

103号室と同じく手枷・足枷もあるそうなので、拘束もプラスしてより刺激的なプレイに挑戦してみてくださいね。

さらに森のこみちは、スタッフの対応が神がかっていると大好評!

  • 朝 車のところ見に行ったら、従業員さん達が敷地内と各車の手前まで一所懸命雪かきしてくれてるのを見てしまった。
    客が知らない間に、影でやってくれてたんですね。
    (中略)
    何より心遣いが有り難い。
  • 彼女の誕生日。0時ピッタリにサプライズをお願いしたら?快く引き受けてくれて。
    (中略)
    清潔感と従業員さんの対応はいつも気持ちいい。

(口コミ引用:カップルズ

細やかな心遣いをしているため、リピーターを多数獲得しています。

また、各ホテル紹介サイトの口コミ1つ1つに丁寧に返信していたり、指摘があったらすぐに取り入れたりする姿勢には脱帽でした…!

SM目的以外の人にもおすすめしたいホテルなので、ぜひ1度足を運んでみてくださいね!

 

10.HOTEL MYTH CULB(ホテル マイス クラブ)

出典:https://couples.jp/hotel-details/11098

住所京都府京都市伏見区竹田東小屋ノ内町65
アクセス竹田駅から徒歩10分
京都南インターチェンジから車で2分
駐車場有り(40台)
※ハイルーフ可(40台)
休憩料金2,300円~9,200円(最大2時間)
フリータイム料金3,400円~10,800円(最大12時間)
宿泊料金4,600円~17,100円(最大19時間)
SMルーム3部屋(227・233・422号室)
サイトURLhttps://hotel-myth.jp/club/index.html
電話番号075-621-7525

名神高速・京都南ICからすぐ、京都最大のラブホ街の一角にあるホテルから最後に紹介するのは「ホテル マイスクラブ」。

西日本を中心として日本各地に多数のレジャーホテルを展開する「MYTHグループ」のホテルです。

外観のおしゃれさはもちろん、まるでリゾートホテルのような高級感溢れる魅力的な部屋ばかり

出典:https://couples.jp/hotel-details/11098/room/16104611

中にはサウナがある部屋や、光る浴槽「HOTARU」を設置している部屋もあるんですよ。

出典:https://hotel-myth.jp/club/room_suite.html

リラクゼーションを目的としても訪れてみたいホテルですね。

全38部屋のうち、SMルームは227・233・422号室の3部屋。「ソフトSMルーム」とされています。

まずは227号室。

出典:https://hotel-myth.jp/club/room_juniorsuite1.html

すっきりと上品な部屋の片隅には、バック用SMチェア「タイムマシン」が置かれています。

覆いかぶさるようにして手足を拘束、お尻を突き出してなんとも恥ずかしい格好に…!

顔や胸を出す穴も開いているので、恥辱と興奮に満ちたイヤラシイ顔を下から覗き見ることも可能!

自由を奪って後ろから犯しまくっちゃいましょう。

続いて233号室。

出典:https://hotel-myth.jp/club/room_juniorsuite1.html

白とブラウンを基調とした落ち着きのある部屋ですが、シャンデリアと壁の真っ赤なオブジェがSMっぽい妖艶さを高めてくれます。

233号室に設置されているのは、コンパクトながら本格的なSM器具「フェアリーチェア」。

手足を拘束して大股開きになった恥部をじっくり観察しても良し、恥ずかしい格好のままガンガン挿入しても良し!

言葉責めをプラスすれば、より興奮できること間違いなしです!

ちなみに、227・233室は禁煙ルーム。タバコのにおいが苦手な人でも安心して利用できますよ。

最後は422号室。

出典:https://hotel-myth.jp/club/room_juniorsuite2.html

こちらもセンスの良さが伺える落ち着いた部屋ですが、ベッド上部と横が鏡張りになっていてエッチな姿が丸見えになるだけでも興奮できちゃいますよね。

極めつけは牢獄のような檻と、磔台タイプのSMチェア「ゼウス」!

このゼウスは普通のX字磔台とは違って、座らせた状態で磔にできるんです。

つまり、疲れにくく挿入もしやすい…

檻も活用して放置プレイなどのロングプレイを存分に楽しんでくださいね。

また、マイスクラブグループは部屋の綺麗さや高級感はもちろん、接客にも力を入れているようです。

部屋キレイ
とにかくフロントの女性の対応が丁寧で最高だった。ありがとう(口コミ引用:カップルズ

ラブホテルを利用する際、ホスピタリティに重点を置いている人もきっと満足できるはず。

”清掃ポリシー”として次亜塩素酸水を使った清掃も取り入れており清潔感もバッチリなので、ぜひ安心して利用してみてくださいね!

 

京都のSMラブホテルをより楽しむ方法

SMラブホテルを存分に楽しむためのポイントは、しっかりと事前準備をすること。

着の身着のままで行ってもいつもと違う体験はできるのですが、ここで紹介する3つの準備を万全にしてから行けば、SMラブホテルでのプレイを余すことなく堪能できるんです。

非日常的な気分を味わえるSMプレイですから、その気分を台無しにしないためにもぜひ参考にしてくださいね!

 

SMルームが空いてるかは事前確認が必要

SMは自宅で行うにはなかなかハードルが高いプレイということもあり、ラブホテルを利用する人が多いんです。

SMルームは数が少なく人気のため、埋まっていることも多々あります。

せっかくSMの気分なのに、SMルームが満室で他の部屋に入らなくてはいけないとなると萎えてしまいますよね…。

せっかくSMルーム目当てで行ったのに空いてなかったww(口コミ引用:20代男性 学生)

そうならないためにも、事前確認は必須です。

中には予約を受け付けているホテルもあるので、それを踏まえて事前に問い合わせ、確実に入室できるようにしましょう。

 

使用するグッズは買って持参がベスト

皆さんはSMプレイをするとき、どんなグッズを使用しますか?

実はラブホテルのSMルームってSMチェアや磔台などの大型器具はありますが、細かい器具は現地でレンタルできず買い切り購入ということが多いんです。

しかも割高なので、その都度買っていたらコストもかかります。

さらにSMプレイはハードになりがちなプレイであるため、器具が壊れることもしばしば。

SMホテル行ったんだけど、拘束具壊れてた…😰持参したSMグッズも使えなくて超萎える😵‍💫(口コミ引用:20代女性 サービス業)

このように、ホテルの大型器具に拘束具がついていたとしても壊れていたら元も子もありません。

そのため基本的に手錠や大型器具に拘束するためのグッズは、あらかじめ用意しておいて持参するべき

例えば、大型器具に取り付けるならジョイント可能な拘束具を選ぶのがおすすめです。

こちらの「両手足拘束セット」はクロス状に両手足を拘束できるグッズですが、ジョイントフックがついているので自由に取り外し可能。

引っ掛ける場所さえあれば、どこにでもジョイントできちゃうんです。

これ1つ持っておけばホテルの器具に拘束具がついていなかったり、万が一壊れたりしていてもSMプレイを諦めずに済みますよ。

SMルームが確保できなかった場合でもSMプレイが楽しめるので、毎回持参するとよいでしょう!

さらに、拘束具以外ではムチやろうそくなどの責めグッズも用意するとよりハードなSMプレイを堪能できます。

細く切った革紐を束ねた「バラムチ」は、SMの王道アイテム。

派手な見た目の割にそこまで痛くないので、SM初心者やソフトSMにもおすすめです。

パドル状の「スパンキング」は、パーン!という大きな音が特徴

この商品の片面は硬い素材、もう片面にはクッションが入っています。

クッションがある面とない面がありまして、ある面は音だけで、痛みを感じませんでした。
痛みを感じたいのであれば、ない面を使うといいと思います。
初心者用だから、そんな感じなのでしょうか?
持ちやすさ、重さは丁度いいです。(口コミ引用:NLS

痛みが欲しい人は硬い面、痛みが苦手な人はクッションの面を使いましょう。

大きな音で支配感・服従感を楽しみつつ、叩かれるたびに赤く腫れていくお尻を見るのは興奮モノですよ!

そして、ろうそくもSMの定番グッズ。

普通のろうそくは火傷の恐れもあり難易度が高いので、SM用の低温ろうそくを使うとよいでしょう。

こちらの「低温ロウソク」はカリスマ緊縛師の青山夏樹さんが監修したろうそく。

火傷するほどではないものの、低温とはいえそれなりに熱いようです。

しかし、むしろその熱さが次第に興奮へと変わり快感に…!

長寸を購入しました。低温ですが、それなりに熱いです。
特に肌の敏感な箇所に垂らすと熱いですね。でもそれが気持ちいいです。
見た目も鮮やかで、気持ちも盛り上がりますし、刺激もあって良いと思います。(口コミ引用:NLS

口コミの男性が言うように、見た目でも直接の刺激でも興奮を得られるのがろうそくの魅力です!

ただし、ホテルによってはろうそくの使用を禁止している場合もあるので事前に確認してくださいね。

ろうそくOKなホテルでもシートを敷くなどして部屋を汚さないように注意しましょう。

特にバスルームで使用すると排水口に流れた蝋が詰まってしまうため、絶対にやめてください。

さらにコスプレ衣装を活用すると一気に雰囲気が爆上がりして、SMプレイに浸ることができます。

SMプレイではこのようなボンテージ風のコスチュームが人気です。

セットでついてくる網タイツもエロさを際立たせてくれますね。

衣装をレンタルしているホテルもありますが、希望のデザインがなかったりサイズが合わなかったりする場合があるため、自分好みのコスプレ衣装も持参するとよいでしょう。

 

当日になる前から活力のチャージを始めろ

AV男優 サプリメント 

せっかくSMルームでプレイをするなら時間が許す限り楽しみたいもの。

ロングプレイになっても途中でバテないように、当日を迎える前から活力をチャージしておくことが大切です。

例えば当日になってから急いでコンビニで買った精力剤を飲んでも、一時的に気分は上がるかもしれませんが実質的な効果や即効性はほぼありません。

精力や勃起力を高めるためには、精力の源とも言われる男性ホルモンの一種「テストステロン」の増加と血行促進が重要。

継続的にサプリメントで適切な栄養を補給したり、適度な運動をしたり、ゆっくり睡眠を取ることもテストステロンを効果的に増やす方法です。

プレイの日から逆算して、事前にしっかり準備しておきましょう。

とはいえ、医学的に根拠がないものを飲み続けてもそれこそ無駄になってしまいます。

必要な栄養がしっかり摂取できるメンズサプリの正しい選び方については以下の記事で詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【精力剤ランキング】正しい選び方とおすすめサプリ15選

 

京都のSMラブホテルで1ランク上の夜を

京都でSMルームがあるラブホテル、そしてより楽しむ方法を紹介しました。

行ってみたいホテルは見つかりましたか?

SMルームがあるホテルなら気兼ねなくSMプレイを楽しめます

さらに大型器具があるホテルでは、より刺激的なプレイで盛り上がること間違いなし!

SMマニアもマンネリ化したカップルもぜひSMルームがあるホテルを活用し、非日常的なSMプレイで恥辱の限りを尽くしましょう!

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERLeo

    3度の飯より猫が好きで、来世は猫になりたい主婦ライター。まるで好奇心旺盛な猫のごとく、読者の皆さまに役立つ情報を徹底的にリサーチしてお届けします!

FOR YOUあなたにおすすめの記事