--> 【業界の闇】枕営業を告白した&疑惑がある芸能人30選 | STERON

【業界の闇】枕営業を告白した&疑惑がある芸能人30選

公開日:2021/12/01
更新日:2021/11/27

入れ替わりが激しい芸能界で生き残るのは至難の業。
仕事を獲得したり地位を確立するために、枕営業する芸能人もいるようです。
世間にバレたら芸能生命を失うリスクもあるのに…。
今回は枕営業の噂がある芸能人30名を紹介します。
芸能界の闇が垣間見えるかも…!?

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    ニュース担当

芸能人の枕営業は闇が深い

芸能人の枕営業。

そんな噂を耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか?

よく夜のお仕事、いわゆる水商売の方の枕営業も耳にします。

自分のお客さんに指名をもらうために枕営業をし、売上をあげる手法です。

お金持ちであればあるほど枕営業のターゲットになりやすいのですが、それが芸能界だったらどうでしょう?

自分の地位を確立するためや、出演番組を増やすため、テレビでの露出を増やすため…。

生き残りをかけた芸能人だからこそ、枕営業は当たり前にある手法なのかもしれません。

ここ最近では、マリエさんの枕営業の告白が話題となりました。

https://news.biglobe.ne.jp/trend/0417/toc_210417_7861385899.html

マリエさんはセレブハーフタレントとして人気を集めましたが、その裏ではすでに芸能界を引退している島田紳助さんに対し、枕営業の強要があったと告白しました。

マリエさんは断ったようですが、その後からテレビの露出が減っていった状況を見ると、妙に納得してしまいますよね。

そんなとても闇深い芸能人の枕営業について、枕営業を告白した芸能人や、枕営業の噂がたった芸能人を30人ピックアップしてご紹介していきます。

 

枕営業を告白した&疑惑がある芸能人

枕営業の告白をしたのは女性ばかりですが、噂がたったのは男性芸能人もいます。

中にはあの有名なアイドルまで…。

ぜひ最後までチェックしてみてください!

 

1.西野七瀬

https://nishinonanase.com/s/m04/?ima=2652

元乃木坂46のメンバーで、現在は女優として活躍している西野七瀬さん。

現役アイドル時代は人気メンバーの一人で、卒業後の女優業も順調です。

ドラマ「あなたの番です」ではサイコパスのような怪演が話題となり、今注目の若手女優の一人と言えます。

これだけの経歴があると順風満帆な芸能生活のように感じますが、実はある男性とのお泊まりが週刊文春で報道され、同年の9月に乃木坂46を卒業しています。

乃木坂46は恋愛禁止なのでそれだけでも大スキャンダルなのですが、その男性がテレビ局のワイルド系ディレクターだったんです。

https://taro-column.com/2020/06/06/nishinonanase-otomari-dating/

その男性と2人での写真はないものの、何度か男性を交えて食事会に行っており、自宅での密会も報告されています。

テレビ局のディレクターということで、ファンの間では「枕営業なのでは…?」と憶測されていました。

 

2.白石麻衣

https://mdpr.jp/news/detail/2820897

白石麻衣さんも乃木坂46の元メンバーで、何度もセンターを飾ったことがあるエース級の存在です。

5万部売れたら大ヒットと言われている写真集の分野で2nd写真集が38万部の売上を誇り、31回の重版という超ロングセラーの記録をたたき出しました。

卒業後はタレントや女優業を行なっていますが、youtubeも「見てるだけで癒される」と人気のコンテンツになっています。

男女ともに高い人気を誇る白石麻衣さんですが、実は確証のある枕営業の噂はたっていません。

ですが、過去にジャニヲタであったことがプリクラ画像の流出でばれてしまい、「完璧な女の子」のメッキが剥がれると一気に枕営業の噂がたつようになりました。

https://newsmatomedia.com/nogizaka46#46-5

こんな風に、ファンの間で様々な憶測が飛び交っているメンバーの一人です。

 

3.小嶋陽菜

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000157.000034058.html

元AKB48の初期メンバーで、「神7」にも入っていた小嶋陽菜さん。

「こじはる」の愛称で親しまれ、ちょっとおバカなキャラでバラエティでも活躍し、アイドルファンだけでなく幅広いファン層を獲得しました。

ムッチリとしたスタイルも「エロい!」と、男性からも女性からも評価が高い存在です。

現在はアパレルブランドのクリエイティブディレクターを務めており、モデルやタレントとしても活躍の幅を広げています。

小嶋陽菜さんの枕営業の噂は、「誰とどこで」等の細かい情報はありません。

ではなぜ枕営業が噂されているかというと、なんと本人の弟さんがリークしているようなんです!

https://asotalk.com/archives/1503

大手広告代理店の電通に勤めている弟さんの情報は一気に広まり、ネットでは一時この話題で溢れました。

なぜ弟さんがこのような行動に出たのかはわかりませんが、身内の情報はかなり信ぴょう性がありますよね。

 

4.吉岡里帆

https://www.ateam-japan.com/ateam/yoshiokariho/

透明感が高く、愛嬌のある笑顔がかわいいと人気の女優さんです。

もちろんドラマや映画の出演も多いのですが、知名度と人気の高さからCMに起用されることが多いようです。

みずほ銀行の宝くじや、日清食品の「どん兵衛」、柔軟剤のレノアハピネス等、大手企業のCMに数多く出演されています。

今では人気女優のイメージですが、実は元々は売れないグラビアアイドルでした。

https://ameblo.jp/06140614-kun/entry-12568845293.html

そんな売れないグラビアアイドルが、なぜ急に爆発的な人気者になれたのか。

それは枕営業をしているからと言われています。

実際吉岡里帆さんは飲み会でも人との距離が近く、プロデューサーと腕をくんだり顔を肩に乗せたりと、かなり積極的にボディタッチをするタイプなようです。

その噂も相まって、枕営業の噂が後を絶たない事態となりました。

 

5.熊田曜子

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/88203

グラビアアイドルとして活躍している熊田曜子さん。

スタイルの良さは抜群で、3児の母とは思えないほど綺麗な体を維持しています。

バラエティでもまっすぐな発言が注目され様々な番組に呼ばれていますが、実はそのバラエティ番組に呼ばれるようになったのが枕営業のおかげと言われています。

グラビアアイドルとして活躍している人は、人気が出てもなかなかテレビに継続して呼んでもらうのは難しいのです。

そんな中これだけテレビの露出が増えたら、そんな噂がたってしまうのも仕方ありませんね。

それだけでなく、現在旦那さんと離婚騒動が起きていますが、原因はDVだけでなく熊田さんのテレビプロデューサーとの不倫にもあるようです。

不倫というよりは枕営業なのかも?

そんな憶測が飛び交っています。

 

6.大島優子

https://thetv.jp/person/1000021401/

元AKB48で総選挙1位をとったこともある人気メンバーです。

天真爛漫でヤンチャな女の子のイメージが強かった大島優子さんですが、卒業して女優業に専念してから一気に大人っぽくなっていきました。

今では「東京タラレバ娘」や「教場」等、人気ドラマに出演する売れっ子女優です。

元々は子役なので演技に対して強い思いがあったと思うのですが、徐々に仕事がなくなっていって枕営業を始めたと言われています。

さらにはあの北野武さんの家に住んでいたという噂まで!愛人契約ということですね。

実際には北野武さんが契約している部屋で、他の芸人さんたちも住んだことがある「出世部屋」と言われている部屋なようですが…。

この情報だけでも、大島優子さんの芸能界への執念を感じます。

 

7.上戸彩

https://www.cinemacafe.net/article/2016/12/11/45558.html

若い頃から女優として活躍し、長年密かに交際を続けた元EXILEのHIROさんと結婚。

CM女王を何年も連続でとるほど好感度が高く、スキャンダルには無縁のような印象です。

クリーンなイメージが強いので、アシスタントとして番組の司会にも抜擢されるほど幅広く活躍されています。

そんな上戸彩さんが所属しているオスカープロモーションですが、この事務所に以前から枕営業の噂が立っているんです。

「ミス美しい20代コンテスト」に力を入れており、その宣伝のために所属タレントをメディア関係者に接待させたというリークがありました。

元々ゴリ押しタレントを作って売り出していく手法なのですが、上戸彩さんはコンテストで優勝しておらず、特別賞のみで優勝は須藤温子さんでした。

コンテストで優勝していないのに事務所のゴリ押しでメディアの露出が増えたのは、やはりオスカープロモーションの枕営業戦略なのでは?という 憶測が飛び交っています。

コンテストは本当に意味があったのか?と言われてしまうほどです。

 

8.橋本マナミ

https://mdpr.jp/news/detail/1706178

「国民の愛人」というキャッチコピーで知られる元グラビアアイドル。

大人の色気漂う雰囲気とミステリアスなエロさで人気が急増し、芸能界にも多くのファンがいます。

現在はタレントとしてバラエティ番組に出たり、女優としても活躍したりしています。

テレビでの発言もそのキャラクターを活かしたものが多いのですが、その中で20代の頃に40代の男性と交際していたことを明かしました。

その人の年収はなんと1億円!かなりお金持ちの方だったようです。

デートで高級ホテルにいったり高額なプレゼントをたくさんもらったりしていたようで、あくまで本人は「お付き合い」と言っています。

ですが、はたから見ればそれだけ年齢の離れた人との交際は枕営業に見えたようです。

その男性は橋本さんの他にも複数の女性と交際をしていたようですし、既婚者かどうかもわかっていないので、リアルな愛人の可能性もあります。

「国民の愛人」というキャッチフレーズは、本人の経験からきているのかもしれないですね。

 

9.広末涼子

https://www.flamme.co.jp/actress/profile.php?talentid=1

若い頃から清純派アイドル、人気女優として活躍し、現在でもその人気と美貌は健在。

出演作品も途絶えることがなく、飾らない人柄も人気な理由の一つです。

その一方で「枕女王」と呼ばれる程、枕営業で仕事をとってきたという噂もあります。

決定的なのは、俳優の中尾彬さんとのやりとりです。

広末涼子さんが映画で共演した中尾彬さんに食事へ誘われた際、「今日生理なのでヤれないけどいいですか?」という発言をしたそう。

その時に中尾彬さんは「枕営業なんかしているのか!」と広末さんをし叱ったそうですが、先輩俳優に食事に誘われて真っ先にこの言葉が出るということは枕営業しなれているということですよね!

清純派とはかなりかけ離れたエピソードです。

 

10.中村アン

https://thetv.jp/person/1000071838/

ファッションモデル、タレント、女優と幅広く活躍している中村アンさん。

トレードマークのかきあげヘアが話題となり、髪型を真似する女子が急増しました。

色っぽさがありながらもよく笑って親しみやすいイメージで、バラエティ番組でも活躍が目立つように。

その気さくさゆえに、「旅ずきんちゃん」というテレビ番組で自ら枕営業をせまられた過去を暴露していました。

大学卒業前、卒業後の進路を芸能界に決めた頃にテレビ関係者の人から「言いたいことわかるよね?」とせまられたそう。

とっさに「お母さんと相談します」と言って席を立ったようですが、中村アンさんに限らずこの状況でそう言われたら思わずyesと言ってしまう人もいるはず…。

ますます芸能人の枕営業の多さが気になるエピソードですよね!

 

11.川栄李奈

https://internetexpo.net/actress/kawaei-rina-divorce/

元AKB48のメンバーで、現在は女優としてドラマや映画、舞台、CMと多方面で活躍しています。

しかしながらこれだけの活躍がありながらも、川栄李奈さんのことをAKB48在籍中から知っていた方は少ないのではないでしょうか?

毎年行われていた選抜総選挙では最高順位が16位と、目立つような順位ではありませんでした。

ではなぜ卒業後から露出が増えて人気女優となったのか。

それこそ枕営業の力と言われています。

https://twitter.com/MizikahamaNeru

https://twitter.com/JDmoe_jp/status/1020510528593018880

決定的な写真や記事があるわけでないのですが、あまりに突然テレビの露出が増えたために枕営業を疑う声が多いそうです。

これが本当なら、舞台やCM、ドラマ…一体何人の人に枕営業をしたのでしょうか?

 

12.川島海荷

https://tvfan.kyodo.co.jp/feature-interview/interview/1263106

童顔丸顔でフェチの心をつかんだ人気女優です。

かわいいだけではなく明治大学文学部を卒業している才女で、現在も放送される朝の情報番組「ZIP」では、総合司会を2年半程務めました。

しかしZIPでメインパーソナリティをしている期間中に、週刊誌に40代の既婚TBS局員との手繋ぎデート報道が。

不倫なので世間のイメージも悪く、ZIPは降板になったと言われています。

そればかりでなく、この既婚者との報道は「枕営業だったのでは?」という噂もあるんです。

マツコデラックスさんもあるテレビ番組で枕営業の話をしている際、「名前が荷物みたいな子の話はよく聞く」と言っていました。

名前に「荷」が入っている人は非常に少ないので「川島海荷なのでは?」という憶測が話題となりました。

 

13.渡辺麻友

https://www.crank-in.net/news/77032/1

元AKB48のメンバーで、選抜総選挙1位を獲得したこともある人気アイドルです。

「まゆゆ」の愛称で親しまれ、現役時代大きなスキャンダルもなく「アイドルの鑑」と言われるほど清純派を貫きました。

ですが、そんな清純派アイドルもついにスキャンダルが。

相手は既婚男性であるAKB48支配人の戸賀崎智信さんです。

https://ameblo.jp/dan-dan-1012/entry-12634446944.html

この不倫報道が「枕営業なのでは?」と噂されています。

現役時代から長くこの関係が続いていたのだとしたら、アイドル時代の人気も計算されたものだったかもしれません。

 

14.柏木由紀

https://thetv.jp/person/1000057232/

「ゆきりん」の愛称で親しまれるAKB48のメンバーで、古参メンバーでありながらも第一線で活躍するアイドルです。

「30代でアイドルを続けていた人はいない」と発言し、現在30歳でも現役で活動を続けています。

清楚で高嶺の花のようなイメージがあるゆきりんですが、枕営業の噂が後を絶ちません。

アイドルに枕営業が多いのは、人気1位をとりたいからです。

その執念が強ければ強いほど枕営業に走りやすいと言われていますが、年齢を重ねてもまだ現役アイドルを貫く「執念深さ」が枕営業の噂の原因とされています。

アイドルをやめてしまえば「アイドルを抱く」という枕営業相手の特権もなくなってしまうので、甘い蜜が吸えるのは今だけなよう。

AKB48を卒業する時が、枕営業を卒業する時なのかもしれません。

 

15.峯岸みなみ

https://e-talentbank.co.jp/news/enta/185598/

元AKB48のメンバーで、現在はバラエティ番組で大活躍中です。

フジテレビで放送された「まっちゃんねる」では女子メンタルのコーナーで見事優勝し、「バラエティ女王」の座を獲得しました。

努力家なイメージの峯岸みなみさんですが、テレビ局とかなり関係の深い電通社員との枕営業が噂されました。

https://xn--l8j8axevfb5647bmk0cgjya5iddp0e.com/2019/06/13/akb-makura/

幼稚園児のコスプレをして膝の上に乗る姿は枕接待そのものですね。

過去にデート報道で頭を坊主にしていましたが、やはり夜の癖はそう簡単に抜けないようです。

 

16.高橋みなみ

http://mamaandson.jp/talent/minamitakahashi/

高橋みなみさんといえば「総監督」のイメージが強い方も多いのではないでしょか?

AKB48の現役時代はメガホンをもってAKB48グループを統率し、時には罵声を浴びせながらまとめあげていた姿が印象的です。

自分にも他人にも厳しいプロフェッショナルなイメージですが、峯岸みなみさん同様、電通社員への枕営業が疑われました。

https://ameblo.jp/dan-dan-1012/entry-12634446944.html

峯岸みなみさんと同じ飲み会の様子です。

何かのコスプレをし、電通社員の男性に抱きついている姿は言い逃れできませんね。

アイドルとして自分に厳しくするために枕営業を行なったのであれば、アイドルの枕営業は売れるための登竜門とすら言えそうです。

 

17.成宮寛貴

https://aokiin.com/ok/narimiya-hiroki-ima-24560/

元俳優で「相棒」や「ブラッディマンデイ」「オレンジデイズ」等、名作に数多く出演。

現在は名前を変えて商品プロデュースをしており、SNSでその活動を追うことができます。

そんな名俳優といえる成宮寛貴さんですが、デビュー前はゲイバーで働いており、お客さんで来たかたせ梨乃さんにお世話してもらっていたという噂があるんです。

https://www2.nhk.or.jp/archives/jinbutsu/detail.cgi?das_id=D0009070501_00000

かたせ梨乃さんが目に付いた成宮寛貴さんに俳優の道を薦め、宮本亜門さんの舞台のオーディションを受けさせたそうです。

そのオーディションに合格し俳優の道を歩むことになったのですが、その陰でかたせ梨乃さんの力が働いていたのではないかと憶測が飛び交っています。

 

18.押尾学

https://myjitsu.jp/archives/309017

イケメン俳優として多くの作品に出演しましたが、2009年に薬物使用報道が出て実刑判決を受けた押尾学さん。

同時に不倫報道も出てしまったので、俳優としての復帰はかなり難しい状況となってしまいました。

これらのスキャンダルが出る前から噂されていたのが、下着通販会社ピーチジョンの元社長との枕営業です。

何度も2人で夜にデートする姿が見られていたので、「愛人契約をしていたのでは?」と話題になっていました。

 

19.ほしのあき

https://sirabee.com/2019/01/29/20161980545/

スレンダーな体型でありながら、見事な巨乳と童顔というギャップで大ブレークしたほしのあきさん。

「ロリエロ隊長」という異名を持つほどブームとなり、可愛らしい容姿で一時テレビでも引っ張りだこでした。

そんな「ほしのあきブーム」が起きたのは、実は彼女が30代になってから。

20代の頃もグラビアアイドルでしたが売れず、苦しい思いをしている時に「クイズ・ヘキサゴン」の出演が決まり、島田紳助さんに気に入られたことで人気が急上昇したと言われています。

グラビアアイドルとして30代から売れるのは異例なので、タイミングもしっかりと合うこの噂には妙に信憑性がありますね。

 

20.岡本夏生

https://grapee.jp/722306

レースクイーンやグラビアアイドル、タレントとして活動していましたが、現在では表立った活動はあまりしていないようです。

バラエティ番組でも姿を良く見たので、その明るい性格に元気づけられた人も多いのではないでしょうか。

ざっくばらんな発言が話題になることも多かったのですが、その中で枕営業についても度々発言していました。

https://hina-interest.com/natsuki-okamoto-now/

https://gyazo.com/15cd76992f56d7c16a6a35f50563f48b

こんな風に、自身が枕営業を数多くこなしてきたと暴露しているんです!

こういった発言が問題となって芸能界を干されたのでしょうか、、、?

 

21.松井玲奈

https://dot.asahi.com/dot/2020043000008.html?page=1

元SKE48の人気メンバーで、W松井として数多くのファンを獲得してきた松井玲奈さん。

清純派で透明感もあり、少しか弱そうな見た目が「守ってあげたくなる」と世の男性を虜にしていました。

現在は女優やタレントとして活躍し、鉄道オタクとしてバラエティ番組への出演も増えています。

そんな清純派が売りの松井玲奈さんですが、パチンコ会社の上層部社員に枕接待をしているのでは?と噂が流れました。

「京楽」というパチンコ会社のパーティーに参加していた社員の一人が「SKEなう」というつぶやきをし、ちょうどその時間帯にSKEの人気メンバーのSNSの更新が途絶えていたことで真実味が増したようです。

https://ameblo.jp/dan-dan-1012/entry-12634446944.html

この日の深夜0時ぴったりに松井玲奈さんがSNSを更新していたのですが、0時0分ぴったりの更新だったので「更新予約だ」という憶測も飛び交ったほどです。

SKE48全体での枕接待があるのだとしたら、アイドル業界の闇はとても根深いことになりますね。

 

22.真鍋かをり

https://www.allrd.co.jp/belongs/view/16

マルチタレントで学歴もあり、バラエティ番組はもちろん、コメンテーターの仕事までこなす才女。

過去には麒麟の川島さんと交際の噂が立つ等、芸能界でもモテモテな女性の一人です。

そんな仕事も恋愛も完璧にこなす真鍋かをりさんですが、2009年に当時所属していた事務所に契約解除を求める裁判を起こしています。

その際に枕営業にも触れ「事実上のオーナーと関係を持つことで番組に出演できたタレントがいると聞かされた」と暴露。

つまり、枕営業の強要があったということです。

もちろん事務所側は否定していましたし、翌年には和解が成立しているので真相は闇の中となってしまったのですが、公的な裁判という場で嘘をつくとは思えません。

芸能界には、自分が所属している事務所のトップとの枕営業も少なからずあるようです。

 

23.たかまつなな

https://telling.asahi.com/article/13726026

元々サンミュージック所属のお笑い芸人でしたが、現在はフリーとなり「お笑いジャーナリスト」としてSNSを中心に活動しています。

学歴もあり話も上手いため講演会を頻繁に開催をし、とても影響力のある存在となっています。

そんなたかまつななさんは、SNSで枕営業の実態を自ら暴露しました。

枕営業が取り上げられるきっかけとなったマリエさんの暴露を目の当たりにし、次のように語っています。

https://twitter.com/nanatakamatsu/status/1379995399650340864?lang=ja

「出番前に舞台袖でずっとお尻をさわられていた」「先輩の女芸人が胸を揉まれていたが、何もできなかった」

こんな生々しいセクハラの実態も話しているので、よほど芸能界の闇の部分に嫌気がさしているようです。

事務所の所属をやめてフリーになったのは、こういったことが原因なのかもしれませんね。

 

24.手島優

https://platinumproduction.jp/news/11723/

ムチムチとしたボディと、少しだらしないエロさが人気のグラビアアイドル。

なんでもざっくばらんに話すサバサバとした性格が親しみやすく、女性ファンも多く獲得しています。

手島優さんは自身が枕営業をしたのではなく、あるテレビ番組で枕営業をしたことがあるかどうか聞かれた際「ないですよ!ないない。あるって子もいるくらい」とストレートに枕営業の実態があることを暴露しました。

その意図は「私はヤラレ待ち。枕営業したくてしょうがない」というものだったのですが、それだけ枕営業には得があるということなのでしょう。

また、過去に月200万で愛人契約を持ちかけられたこともあるそうなので、一言に枕営業といっても様々な形があるようです。

 

25.伊東美咲

https://grapee.jp/871562

電車男や模倣犯等、数多くの人気作に出演していましたが、結婚を機にテレビの露出はなくなりました。

結婚後はハワイで生活しているようで、女性の憧れのような人生を歩んでますね。

そんな女性の理想のような方に見えますが、マリエさんの暴露にもあったように、伊東美咲さんも島田紳助さんとの黒い噂がありました。

https://bit.ly/3nyhN20

島田紳助さんは自分の気に入った女性は自分の番組に出演させていましたが、伊東美咲さんは少し違います。

唯一伊東美咲さんのことは「アバズレ」と呼び、自身の番組には出演させませんでした。

噂では伊東美咲さんのことを愛人にしようとしたものの失敗し、その腹いせに暴言や番組出演をさせなかったと言われています。

権力者を怒らせると怖いですね…。

 

26.橋本奈々未

https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/13368

元乃木坂46のメンバーで、雑誌「Cancam」の専属モデルもつとめていました。

抜群のスタイルとあどけない表情が人気で「可愛くて癒される」と男女問わず人気があります。

橋本奈々未さんの枕営業の噂は、実際に週刊文春にスクープされているんです。

ソニーミュージック社長の村松さんと自宅マンションに入っていく様子が撮られており、言い逃れできない写真が出てしまいました。

https://aidoly.net/I0000049

本人同士は否定しており、枕営業の事実はないとされていますが、

https://twitter.com/sakamobi/status/856813783758622720

このようにファンの間では「枕営業だ」とされてしまいました。

写真を撮られてしまうと言い逃れするのは難しそうですね。

 

27.高橋克典

https://thetv.jp/person/0000005573/

「サラリーマン金太郎」や「課長 島耕作」等、働く男や熱い男の役柄が多く、ファンも硬派なイメージを持っている方が多いです。

真っ直ぐで男らしい性格も女性から人気の理由でしょう。

今では人気俳優となっている高橋克典さんですが、実は脇役の出演ばかりが続いた下積み時代が長く、なかなか日の目を見ることができませんでした。

そんな時お世話になっていたのが、女優の吉田日出子さんです。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w322790391

記事にもあるように4年もの間同棲をしていたようですから、この年齢差を考えると「枕営業なのでは?」と勘ぐってしまうのも無理はないですね。

 

28.秋元才加

https://www.tv-tokyo.co.jp/nibunnoichi/cast/05.html

元AKB48のメンバーで、現役時代からいじられ役としてバラエティ番組にも多数出演していました。

現在はタレントとして活動しており、ラッパーと結婚して幸せな生活を送っているようです。

秋元才加さんに枕営業疑惑が出たのは、週刊文春にスクープされたことがきっかけでした。

相手はなんと34歳も年が離れた、AKBの舞台演出を手がけているマルチクリエーターの広井王子氏。

https://endia.net/akimotosayaka-kareshi

本人たちは否定していますが、「自宅お泊りデート」となると否定は難しいですね。

相手は舞台演出を手がけている方なので、枕営業だとしたら秋元才加さんにもかなりのうま味があったと推測できます。

 

29.藤井奈々

https://www.excite.co.jp/news/article/Menscyzo_201409_post_8408/image/1/

グラビアアイドルとして活躍しながら、女優業もこなしている藤井奈々さん。

過去にはアイドルを目指して歌やダンスのレッスンを経験もしているので、益々活躍の幅が広がりそうです。

テレビにも度々出演しているのですが、「キリウリ💲アイドル」という番組に出演した際、枕営業について暴露する場面がありました。

番組では、「芸能関係の偉い人を紹介されました。ワタシはなんとしてでもお仕事が欲しかったので、一生懸命自分をアピールしました。(話が)いい方向に向かっていったときに、急に彼が『有名にしてあげるから、いいじゃん』と言ってきて、ワタシの体を触ってこようとしました。ワタシはビックリして拒否をしようとすると、その人は『わかった。手でもいいからやってほしい』と言い出しました。本当にイヤだったし、すぐに帰りたかったんですけど、あとで恨まれたら怖いと思い、近くにあったシーツのようなもので、その人のアレを包み、手で喜ばせてあげました…」と告白。(引用:exciteニュース)

この発言は「手コキ営業」とファンの間でも話題となりました。

アイドルとしてこの発言が正しかったのかどうかわかりませんが、過激な発言をする戦略というよりも、本当に嫌だったことを暴露したという印象です。

確かにこのように迫られたら芸能界で仕事をしている以上、断って逃げることは難しいかもしれません…。

 

30.上野樹里

https://thetv.jp/person/1000016949/

「のだめカンタービレ」や「ウロボロス」等、数々のドラマや映画に出演する人気女優。

その時演じている役によって、自身の私生活も変わってしまうほど役に没頭することでも有名です。

しかしその性格があだとなって、「何を演じてものだめにしか見えない」と演技に対して低評価が続きました。

誰もが「もう他の主演は難しいのでは?」と思っていた矢先、NHKの大河「江〜姫たちの戦国〜」の主演に大抜擢されたんです!

その異例の抜擢のせいで「NHKの幹部と枕営業をしているのではないか」と噂が一気に広まりました。

さらに、その当時中年男性との2ショット写真が出回っていたことでも真実味が増し、上野樹里さんの人気は一気に下落。

現在は結婚を機に仕事をセーブしているのでは?と言われていますが、もしかしたら枕営業がきっかけで仕事のオファーがなくなっていったのかもしれませんね。

 

芸能人の枕営業はもはや当たり前なのかも…

ざっとみても、清純派のアイドルやグラビアアイドルに枕営業は多い印象です。

アイドルで花が咲く時期は一瞬ですが、その一瞬人気者として輝くために様々な努力をしているのでしょう。

その一つが枕営業なのかもしれません。

これは女優やタレントも同じですね。

自分自身を売り出していかなければ仕事はなくなってしまうので、枕営業をしてでも芸能界で生き残りたいと思うのは当然の心理でもあります。

需要があれば供給もあるので、芸能人の枕営業は当たり前なのかもしれません。

ですが、それが「強要」となると話は変わってくるので、まだまだ闇は深そうです。

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※本記事内掲載のTwitter等SNS投稿の削除依頼はコチラよりメールでお願いします。3営業日以内に対応いたします。

  • 記者 WRITERニュース担当

    STERON編集部のニュース担当チームです。
    恋愛やセックス、雑学など男性が気になる世界のニュースを毎日お届けしていきます。

FOR YOUあなたにおすすめの記事