--> 【天性の才?】変わった初体験エピソードを持つAV女優20選 | STERON

【天性の才?】変わった初体験エピソードを持つAV女優20選

公開日:2021/09/14
更新日:2021/09/09

AV女優 初体験

さまざまなテクニックを駆使して私たちを楽しませてくれるAV女優。
エロいプレイをこなす彼女たちが、どんな初体験を迎えたのか気になりますよね!
1万人以上いると言われているAV女優の中には、他とは違う初体験をした人もチラホラ。
今回は、変わった初体験エピソードを持つAV女優20名を紹介します!

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    ニュース担当

変わった初体験エピソードを持つAV女優20名

ノーマルなプレイからハードなプレイまで完璧にこなし、私たちに興奮を与えてくれるAV女優。

性のプロフェッショナルである彼女達は、デビュー前に一体どんな初体験をしてきたのでしょうか。

本記事では、変わった初体験エピソードを持つAV女優を20名ご紹介します。

デビュー前から光るAV女優さん達の才能を体感しながら読み進めてみてください。

 

1.紗倉まな

紗倉まなさんは、2012年にデビューした大人気トップAV女優です。

ショートカットがよく似合う愛らしいルックスと抜群のプロポーションを武器に1,000本以上の作品に出演。2021セクシー女優ランキングで1位を獲得しています。

そんな紗倉まなさんの初体験は、16歳のころ。お相手は紗倉まなさんが通う高校のアラフォー非常勤講師でした。

非常勤講師の先生だったんですよ。アラフォーで、同級生の男子にはない落ち着きがありました。休み時間にわからないところを質問しに行くと親切に教えてくれて……。気がついたら好きになっていましたね。(引用元:Smart FLASH/スマフラ[光文社週刊誌]

学校や両親にバレない様にmixiで連絡を取り合ってドライブデート。そのままカーセックスで講師に処女を捧げました。

紗倉まなさんは初めてのフェラチオでも抵抗はなく、挿入時も痛みは感じなかったと語っています。

「舐めて」と優しく言われて、少し困ったけれど、自然とフェラチオできたのが不思議でしたね。初体験は痛いと聞いていたのに、「こんなもんか~」って感じでしたね。(引用元:Smart FLASH/スマフラ[光文社週刊誌]

初体験でも全く抵抗なく余裕が垣間見えるあたり、トップAV女優としての素質が伺えますね。

20歳以上離れた講師と生徒との禁断のセックスで処女を喪失した紗倉まなさん。現実では中々聞くことができない漫画やドラマの様な初体験エピソードでした。

 

2.有村のぞみ

※画像右

有村のぞみさんは、2018年に「ドエロ四次元ポケット」の二つ名でデビューしたAV女優。

可愛らしいルックスと小柄な体型から繰り出される二つ名に負けないハードプレイや痴女プレイで人気を集めています。

有村のぞみさんの初体験は、中学1年生のころです。かなり早熟なのも驚きですが、もっと衝撃なのはお相手がなんと小学6年生だったこと。

あー、中1の時に当時の彼氏と…彼氏は年下で小6だったんですよ(笑)。(引用元:XCITY

純愛で繋がった彼氏はかなり性欲が強く、年下でありながらSっ気があったそう。有村のぞみさんも性に関しての興味が強かったと語っているので、年下彼氏との早熟セックスも納得できますね。

セックスの場所は、彼氏の自宅。兄弟の声が聞こえる中、隣の部屋で処女を喪失したそうです…。

向こうの家ですね。でも、向こうが4人兄弟で、みんな小さい子供だから家にいることも多いじゃないですか。隣の部屋にわちゃわちゃしてるのがわかる中で彼氏の部屋に行き、しかも鍵もかけずにエッチしたんですよね。そこから、エッチするときは彼の部屋が定番だったかな。(引用元:XCITY

小学生の頃からナスとキュウリでオナニーをしていたこともあり、挿入時の痛みは感じなかったと語る有村のぞみさん。お相手が小学生だったことも痛みを感じなかった要因の1つかもしれませんね。

 

3.三上悠亜

大人気アイドルグループ「SKE48」の元メンバーとして「MUTEKI」からデビューした三上悠亜さん。

アイドルからAV女優への転身で話題になり、デビューすると瞬く間に人気女優の仲間入りを果たしました。2021セクシー女優ランキングでは4位に選ばれています。

元・大人気アイドルである三上悠亜さんの気になる初体験は中学2年生のころで、お相手は1歳年上の先輩彼氏。全校集会で全生徒が体育館に集まるなか、男子トイレでセックスをして処女を喪失したそうです。

彼は私を無言でトイレに連れていくと、入るなり窓際に体を押しつけてきて……。壁に手をつけて強引にスカートをたくし上げると、間髪入れずにパンツをズルッと下げられたんです。私はもうされるがままで抵抗もせず。でも、体は準備万端で濡れてまして、そのまま愛撫もなしに挿れられました。遠くで校長先生が何か話してる声を聴きながら、普段だったら絶対に入れない男子トイレ内で後ろから突かれて、最高に感じたし、背徳感で濡れました。(引用元:NEWSポストセブン

校内のトイレ、前戯なし、立ちバックでの処女喪失…。三上悠亜さんは、自身の初体験を「自分史上最高のセックス」と語っています。

彼氏とのセックスでエッチに目覚めてしまい、アイドル時代はセックスがしたくてたまらなかったそう。特殊なシチュエーションでのインパクトのある初体験は、AVの仕事をする上でも活きているのかもしれませんね。

「自分史上最高のセックスを塗り替えていきたい」と語る三上悠亜さん。初体験を超えるセックスをAVで魅せてくれる日が楽しみです。

 

4.羽生ありさ

羽生ありささんは、2008年にデビューした巨乳AV女優です。

愛嬌のある童顔と色白ムッチリIカップボディが特徴。2021年爆乳AV女優ランキングにて第10位にランクインするなど、Iカップのおっぱいを武器に人気を獲得しています。

羽生ありささんの初体験は、16歳のころ。お相手は26歳で友達のお兄ちゃんでした。

羽生 友達の家に遊びにいって、そのお兄ちゃんが、「紹介して」ってなって喰われた(笑)。それは付き合ってないんです。

── それは1回限り?

羽生 何回かしたけれど、喰われました。(引用元:デラべっぴんR

10歳も年上の友達のお兄ちゃんとの初体験…まさにAVの様なシチュエーションですね。

羽生ありささんは奥手だったらしく、初めて男性とお付き合いしたのは高校を卒業してから。男性に免疫が全くない状態でかなりエッチな処女喪失セックスを経験しています。

処女を捧げた年上男性とはその後も何回かセックスをしていた様なので、初体験でそこまで嫌な思いはしなかったのでしょう。

羽生ありささんのおっぱいは高校生の時点ですでにGカップ。初々しい羽生ありささんの処女とGカップの巨乳を堪能できた男性は羨ましい限りですね。

 

5.里美ゆりあ

里美ゆりあさんは、痴女に特化した作品を制作している「痴女ヘブン」の専属としてデビューしたAV女優。

2008年にデビューして以降、10年以上業界で活躍し続けてきたレジェンド的存在です。

里美ゆりあさんの初体験は12歳、小学6年生ころ。お相手は同学年のブラジル人男性です。

当時は同学年のフィリピン人男性とお付き合いしていましたが、彼氏のペニスが大きすぎて入らなかったためセックスは断念。

翌日、友人であるブラジル人の男性にマンションの踊り場で「しゃぶれ」と言われそのままセックスに至ったと自身のYouTubeで語っています。

幼い頃から性に関して開放的であり、友人同士でセックスをすることに抵抗はなかったそう。その後もブラジル人男性とは学校の朝礼台の上などでプレイを楽しみました。

ちなみに、当時お付き合いしていたフィリピン人の彼氏とは、30歳を過ぎた頃に再開してリベンジマッチを果たしたと語っています。

中々聞くことができない衝撃的な初体験エピソードを持つ里美ゆりあさん。幼い頃からAV女優としての素質を発揮していたことが分かる初体験エピソードですね。

 

6.上原亜衣

上原亜衣さんは、2011年にデビューしたトップクラスの人気を誇るレジェンドAV女優です。

綺麗な黒髪とパッチリとした瞳のロリフェイス、色白美肌のもっちりスレンダーボディが特徴。引退するまでの約5年間で1,000本以上の作品に出演し、今なお根強い人気を誇っています。

上原亜衣さんの初体験は、中学3年生の夏。同級生の彼氏の自宅でセックスをして処女を喪失したそうです。

お互い初めてのセックスであったことから、服を脱がすまでかなりの時間がかかり、その後も挿入方法が分からず彼氏が膣の場所を必死に調査。友達に電話で穴の場所を聞いたのだとか!

本人はとにかく必死すぎて、気持ちいい感覚は全くなかったと語っています。

その後は年上男性と交際し、色々なプレイを仕込まれた上原亜衣さん。プライベートでの経験人数は多くありませんが、セックスはたくさんしていたと自身のYouTubeで発言しています。

初体験の年齢は中学3年生なので割と早熟ですが、童貞と処女ならではの初々しくて可愛らしい初体験エピソードですね。

 

7.若菜奈央

若菜奈央さんは、2015年〜2017年の間に活躍したAV女優です。

高身長で10頭身のモデル体型。淡麗な顔立ちと抜群のプロポーションを武器に多くの作品に出演しました。

そんな若菜奈央さんの初体験は中学2年生、14歳のころ。お相手は頻繁に遊んでいた高校生の先輩男性で、相手に誘われた流れでそのまま処女を喪失したそうです。

つきあうとか口約束はなかったけど、よく遊んでたんですよ。仲は良くて…。で、流れで…みたいな。勢いがすごくてとても止められなかった 笑。どうやって家に誘われたのかとかも全然覚えてなくて、ただ相手の家でヤッたなぁ、ってことだけ…。痛かった。全然気持ちよくなくて、あとは恥ずかしかった。(引用元:FANZAニュース

インタビューでは、いきなりフェラをさせられたことと、痛かったことしか印象に残っていないと語っています。

その後、2人目の男性にはカラオケボックスで口内射精をされるなど、割と過激なプレイを経験している様です。

――その2回目のエッチで覚えてることは?

奈央 口の中に精子を出されて…。しかもカラオケボックスだったんですよぉ~。それで、ジュースのコップに精子を入れたの覚えてる。(引用元:FANZAニュース

セックスがトラウマになってもおかしくなさそうな仰天のエピソードですね…。

初体験から連続で彼氏以外とのセックスを経験している若菜奈央さん。満喫、非常階段などでセックスをしたこともあるようで、AV女優としての素質が伺えるエピソードを数多く持っています。

 

8.七海ゆあ

※画像右

七海ゆあさんは、2015年にデビューしたM系AV女優です。

Bカップの貧乳スレンダーボディが特徴。NGなし女優として数多くのハード作品に出演して人気を獲得してきました。

七海ゆあさんは高校卒業まで真面目系の女の子であり、当時付き合っていた彼氏ともキス止まり。短大進学後に初めてのセックスを経験しています。

お相手は29歳のお笑い芸人さん。路上でライブに誘われたことがきっかけで仲良くなり、ホテルに連れ込まれて処女を喪失したそうです。

── そもそも真面目な女の子だったのに、29歳の男とどうやって知り合ったんですか?

七海 大阪の難波に遊びに行った時に、芸人さんが「ライブ見に来て下さい」って歩いている人に声をかけてたんですよ。その芸人さんと仲良くなっちゃって。(引用元:FANZAニュース

お相手の芸人さんがとても気になりますが、さすがに実名は公表しておらず…。

処女喪失の後は「SEX」について哲学的に真剣に考えるようになり、答えを求めて友達、知り合いとセックスをしまくった結果、『SEXをそんなに重く考えなくてもいい』との結論に達したと語っています。

ちなみに、処女を捧げた芸人さんとは答えを求めている期間に再度連絡をとってセックスをしたそうです。

この処女喪失の1回をヤッた後に、私は『SEXって一体なんだろう?』と真剣に考え始めるようになったんですよ。それで1年後にもう一回連絡を取って、その芸人さんとヤリました。(引用元:FANZAニュース

処女を卒業したことをきっかけにSEXをしまくった七海ゆあさん。高校時代の真面目系女子からのギャップがとても印象的な処女喪失エピソードですね。

 

9.きみと歩実

きみと歩実さんは、2012年に大手アダルトメーカー「S1」からデビューしたAV女優です。

あどけなさが残る愛らしいロリフェイス、身長149㎝の小柄な体型とFカップ巨乳のギャップが魅力。デビューして以降、10年近く業界で活躍し続けています。

そんなきみと歩実さんの初体験は、高校卒業後の4月。お相手はなんと幼稚園の時に初めてキスをした幼馴染みの男性でした。

幼稚園のピアノの裏でチューして、先生にバレて連絡帳に書かれたりして(笑)。成長していく中でも親からも「幼稚園の時に●●くんとキスしてたね〜」とか、しつこく言われてたんですよね。それでどうしても意識し続けてしまってて……。思春期の頃には夢にまで出てくるようになって「私の初めては彼に捧げるべきだ」と勝手に思い込んじゃったんです。(引用元:XCITY

高校卒業後に幼なじみの男性とのお付き合いがスタート。その後、彼氏の自宅で無事に初キスの相手とセックスをすることができたと語っています。

その彼が高校卒業後に連絡をとって付き合い始めたんですね。一人暮らしを始めたんで、そこに行ってロフトベッドの上で初体験。2人の体重でめっちゃ軋んで超怖かったのを覚えています。(引用元:XCITY

幼稚園の頃にファーストキスをした相手と初体験…。まるでドラマや少女漫画の様な素敵な純愛エピソードですね。

きみと歩実さんのAVデビューするまでの経験人数は2人。純愛を貫いた処女喪失エピソードを聞いてからきみと歩実さんのAVを視聴すると、ギャップでたまらない興奮を味わうことができそうですね!

 

10.篠田ゆう

※画像右

篠田ゆうさんは、2010年にデビューしたベテランAV女優です。

淡麗なルックスと引き締まったセクシーなウエスト、美しいFカップの巨乳と巨尻のダイナマイトボディで数多くの男性を魅了。妖艶な雰囲気から痴女役として数多くの作品に出演しています。

そんな篠田ゆうさんの初体験は17歳のころ。大ファンであったB’zのオフ会で17歳も年上の男性と知り合い、彼の自宅で初体験を済ませています。

――どうやって10歳以上も年の離れた人と知り合ったんですか。

私はB’zが好きなんですけど、参加していたコミュニティのオフ会があって

2次会に行く途中にチューはしました。わりとタイプな見た目で、地元も近くて、話も合って。それから日にちを空けて二人きりで会って、その時にセックスもしましたね。それが初体験です(引用元:メンズサイゾー

かなり年上の男性との初体験…。お相手のテクニックが良かったのか、篠田ゆうさんのポテンシャルが高かったのか、処女喪失セックスはとても気持ちよかったと語っています。

できました。むしろ慣らすために指を挿れられた時は痛かったんですけど、挿入されたらめちゃくちゃ気持ち良くて(笑)(引用元:メンズサイゾー

セックスの快楽を初体験でしっかりと味わったのが伝わりますね。AV女優として痴女役が多い篠田ゆうさんの期待を裏切らないエッチな初体験エピソードでした。

 

11.木村つな

木村つなさんは、2012年にデビューしたクォーターAV女優です。

美しい顔立ちとAカップ微乳の小柄なスレンダーボディーを武器に活躍。AV引退後はコスプレイヤーとしても活動の幅を広げています。

木村つなさんが初めてセックスをしたのは、14歳のころ。シャイな性格の同級生とお付き合いしていた木村つなさんは、「何日までに手を繋ごう」「何日までにキス、その次はベロチュー」などと、セックスをするために積極的にプレゼンをしていたそうです。

14歳ですね。同じクラスの彼氏とでした。相手も童貞だったから、どうしたら彼氏とエッチできるか考えて、プレゼンしました。えへへへへ。(引用元:FANZAニュース)

努力の甲斐がありセックスまでたどり着きましたが、もちろんお互い初めて同士です。

無知のまま生セックスでそのまま挿入しようとしたその時…被ったままの皮が切れてまさかの出血。彼氏のペニスに激痛が走り、セックスどころではなくなってしまいました。

剥いてないチンチンを生でいきなり入れちゃったんです。そしたらプニッて音がして、血がドボドボって出たんですよ。もう相手がパニクっちゃって。だからもしかしたら(その時は)処女を失ってなかったかもしれない。うふふ。彼はすごく痛かったらしくて、びびっちゃって、2度とエッチとかやらせてくれなくなりました。(引用元:FANZAニュース)

彼氏にとっても木村つなさんにとっても苦い思い出になってしまった初体験エピソードですね。

ちなみに、その後彼氏とはセックスをすることがなく、木村つなさんが正式に初めて最後までセックスをしたのは高校2年生。お相手はなんと37歳の既婚者だったそうなので、こちらも中々の処女喪失エピソードです。

 

12.あおいれな

あおいれなさんは、2015年にデビューしたAV女優。

清純派の黒髪美少女フェイス、小柄なAカップ美乳を武器にドM、レズ、痴女など、幅広い役柄で数多くの作品に出演しています。

あおいれなさんの初体験は、高校1年生のころ。2つ年上の先輩とカラオケ店で初めてのセックスを経験しています。

高校一年の時に、違う高校の三年生の先輩だったんですけど「遊びに行こう」って誘われたんです。初対面でカラオケ行って。で、そこで押し倒されて経験しました。(引用元:FANZAニュース)

あおいれなさんは半ば強引に襲われる形で処女喪失セックスに至りましたが、初体験よりも前からオナニーをしていたこともあり、痛みもなく「気持ちよかった」と語っています。

はい、遊び人のヤリチンでした(苦笑)。結局、そのまま処女を喪失したんですけど、『痛くて無理!』とかもなく、わりとすんなりいけちゃったんですよ。普通に気持ち良かったし。
(引用元:スカパー!アダルト)

そこから目覚められたので良かったかなと(笑)。ポジティブに。(引用元:FANZAニュース)

処女を捧げた男性とはその後もセフレ関係が続き、時には非常階段でセックスをしたこともあったとか。

半ば強引に処女を奪われたあおいれなさんですが、初体験が性に目覚めるきっかけとなり、AV女優として影響を与えた部分も大きいのかもしれませんね。

13.志木あかね

※画像右

志木あかねさんは、2020年にデビューしたAV女優です。

愛嬌のある可愛らしいルックスとFカップのマシュマロボディが特徴。デビューしてからM女、痴女、レズ作品などに幅広く出演しています。

そんな志木あかねさんの初体験は中学3年生、15歳のころ。お相手は塾で知り合い当時お付き合いしていた高校3年生の男性でした。

初体験の場所はなんと電車の中。塾の帰りの電車でイチャイチャが始まり、そのままセックスに至ったそうです。車両でのプレイは30分程度続き、終わった後は汗や愛液でシートがビチャビチャになってしまったんだとか。

冬にもかかわらずシートがビシャビチャになるほどの情熱的な初体験だったと想像できますね。

志木あかねさんは当時のことについて「甘酸っぱい思い出」と語っています。

田舎で車両には誰もいなかったと語っていますが、公共施設でのかなりスリルのある初体験…。さすがAV女優と感心してしまうほどのぶっ飛んだ初体験エピソードでした。

 

14.初川みなみ

初川みなみさんは、高校卒業直後の2014年にデビューしたAV女優です。

デビュー当時は幼く愛らしいルックスから妹、女子高生役を演じるロリ女優として活躍。年齢、経験を重ねると共に痴女などのお姉さん役としても数多く出演しています。

初川みなみさんの初体験は高校2年生、17歳のころ。当時お付き合いしていた同級生の彼氏と、夏休み中に相手の自宅で初体験を済ませています。

17歳の高校2年生の時ですね。ちょうど今くらいで夏休みの時に彼の家でしちゃいました(照)。(引用元:FANZAニュース

男性も初めてのセックスだったため、童貞と処女の初体験。お互い初めてのセックスでしたが初川みなみさんは特に痛みもなく「気持ち良かった」と語っています。

最初はお互いモジモジしていたんですけど、彼氏がすごくがんばってくれて、無事にエッチができました。私自身、初めてなのに痛さとかも全くなくて、最初から気持ちいいって思えたんです。(引用元:FANZAニュース

純愛を感じさせてくれる初々しく素敵なセックスですね。セックスの気持ち良さに気づいた初川みなみさんは、その日から夏休みは毎日のようにエッチばかりしていたそう。

ハードプレイや痴女作品にも多く出演する今の姿からは想像もできない様な可愛らしい処女喪失エピソードでした。

 

15.柊さき

柊さきさんは、30歳でデビューした熟女系AV女優です。

淡麗なルックス、色気のある妖艶な雰囲気とグラマラスなボディを武器に、痴女、ハード作品を中心に数多くの作品に出演しています。

そんな柊さきさんの初体験は高校1年生、15歳のころ。お相手は趣味であるコスプレ関係のSNSで知り合った27歳の男性(自称アダルトカメラマン)でした。

高1の時です。SNSで『写真撮らせてください』『写真撮ってください』みたいなやり取りをする書き込みが出来るんですね。そこで親しくなっていった男性です。(引用元:FANZAニュース)

初めはコスプレをしながら路上で手マン、車内で手コキ、フェラ抜きなどのプレイ…。その後、交際がスタートしてラブホテルでセックスに至ったと語っています。

柊さきさんは当時、性に関する知識は全てBLから得ていたため、初めてのセックスではBLセリフばかり…。

『何か会話した方がいいのかなぁ』って思ったんですけど、その時の私のエロ知識はBLしか無いんですよね。だからHのシーンで思い浮かぶ会話は「ダメ、僕は男の子だよ…」みたいな台詞ばかりで(引用元:FANZAニュース)

BLで仕入れたフェラチオや手コキのテクニックで男性を満足させてあげたそうです。BL隠語を発しながら責めてくれる柊さきさんを想像するととてもエッチで興奮しますね。

その後はセックスの気持ちよさにハマり、30歳でAVデビューするまでに1,000人以上の男性とプレイをした柊さきさん。初々しい貴重なBL責めを体験した男性が羨ましくもあり、少しユーモアを感じさせてくれる素敵な初体験エピソードですね。

 

16.桃園怜奈

Iカップ巨乳AV女優として2015年にデビューした桃園怜奈さん。

デビューしてからすぐに引退してしまいましたが、2020年に復帰後、清純なルックスとグラマラスボディとのギャップで多くの男性ファンからの人気を獲得しています。

桃園怜奈さんの初体験は…なんと本人も相手が誰か分からないとのこと。

――初体験はどういう感じだったんですか?

桃園:あんまり記憶がありません。初体験が誰か分からないんです。(引用元:デラべっぴんR

桃園怜奈さんは進学校であったことから高校時代は真面目に過ごしていたため、大学生になってからは結構遊んでいたらしいです。

もちろん、セックスもしていましたが、痛くて挿入まではできず…。未遂を繰り返している内に何人目かで慣れて気がついたら処女を卒業していたと語っています。

それまで真面目にしていた反動で大学に入ってから結構遊んでいたんです。その間、エッチな事も何回かやろうと試したんですけど痛くて入らなくて、何人目かで気が付いたら入っていたみたいなんです。だから、全然、誰か分からなくて覚えてないんです。お酒を飲んでいたせいもありますけど(笑)(引用元:デラべっぴんR

高校時代の反動からか派手に遊んでいたようなので、覚えてないのも無理はないかもしれませんね…。それほど複数人の男性とセックスをしていたのでしょう。

ちなみに遊んでいたのは大学時代だけであり、AV女優になってからは体目的のお誘いは全てお断りしているそうです。

デビュー前から性に開放的であった桃園怜奈さん。AV女優としての素質が伺える様な少し変わった初体験エピソードでした。

 

17.松下紗栄子

松下紗栄子さんは2015年にデビューした熟女AV女優。

美しく整ったルックス、妖艶な雰囲気と知性を感じる上品さ、高身長Gスレンダーカップボディを武器に熟女女優として活躍。AV女優史上最高の女優であると語るファンも多い女優さんです。

松下紗栄子さんの初体験は、高校1年生のころ。当時お付き合いしていた男性の実家でセックスをしたそうですが、隣の部屋のリビングにはなんと両親がいました。

高校1年生のときに彼の実家で、しかも親がいる時でした(笑)。自営業だったのか、お父さん、お母さんがいるのにリビングの隣の彼の部屋で……。声を潜めてもバレる、という(苦笑)。(引用元:FANZAニュース

親にバレないように声を潜めながらのセックス…。AVにありそうなエッチでスリルのあるシチュエーションですね。

何度か彼氏の自宅には遊びに行って、親にも挨拶はしていたそうなので「親公認のSEX」だったのでしょう。

初体験からエッチなシチュエーションでのセックス。声を潜めながら喘ぐ松下紗栄子さんを想像すると興奮が掻き立てられます。

 

18.優梨まいな

巨乳M系女優として2017年にデビューした優梨まいなさん。

愛らしくも嗜虐心をくすぐる魅力的なルックス、90㎝を超える巨尻とGカップ巨乳のムチムチボディを武器に、M女役を中心に数多くの作品に出演している女優さんです。

優梨まいなさんの初体験は、19歳のころ。お相手は当時お付き合いしていた同級生でした。

高校3年間は仲が良い友人でしたが、卒業後に正式に付き合うことになり、男性の自宅でお泊まりをした時に初めてセックスをしたそうです。

彼氏はかなりの巨根だったらしく、男優のペニスと比較しても大きい方だったと語っています。

こんなに大きいんだって驚きました。いま思い出しても彼のオチンチンはかなりの大きさで、例えるなら男優の黒澤さんのカリをちょっと小さくしたくらいの大きさです。(引用元:FANZAニュース

AV男優の中でも巨根とされている黒澤さんのペニスサイズは推定15〜16㎝。処女にとってはかなりきつい大きさだったことが分かりますね。

『これが私の中に入るの?』って不安でしたね。彼はオマンコの穴が分からなくて1時間くらい悪戦苦闘して、完全に太陽が昇り切った時に「入らなくてゴメンね」と謝ってきたので、「いいよ♥」って一緒に寝ました。だから初体験は先っちょがちょっと入ったくらいでしたね(笑)(引用元:FANZAニュース

彼氏も初めてだったらしく、挿入する場所が分からなくて初体験では先っぽだけで終了。なんともほのぼのした愛らしくラブラブなエピソードです。

ちなみに、当時の彼氏はかなりSっ気が強い男性だったらしく、2回目以降は玩具責め、イラマ、顔射、首絞めなどのSMプレイをしていたと語っています。

M女として数多くのハードプレイ作品に出演する優梨まいなさん。もしかしたら処女を捧げた男性とのプレイがAV女優としての活動に影響を与えているのかもしれませんね。

 

19.七海ひな

七海ひなさんは、2019年にデビューしたAV女優です。

ギャル系の見た目、セックスで作り上げた抜群のプロポーション、最高レベルと称されたフェラチオが特徴。お嬢様育ちであることや、元歯科衛生士であることなどのギャップも魅力となり人気を集めています。

七海ひなさんの初体験は高校2年生、16歳のころ。お相手はなんと当時大好きだった広島(地元)の野球選手でした。

出会いのきっかけは七海ひなさんの逆ナン。スタジアムの売り子をしていた時に、タイプだった関係者に連絡先を聞いてその後、野球選手とのカラオケに呼ばれたそう。

16歳の時に私、一時期マツダスタジアムで売り子のバイトしてたんですよ。マスコットを誘導する付き人がいるんです。その人がすごいかっこよかったんで、「連絡先聞いていいですか?」って言って、オッケーもらって連絡先交換したんです。私が「この選手めっちゃ好き♡」ってずっと言ってたら、「今その選手とカラオケにいるんじゃけど来る?」って言われて。(引用元:MGSニュース

その後、七海ひなさんのアプローチにより野球選手とお付き合いすることになり、初めての彼氏と初体験を迎えました。

初めてのお相手が野球選手…。処女にとってはハードルの高いプレイに感じますが、実際はそうでもなかったようです。

もう…ちっちゃいし。入ってるのすら、私処女なのにわかんなかったんです。ぜんっぜん痛くなかった。もう「気持ちいい」ですらなくて。三擦り半でほんとイったんですよ。(引用元:MGSニュース

ちなみに、七海ひなさんは初体験後に全球団制覇を達成。野球選手だけでも経験人数はなんと100人を超えています。

初体験のお相手が野球選手だけでも驚きですが、全球団制覇はさすがAV女優といった衝撃的なエピソードですね。

 

20.宮沢ちはる

現役アイドルとAV女優の二足のわらじで活躍する宮沢ちはるさん。

2016年にデビューして以降、女子校生から人妻まで幅広い役柄で出演。VR作品に多数出演していることや、騎乗位が得意なことから「アダルトVR女王」「タワーハッカー騎乗位」などの異名も持っています。

宮沢ちはるさんの初体験は高校1年生、16歳のころ。お相手は当時お付き合いしていた同級生の男性でした。

驚きなのはセックスをした場所…。学校帰りに公園でイチャイチャしていましたが、お互いの家も遠く、もちろんラブホにも入れないため、そのまま公衆トイレに入って対面座位で挿入したそうです。

初体験はお互い初めてで、私が高校一年の16歳でした。相手は同級生です。公衆トイレでしました。私が便座に座って対面座位みたいな感じです。(引用元:メンズサイゾー

かなりトリッキーな場所で初体験を迎えた宮沢ちはるさんですが、その後の高校生活でも放課後に隠れてフェラ抜き、教室でセックス、既婚者男性とSMプレイなど、他の人にはない特別な経験をしてきたと語っています。

彼がSだったから、ソフトSMをしていました。スパンキングとか、首絞めとか、拘束とか、目隠しとか、そういう性癖がありました。やられると私は興奮する。Mなんだなあって目覚めました。楽しかったです。 (引用元:メンズサイゾー

この他にもセフレや大人の関係の男性もいたと語る宮沢ちはるさん。トリッキーな初体験に始まり、デビュー前のエッチで過激な経験がAV女優としての糧になっている部分もあるかもしれませんね。

 

AV女優は初体験から才能が垣間見える…

本記事では、AV女優の初体験エピソードをご紹介しました。

AV女優の才能が垣間見える衝撃的なぶっ飛びエピソードから、AV女優とのギャップが感じられる漫画のようなピュアエピソードまで、様々でしたね。

初体験での経験がそのままAV女優としてのスタイルに繋がっている方も少なくないでしょう。

処女喪失のエピソードを知ってからAVを見ると、想像が膨らみより興奮できると思いますので、気になる女優さんがいたらぜひ作品も合わせてチェックしてみてください。

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※本記事内掲載のTwitter等SNS投稿の削除依頼はコチラよりメールでお願いします。3営業日以内に対応いたします。

  • 記者 WRITERニュース担当

    STERON編集部のニュース担当チームです。
    恋愛やセックス、雑学など男性が気になる世界のニュースを毎日お届けしていきます。

FOR YOUあなたにおすすめの記事