--> 【過激度順】食ザーがエロすぎるAV女優と作品ランキング20選 | STERON

【過激度順】食ザーがエロすぎるAV女優と作品ランキング20選

公開日:2021/08/30

ぶっかけやゴックンなんてまだまだ序の口!
ザーメンをグラスに溜めて一気飲みしたり、食材と混ぜて食べる「食ザー」と呼ばれるプレイがあるんです。
かなり過酷なプレイのため、食ザーができるAV女優はとても貴重!
今回は食ザーがエロすぎるAV女優20人を紹介します。
お気に入りの食ザーAV女優を見つけてくださいね!

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    ニュース担当

食ザーができるAV女優は貴重

食とエロの融合である食ザー。

イヤらしい咀嚼音、精液と食材がグチャグチャに混ざりあった口内など、日常生活に性のエロさが混ざるマニアにとってはたまらない興奮を与えてくれるジャンルです。

食ザーはかなり過酷なジャンルでNGにしている女優が多いので、食ザー作品に出演している女優はかなり貴重

本記事では、そんな食ザープレイができる貴重なAV女優を20名ご紹介します。

 

食ザーがドエロすぎるAV女優ランキング

この章では、食ザーがエロすぎるAV女優をランキング形式でご紹介します。

それぞれ出演した作品も一緒にご紹介していきますので、貴重な食ザープレイができるお気に入りの女優さんを見つけてみてください。

 

20位.宮沢ゆかり

宮沢ゆかりさんは、2016年にデビューした美少女ロリ系AV女優です。

愛くるしいロリフェイス、透き通る様な白くて綺麗な肌、そしてフェチ心を刺激する小柄で華奢なAカップスレンダー美ボディが魅力。大人気ロリ女優として引退するまでに300本以上の作品に出演しました。

宮沢ゆかりさんは、ごっくん女優としても有名。数多くの過激なごっくん作品に出演しており、初の食ザーAVでは精液たっぷりのケーキ、蕎麦、お寿司などの食べ物を顔を歪めながら豪快に食す圧巻のプレイを魅せてくれます。

可愛いロリっ娘が精液まみれの食材を次々と飲みこむ姿は衝撃的。美しい咀嚼アップのシーンや追撃口内射精などの超ハード食ザープレイは、フェチの心をしっかりと掴んでいます。

宮沢ゆかりちゃん、まず顔が可愛く萌えます。唇と歯の形も綺麗で、咀嚼のアップが最高です。また今作は音がいい。クチャクチャと噛む音やズルズルと啜る音がどエロです。美味しそうに食べて食ザーシーンのみでいいです。性格の良さが出ています。また違うシチュエーションで食ザー作品に出て欲しい逸材です。彼女の頑張りに感謝!!(引用元:FANZA

大人気ロリごっくん女優として、満を辞してリリースした食ザーAV。マニアであれば必見の超ハード食ザー映像をたっぷりとご堪能ください。

 

19位.黒木いちか

黒木いちかさんは、2008年に東条かれん名義でデビューした極上の美尻を持つAV女優。

「お尻姫」の愛称で親しまれ、ロリータ系の幼いルックス、特徴的な大きくて美しいお尻、程よく肉付いたムッチリボディで多くのファンを魅了しています。

黒木いちかさんは、デビューから2年後に初の食ザープレイに挑戦。100発の精液を舌上射精、グラスに溜めての一気飲み、そして蕎麦に絡めての食ザープレイで味わい尽くす姿を披露しています。

ジュルジュルとイヤらしい音をたてながら、終始笑顔でザーメン蕎麦をすする姿がたまりません!次々と注がれる精液をたっぷりと口に含んでぶくぶくとうがいをする映像は必見です。

ごっくん、食ザーものを今までかなりの本数見てきましたがかなり上位に入ってくる作品です。精子を口に溜めた時の表情、ゴックン後の明るい仕草からは美少女の面影を十分に感じることができます。特に精子を口に溜めてからのパフォーマンスが最高です。うがい、グラス溜め、ねばスペなどのゴックンパフォーマンスがフルコースで楽しめます。(引用元:FANZA

マニアからの評価も高い黒木いちかさんの食ザー作品。マニア心を刺激する圧巻の精液パフォーマンスを存分にお楽しみください。

 

18位.みづなれい

みづなれいさんは、2008年にデビューしたハードコアAV女優です。

デビュー当時は可愛らしいルックスとロリボディから、美少女正統派アイドルAV女優として活躍。競争が激しいAV業界を生き残るために徐々に路線をシフトしていき、ハードコアの女王へと上り詰めました。

浣腸、飲尿、アナルセックス、黒人ファックなど、数々のハードコアプレイをこなしてきたみづなれいさん。もちろん超ハードごっくん、食ザープレイ作品もリリースしています。

精液たっぷりの食材をねっとりイヤらしく食すセクシー食ザープレイ。ハードの中にもきちんと品やエロさが演出されており、マニアのツボをしっかりと押さえた食ザープレイを魅せてくれます。

食ザー好きにはたまらない!みづなれいさんはハードにやっている方という印象しかなかったのですが、この作品を見てとても興味を持ちました。とても可愛らしく丁寧で品がありしかもエロく精子を食べていきます。このなんとも絶妙な丁寧さや、ゆっくりした展開に精子のこってり感、食材のぐちゃぐちゃ感が強烈にエロいまったり感を醸し出しており、しかもみづなさんもシーンが進むにつれどんどんエロくなってくる。素晴らしい作品だと思います。(引用元:FANZA

みづなれいさんは引退するまでに数多くの超ハードごっくん、食ザー作品に出演。ハードコア女王が魅せる圧巻の食ザー作品を是非チェックしてみてください。

 

17位.宇佐美まい

宇佐美まいさんは、2013年にデビューしたロリ系美少女AV女優です。

文句なしの黒髪美少女、小柄な体型のCカップ美乳、ふっくらとした白いボディを武器に、ロリ女優として数多くの作品に出演して活躍しました。

ごっくん、食ザー作品にも多く出演しており、愛らしい顔で大量の精液を美味しそうに食す姿を魅せてくれます。

フェラで絞り出した精液をたっぷりとグラスに溜めてジュルジュルと一気に飲み干したり、ストローやスプーンでじっくりと味わったり、食材に絡めて食したりなど、豊富な食ザープレイでマニアを魅了。

いろいろなごっくんを見せてくれたり、べたべたになったパンを食べるシーンなどとても興奮して作品を見ました。終始笑顔で喜びながらごっくんしていく姿には拍手!ザーメンごっくんが好きな人にはたまらない作品だろう。その飲み方も口に数人溜めてごっくん、ストローでごっくん、スプーンでごっくん、グラスに数人溜めてごっくんなどバリエーション豊かで飽きさせない。充実した傑作です。(引用元:FANZA

過酷な食ザーですが、終始笑顔で楽しそうにプレイをする姿が高評価を受けている宇佐美まいさん。

美少女ロリ女優が楽しそうに次々と精液を食すギャップがたまらない興奮を与えてくれる作品になっています。

 

16位.北川瞳

北川瞳さんは、2010年〜2015年の間に活躍したAV女優です。

八重歯が特徴的な可愛らしいルックス、存在感抜群のGカップマシュマロボディで人気を博し、数多くの男性を魅了しました。

ごっくん作品にも多数出演しており、100発のザーメンをひたすら受け止める食ザープレイは圧巻!

可愛らしい顔で次々と精飲・食ザーを一生懸命こなす北川瞳さんの姿はマニアからの評価も高く、フェチ心をくすぐるたまらないプレイを魅せてくれます。

美麗な顔をして,ザーメンを飲みまくった北川瞳。フェラからの直飲み,食ザ~,グラス溜め飲みなど,総計111回。最初は余裕,次第に辛くなり,終盤は気力とAV女優としてのプライド。北川瞳は,結構,耐ザーメン性がある。AVでしか体験できないハードなプレイ。エロを見せつけた北川瞳,よくやった!!(引用元:FANZA

バックでハメながらの舌上射精、ザーメンをグラスに貯めての一気飲み、蕎麦にたっぷり精液を絡めてのグチュグチュ食ザー。マニアにはたまらない映像のオンパレードを是非チェックしてみてください!

 

15位.麻里梨夏

麻里梨夏さんは、2014年にデビューしたショートカットのロリ系AV女優です。

ショートカットがよく似合う美しいロリフェイスと148㎝の小柄な体型を武器に、高校生や妹キャラとして1,000本近くの作品に出演。

  • 成海 うるみ
  • 広瀬 りりあ
  • 渚 うるみ

など、改名を繰り返しながら2021年現在も現役で活躍しています。

「ザーメン・ごっくんが苦手」と公言しているものの、食ザー・ごっくん作品にも果敢に挑戦。計123発を食す超ハード食ザー作品では苦悶の表情を浮かべながらの圧巻のプレイを披露しています。

涙を流して嘔吐きながら大量の精液を一気飲みしたり、お玉ですくってグチュグチュと食したり、苦手ながら本当に苦しそうな顔で一生懸命プレイする姿は、フェチ心を刺激する最高の映像になっています。

涙目で、吐きそうになりながらごっくんする作品が好きな人にとっては最高傑作になるのではないか。本当によく頑張っています。麻里梨夏さんは精液がお嫌いだそうです。ボールに溜めた精液を、スプーンで、あるときはそのままゴクゴクと飲ませられるという作品です。思ったよりも大泣きしてしまいます。そこがとても可愛くみえ、好きになりました。精液を飲んだあと、一気に全部戻してしまうシーンもあります。本当に苦しそうです。(引用元:FANZA

苦手ながら食ザー作品に多数出演している麻里梨夏さん。苦手な作品でも泣きながら一生懸命プレイする姿が人気のロリ女優さんです。

 

14位.桜木優希音

桜木優希音さんは、2014年にデビューした清純派AV女優です。

透明感のある美少女フェイス、90㎝を超える巨尻と程よく肉づいた魅惑のムッチリボディが特徴。M女役から痴女役まで幅広く出演して人気を獲得しています。

桜木優希音さんはインタビューで「ごっくんや食ザーが苦手」と発言。

桜木 まずごっくん系で初めての時にグラスの貯めて飲んだんですけど、それが結構…。私は苦手です。

――ごっくんの何がイヤ? 溜め飲みとかあるけど。

桜木 溜め飲みは大変だったのと、ごっくんのさらに上の食ザーもやったんですよ。(引用元:FANZAニュース

初のごっくん作品が高評価となり、ファンから食ザーリクエストが殺到。大変だったと語っている初の食ザー作品では、苦悶の表情を浮かべながらも圧巻のプレイを魅せてくれます。

口の中で咀嚼されたザーメンたっぷりの食材に追撃の口内射精。口内でグチュグチュに混ざり合った卑猥な食材、咀嚼音、強烈な味と匂いに顔を歪める桜木優希音さんがなんともイヤらしくてたまりません!

清純おっとり系で好印象の女優さん。確実に途中で本気で嫌になってます(笑)ドン引き涙目、おそらく本気で全部食べなきゃダメですか?の質問。悲痛な表情、容赦なくザーメン追加や口内追射で追い込まれていくのが嗜虐心をくすぐります。(引用元:FANZA

桜木優希音さんは2021年現在でも現役でAV女優として活躍中。初の食ザー作品もマニアから好評で、本人も「リクエストがあれば頑張りたい」と語っていることから、今後の食ザーAVにも期待ができる女優さんです。

 

13位.上原亜衣

上原亜衣さんは、2011年にデビューしたトップクラスの人気を誇るレジェンドAV女優です。

綺麗な黒髪とパッチリとした瞳のロリフェイス、色白美肌のもっちりスレンダーボディが特徴。

  • DMMの2013年年間AV女優ランキング1位
  • 2014年DMMアワード最優秀女優賞

など、AV女優として輝かしい賞を受賞。引退するまでの約5年間で超ハード作品を含む1,000本以上の作品に出演し、今なお根強い人気を誇っています。

もちろん、ザーメン作品にも多数出演。大量飲精、グラスにたっぷり溜めての一気飲み、食ザーなどの超ハードプレイで存分に興奮させてくれます。

黄ばんだ精液も、ザーメンまみれで強烈な匂いを放つ食材も、苦しそうな表情を浮かべる事なくセクシーかつイヤらしく口に運ぶ姿がたまりません!

AVアイドル,上原亜衣は,ザーメンにも強い。この撮影のために招集されたマニア達の特濃ザーメンでも,苦にせず飲んでいます。可愛い顔して,やはり凄い女です。当然,フェラはテク抜群。チ○ポからの直飲み,グラス溜め飲み,食ザ~など,総計26発だけど・・・,まあ,余裕ですね。(引用元:FANZA

AV女優のトップにまで上り詰めた女王が魅せるセックスなしの食ザープレイ。既に引退してしまった上原亜衣さんの貴重なマニア向けAVは絶対に見逃せません。

 

12位.浅田結梨

深田結梨さんは、2015年にデビューしたAV女優。

愛くるしいロリフェイス、小柄なふわふわマシュマロボディ、Fカップ巨乳と巨尻のギャップを持ち合わせています。

愛らしい見た目とは対照的に、ごっくん、イラマチオ、飲尿、奴隷調教などのハードプレイ作品に数多く出演。食ザーでも圧巻のハードプレイを披露しており、終始楽しそうにザーメンまみれの食材を飲み込んでいます。

口の中で食材と精液がクチャクチャと混ざり合った所に、さらに追撃の口内射精。可愛らしい顔で次々ドロドロ精液を食す姿はなんともイヤらしくエロさ満点です。

最近の食ザー作品では大当たりの大傑作。ゆーりまんの可愛い顔でタップリのザーメンがかかった食ザー&咀嚼はエロい!口中へ追いザーメンとして、食材とクチャクチャに混ざり合う咀嚼を見せつけるシーンはこれまでにないほど。ゆーりまんの見せ方とカメラマンの巧さが最高!神作品食ザー系でこの作品を超えるのはもう無理な気がするって思うぐらい完成度高し。(引用元:FANZA

深田結梨さんの「魅せる食ザープレイ」はフェチからの評価も高く大絶賛。数多くのごっくん・食ザー作品に出演しており、楽しそうな表情で興奮必須のプレイを魅せてくれるので、マニアの方は是非チェックしてみてください。

 

11位.浜崎真緒

浜崎真緒さんは、高校卒業直後の2012年にデビューしたベテランAV女優です。

圧倒的な美貌、身長165㎝の高身長Eカップスレンダーボディを武器に1,000本以上の作品に出演。「AV女優を引退するまでに事務所NG以外は全て制覇したい」と語るハードプレイ女優としても有名です。

浜崎真緒さんは「ごっくんが好き」と公言していることから、数多くの超ハードごっくん・食ザー作品に出演。

イヤらしい咀嚼音と、口内でぐちょぐちょに混ざり合うマニアのツボをしっかりと押さえたエロさ満点の食ザープレイを魅せてくれます。

ザーメン好きを公言している浜崎真緒さんですが、超ハード食ザープレイはかなりキツかった様子。

真緒 そばつゆのかわりに何発分か溜めたザーメンにつけて食べるんですけど、海苔とザーメンが混ざると1ヶ月くらい洗ってない水槽みたいな臭いになるの~!泣いちゃいました(笑)というか勝手に涙が出てくるほどクッサかった~(引用元:FANZAインタビュー

美しい顔を歪めながら涙を浮かべて精液たっぷりの食材を飲み込む姿が嗜虐心をくすぐり、たまらない興奮を与えてくれます。

他にも数多くの超ハードごっくん、食ザー作品に出演する浜崎真緒さん。今後もハード食ザー作品が楽しみな女優さんです。

 

10位.小谷みのり

小谷みのりさんは、高校卒業直後の2016年にデビューしたロリ系AV女優です。

清潔感溢れる可愛らしいルックス、166㎝の高身長スレンダーボディにBカップの美乳が特徴。美少女ロリ女優として、女子高生や妹役で数多くの作品に出演しました。

小谷みのりさんは、ごっくん解禁作品で食ザープレイに挑戦。

苦悶の表情を浮かべながら嗚咽を繰り返し、涙目で必死にザーメンが絡みついた食材を口に運ぶ姿がなんとも嗜虐心をくすぐります。まだごっくんや食ザーに慣れていない小谷みのりさんならではの本気で辛そうな表情は必見。

最高すぎる。もしも好きなあの子が食べる物に、こっそり射精できたら…なんて妄想しながらシコれます。またそれを嫌々食べるみのりちゃんがまたいい。笑顔で美味しい!などといわれるとその作為さ故にシラケてしまうのだ。その店みのりちゃんはおいしいといいつつもその不味そうな顔を隠さない。とても素敵ですよ。みのりちゃん。(引用元:FANZA

セックスシーンはもちろん、フェラチオも一切なし。ただひたすら精液がぶっかけられた食材を食べる事に特化したマニアにはたまらない作品です。

 

9位.美咲かんな

美咲かんなさんは、2014年に大手アダルトメーカー「S1」の専属としてデビューしたAV女優です。

色気のある美しい容姿、溢れ出る妖艶な雰囲気、長身Eカップのダイナマイトボディを武器に400本以上の作品に出演。2016年からはVR作品への出演が多くなったことや、VRで魅せる美しい騎乗位から、

  • VR専属
  • ライディング女王
  • 国家公務員騎乗位

などの異名を持っています。

食ザー作品にも出演しており、終始美味しそうな表情での精飲、ザーメンと食材が混ざり合ったイヤらしい口内、興奮を掻き立てるグチュグチュとした咀嚼音を披露。

ただの食ザーではなく、「食ザー×ストーリー性」を組み合わせた新しい作風がマニアから高評価を受けています。

初ドラマチック食ザー。食ザー好きにも色々あって、個人的にはその中でも本作のように、喜びながらかつ物語性があるような作風はとてもいいと思いました。タイトル通り正に神!!食ザーにハマってやっと待ちに待った作品に出会えた!!こういうのをどれだけ待った事か・・ 食ザーマニアの自分にとっては今まで長い冬だった時代にやっと春がやって来た!それほどの感動を与えた究極の作品です。(引用元:FANZA

演技力の高さ、食ザーへの耐久性がある美咲かんなさんだからこそできるストーリーを重視した作風。初の食ザー作品で圧倒的なポテンシャルの高さを魅せつけています。

苦悶の表情で涙を浮かべながらひたすら口に運ぶ王道な作風ではなく、ストーリーに沿って終始美味しそうに食す食ザープレイがお好きな方におすすめです。

 

8位.つぼみ

つぼみさんは、2006年にデビューした業界トップクラスのロリ系AV女優です。

「清純派アイドル」を体現した様な愛らしいルックス、細く美しいスレンダーボディ。年齢を重ねても一切衰えない魅力で10年以上ファンを魅了し続けています。

  • AV30周年記念企画の人気投票 1位
  • 「FLASH 2020年現役最強セクシー女優BEST100」読者投票 31位
  • 2021現役AV女優SEXY総選挙 10位

など数多くの賞を受賞。「ロリ界の神」「終身名誉処女」などの異名を持ち、トップクラスのロリっ娘女優として2,000本近くの作品に出演しています。

ハード系ザーメン女優としても有名で、数多くの過激なごっくん作品をリリース。

愛らしいロリっ娘が精液まみれになりながら舌上射精でザーメンを味わう姿がたまりません!

ぶっかけ、ゴックン、食ザー、大量発射、全てが詰め込まれたマニア向けの作品。トップロリ女優が魅せる圧巻のプレイはマニアを絶賛させています。

大量ザーメンプレイ。ロリ顔のつぼみに顔射50連発。可愛いお顔を撃つザーメンにピクッと反応し,次第に顔中ザーメンまみれに。そして,ゴックン50発。カメラ目線でエロを見せつけ,最後は,完全にドMの表情。AV女優としての見せつけ根性,プライドが感じられるつぼみのプレイぶり。(引用元:FANZA

食ザーに特化した作品はリリースされていませんが、数多くのザーメンAVに出演しているつぼみさん。ザーメンプレイがお好きな方はトップロリ女優によるエロさ満点のパフォーマンスを是非チェックしてみてください。

 

7位.鶴田かな

鶴田かなさんは、2012年〜2017年の間に活躍したAV女優です。

柔らかい印象を与える癒し系のルックス、キュッと引き締まったウエストにEカップの巨乳を持ち合わせています。

デビューしてから徐々にハード系作品に出演。ごっくん経験がまだ浅い頃にリリースしたハード食ザー作品は衝撃的で、本人も記憶に残っていると語っています。

その前にやった食ザーとか。食べ物系は結構衝撃的で。トラウマじゃないですし、普通に食べられますけどね。記憶には残ってます。(引用元:FANZAニュース

咀嚼した焼きそばパンと精液が口の中でグチュグチュに混ざり合う映像とイヤらしい音はなんとも卑猥。

まだごっくんに慣れていない故、苦痛の表情を浮かべながら一生懸命に食ザープレイを受け入れる姿はフェチ心をたまらなくくすぐります。

辛い表情も見たい方へ!「飲みこむのがやっとです」と、辛そうな表情。焼きそばパンに関しては、結構辛そうな表情を浮かべながらの食ザーですが、しっかり完食してくれます。バックからのファックをされながらの生魚も、たわわなオッパイがプルンプルンとゆれながらの食ザーファックで、実にエロイ!咀嚼している途中で口をあけ、追加ザーメンを直接口の中に射精されるので、食ザーマニアとしては最高です。(引用元:FANZA

一生懸命にハード食ザープレイを魅せてくれる鶴田かなさん。食ザーバイキングシリーズの最高傑作とまで謳われた圧巻のザーメンパフォーマンスは必見です。

 

6位.大沢美加

大沢美加さんは、2009年にデビューしたロリ系のAV女優です。

あどけなさが残る愛らしいルックス、程よく肉付いたムッチリロリボディがフェチ心をくすぐるたまらない魅力を放っています。

AV女優としての活動期間は2年程と短めですが、400本以上の作品に出演して活躍しました。

大沢美加さんはAV界に残る「ごっくん女優」としても有名。中には231発のザーメンを食す衝撃的なハード作品もあり、次々とイヤらしく精液を飲み込む圧巻のザーメンパフォーマンスを魅せてくれます。

フェラチオからの口内射精、グラスに溜め込んでの一気飲み、食材にぶっかけての食ザー、ザーメン歯磨きなど、ひたすら精液を絞り取って食す映像は衝撃的。

大沢美加さんのプロ根性が光る名作に、多くのマニアが絶賛しています。

ザーメン231発をゴックン!!凄い女だ,大沢美加。編集して6時間近い長丁場の撮影。いろんなシュチエーションで飲みまくった大沢美加。とにかく限界までヤリ遂げた根性は素晴らしい。可愛いし,まだ若いのに,このマニアぶり,半端ないザーメに対する強さに引きこまれます。ごっくん作品の歴史に残る名作。彼女の頑張りには称賛に値すると思います。

AV界に残る「ごっくん女優」が魅せる最高峰のザーメンパフォーマンス。大沢美加さんは数多くのザーメン作品に出演しているので、お気に入りの食ザープレイを見つけてみてください。

 

5位.桜井あゆ

桜井あゆさんは、2013年にデビューしたAV女優です。

デビューしてから引退するまでの約3年間で800本以上の作品に出演。キリッとした淡麗な顔立ちと美しいBカップのスレンダーボディで「ちっぱい女優」としての地位を確立しました。

引退直前には最初で最後の食ザー作品にも挑戦しており、上級者向けのザーメンがたっぷり絡みついたパスタ、ご飯、パンなどの超ハードプレイを披露しています。

嗚咽を繰り返しながらひたすら精液まみれの食材を口に運ぶマニアにはたまらない映像。咀嚼音、食材と精液がグチュグチュに絡み合う口内がなんとも言えないイヤらしさを演出しています。

食ザーに求める「匂いや味の表現力」「咀嚼音が下品」「口の中を大きく見せる」という3つが全てそろっている。次々とザーメンをかけられるパンを眉間にしわを寄せて嫌がり、嗚咽を漏らしながら食べるのだが匂いや味を的確に表現しながら下品に食べてのける。咀嚼、追射の見せ方は変わってきており、個人的にはザーメンかけご飯を書き込むのがエグくて興奮しました!(引用元:FANZA

短期間で数多くの作品をリリースし、AV業界を駆け抜けた桜井あゆさんが魅せる最初で最後の超ハード食ザープレイは必見です!

 

4位.あおいれな

あおいれなさんは、2015年にデビューしたAV女優。

清純派の黒髪美少女フェイス、小柄なAカップ美乳を武器にドM、レズ、痴女など、幅広い役柄で数多くの作品に出演しています。

あおいれなさんは業界No.1とも謳われる大のザーメン好き女優としても有名。大量の精液の一気飲みする超ハードザーメン作品はもちろん、食ザーAVにも挑戦しています。

口の中でザーメンと食材が混ざり合ったフェチ心が刺激されるたまらない映像。終盤涙目になりながらも精液まみれの食材をくちゃくちゃと味わって飲み込む圧巻の食ザープレイを披露しています。

まさかの蕎麦で始まり、納豆かけご飯、スイーツ、犬食い、野外アンパンということ無しのラインナップ!食材としてはこれ以上ないくらい。本人も可愛くてザーメン耐性高くて素晴らしいです。さすがあおいれながごっくん作品に多く出演しているだけあって、見ごたえがあった。(引用元:FANZA

通常のごっくんはもちろん、食材への直射・咀嚼された口内への追撃射精もエロさ満点。ごっくん作品に多数出演したザーメン大好き女優が魅せる圧巻の超ハード食ザープレイを是非チェックしてみてください。

 

3位.星川麻紀

星川麻紀さんは、2013年にデビューした生粋のM系AV女優です。

清楚で美しいルックスに大人の魅力を醸し出す抜群のスレンダーボディが特徴。生粋のM気質を活かしハード系AVを中心に200本以上の作品に出演しています。

  • ザーメンソムリエ
  • フェチ界隈のクイーン

などの異名を持ち、引退するまで数多くのザーメン、フェチ作品に出演。イヤらしく口内を魅せつけるエロさ満点の食ザープレイも披露しています。

舌上飲精、黄ばみザーメングラス一気飲み、口にたっぷり含んでの精液うがいなど、マニアのツボを押さえた超ハード食ザープレイのオンパレード。

ザーメン女優,星川麻紀のザーメン遊戯。チ○ポからの直飲み,グラス溜飲みなど,ザーメン強さを発揮して飲みまくります。もちろん,マニアのザーメンなので,特濃汁ばかり。それでも苦にせず,ゴックンする麻紀。あいかわらず凄いパフォーマンスを見せてくれる星川麻希ちゃん。(引用元:FANZA

ハード系作品に数多く出演してきた星川麻紀さんだからこそできる圧巻のザーメンパフォーマンス。無駄なセックスシーンはなしでひたすらザーメンに溺れた姿を魅せてくれます。

終始楽しそうな表情でイヤらしく精液を飲み込む超ハード食ザープレイは必見です!

 

2位.羽月希

羽月希さんは、2008年にデビューしたAV女優です。

20歳でデビューしてから2021年現在までの総出演本数はなんと1,000本以上。30歳を超えた現在でも現役で活躍してファンを魅力し続けています。

ごっくん、食ザー作品にも多数出演。2作以上撮ることが珍しいとされる食ザー特化AVを短期間に連続でリリースしています。

清楚で美しい羽月希さんが一生懸命にザーメンまみれの食材を頬張る姿はマニアにはたまらない映像。

興奮を駆り立てる咀嚼音と共にザーメンと食材がグチュグチュに混ざり合ったなんともイヤらしい口内。「野外×食ザー」のシチュエーション萌えも加わり、フェチ心をくすぐる全く新しい食ザー作品に仕上がっています。

これは企画が素晴らしいと思います。ザーメン口に入れたまま街中に~というのはいくつかありますが、食ザー版はこれしか無いのでは?SEX自体はなく、あくまでもぶっかけられたものを食べるだけである。演者の羽月希のレポートや、一言がいちいちエロく、羽月天性のものであると思うとさらにそそるものがある。(引用元: FANZA

無駄なセックスシーンは一切なし。羽月希さんの淫語レポートと共にひたすら食ザーが楽しめるマニアにはたまらないおすすめの作品です。

 

1位.碧しの

碧しのさんは、2009年にロリ系AV女優としてデビューしました。

デビュー当時は篠めぐみ名義のロリ系女優として活躍。碧しのに改名後は抜群のスレンダーボディと妖艶な雰囲気を活かしセクシーなお姉さん役として数多くの作品に主演しました。

ごっくん女王と呼ばれる程ザーメン作品への出演が多く、もちろん食ザープレイにも挑戦しています。「精子は調味料」と語るザーメン耐性が強い碧しのさんによる食ザープレイはエロさ満点。

どろどろの精液を連続直飲み、口内でグチュグチュに混ざり合う食ザー、ザーメン歯磨きなどの超ハードプレイを終始笑顔でイヤらしく魅せつけてくれます。

ザーメン大好き少女の篠めぐみが、すべてのザーメンを美味しそうに、嬉しそうにごっくんしています。本当にザーメンは、篠めぐみの飲み物です。

超マニアな女なら別だけど,ザーメンを飲む行為は辛いでしょうね。しかも100発のザーメンを飲むなんて。でも,この作品での篠めぐみは,笑顔でザーメンを飲むシーンが多くあって,感服しました。凄いね,篠めぐみ。(引用元:FANZA

10年以上業界で活躍し続けたごっくん女王が繰り出すマニアのツボを押さえた超ハード食ザーパフォーマンスを存分にお楽しみください。

 

食ザーAV女優たちの今後の活躍にも期待!

本記事では、食ザーがエロすぎるAV女優さんを20名ご紹介しました。

食ザーはAVの中でもかなり過酷なジャンルですが、マニアのツボをしっかりと押さえた食ザープレイを披露してくれる貴重な女優さんは存在します。

本記事でご紹介した作品を楽しみつつ、今後の食ザーAV女優さんの活躍にも期待しましょう!

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※本記事内掲載のTwitter等SNS投稿の削除依頼はコチラよりメールでお願いします。3営業日以内に対応いたします。

  • 記者 WRITERニュース担当

    STERON編集部のニュース担当チームです。
    恋愛やセックス、雑学など男性が気になる世界のニュースを毎日お届けしていきます。

FOR YOUあなたにおすすめの記事