--> 【メイユーシオフィリア】妊婦フェチの心理と安全な満たし方 | STERON

【メイユーシオフィリア】妊婦フェチの心理と安全な満たし方

公開日:2021/08/27
更新日:2021/08/18

妊娠フェチ 妊婦フェチ メイユーシオフィリア

お腹に生命を宿し、汚してはならない神秘的な姿はまさに女神。
そんな妊婦さんに性的興奮を覚えてしまうのが「妊婦フェチ」です!
でも、実際の妊婦さんでフェチ欲を満たすのってなかなか難しいですよね。
そこで今回は妊婦フェチの心理と、安全かつ簡単にフェチ欲を満たす方法を紹介します!

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    ニュース担当

妊婦フェチの心理とは?

「妊婦フェチ」とは、妊娠で腹部が膨張した状態の女性に対して性的興奮を覚えるフェチズムの一種。

別名「メイユーシオフィリア(妊娠性愛)」とも呼ばれます。

あくまで生命が宿って腹部のみが膨らんでいる姿に興奮するので、肥満者に性的興奮を覚える「デブ専」とは別物。

日本では少数派に分類される嗜好ですが、一定数フェチの方は存在しています。

では一体、妊婦フェチの方は具体的に妊婦のどんなところに性的興奮を覚えるのでしょうか。まずは妊婦フェチの心理を詳しく解説していきます。

 

幼少期からの刷り込みで興奮するようになる

妊婦フェチになる原因は、幼少期の環境や刷り込みによる可能性が高いと考えられます。

幼少期の特別な刺激は成長後の性的嗜好に大きく影響を及ぼすと言われているので、妊婦に育てられた方はフェチに目覚める確率が高め。

実際、スウェーデンとイタリアの医師チームが「1歳半から5歳までの間に、妊娠中もしくは授乳中の母親に育てられた男性ほど、妊婦や母乳に性的魅力を感じやすい」といった研究発表しています。

また、兄弟姉妹がいたほうが母親である妊婦に触れ合う機会が増えるため、妊婦フェチの方には弟や妹がいる割合が高いといったデータも。

https://twitter.com/oo8888oo888/status/1300058097394708480

この様に、妊娠フェチになるのは幼少期の環境が原因である可能性が高く、本能的に刷り込まれたものなので自分で事前に防げるものではありません。

自分ではどうしようもなく、満たせる手段も限られているため、ある意味少し不便なフェチズムとも言えますね。

 

生命の神秘に触れる感覚に背徳感を覚える

妊婦フェチの方は、生命が宿っている神秘的な姿に背徳感を感じて性的興奮を覚えます。

お腹に新しい命が宿っている姿や、腹部だけが膨れた歪で美しいフォルムはなんとも神秘的。

https://twitter.com/GDAV791113/status/1419617598287740929

妊婦フェチの方は「神秘的で美しいものを汚したい」といった心理が働き、妊婦に触ったり、性行為で汚したりすることで背徳感を感じて興奮します。

https://twitter.com/N24128444/status/1376898178738348036

「綺麗なものを汚したい」といった心理は多く方が持ち合わせていますが、妊婦に当てはめると実現するのは難易度が高め。

妄想や専門店だけで完結すれば何の問題もありませんが、一歩間違えると他人に迷惑をかけることになるので注意が必要な心理と言えます。

 

生中出しを連想して興奮

セックスで絶頂に達する女性

妊婦を見て生中出しセックスを連想し、興奮するフェチの方もいます。

「妊婦=生中出しセックスをした」ということ。妄想力が強い人であればセックスシーンを頭の中で想像して興奮することができます。

https://twitter.com/kasnow14/status/1247368117329645573

美人や知り合いであるほど興奮度は高め。

日常生活では澄ました顔の女性が生中出しセックスした事実は、妊婦フェチにとってたまらない興奮を掻き立ててくれます。

https://twitter.com/yekj5267/status/1401174369871667202

妊婦さん側からすると「気持ち悪い…」と感じる方も多いでしょう。しかし、本当に自分の妄想の中だけで処理している分には迷惑はかからないので問題にはなりません。

妊婦なら誰しもが経験済みである生中出しセックス。妊娠している事実により妄想しやすい点が、妊婦に興奮するフェチの心理と言えます。

 

妊婦フェチの満たし方7選

ここからは妊婦フェチのために、フェチ欲を満たす方法7パターンをご紹介します。

実際の妊婦さんに迷惑をかけないように、安全かつこっそりと満たせる方法をご紹介していくので、妊婦フェチの方は是非参考にしてみてくださいね。

 

1.たまごクラブは毎月購入

妊婦フェチの方にとって、「たまごクラブ」は毎月必読の雑誌です。

たまごクラブとは、ベネッセが発売している妊娠・出産・育児の悩みを解決する妊婦のための情報雑誌。

雑誌には様々な妊婦の写真が掲載されているので、フェチ欲を満たすにはぴったりです。

https://shop.benesse.ne.jp/book/list/item1_01/item2_0B/pro_1770007501/

内容はあくまでもお役立ち情報ですが、妊婦さんのインタビューや体験談なども写真と共に掲載されているので、妊婦フェチの方にとっては妄想が膨らむたまらない雑誌になっています。

実際、たまごクラブでフェチ欲を満たしている男性も。

https://twitter.com/renk0n/status/125074637183913984

掲載されているのは全て本物の妊婦さん。たまごクラブは毎月発売されるので、写真が尽きる心配はありません。

価格も1冊770円とリーズナブル。ネットで気軽に購入できるので周りの目を気にする必要もなく、手軽にフェチ欲を満たすことができるおすすめのアイテムです。

フェチの方は毎月必ず購入して、リアルな妊婦さんの写真やインタビューなどで妄想を膨らませてこっそりとお楽しみください。

 

2.マタニティフォトを検索

マタニティフォトを閲覧すれば、無料で気軽にフェチ欲を満たすことができます。

マタニティフォトとは、妊娠中の大きく膨れたお腹をメインに撮影する記念写真のこと。

https://twitter.com/womanclair/status/815789403104653312

女性の間で話題になっており、お洒落に撮影したマタニティフォトはSNSで検索すれば簡単に見つけられるので、フェチ欲を無料で簡単に満たすことができます。

https://twitter.com/hasamicom/status/640898912375603205

芸能人などのマタニティフォトもたくさん投稿されているので、自分の好きな有名人の名前を検索して探してみるのも良いかもしれません。

写真を見て妄想に浸りながら、存分にフェチ欲を満たしちゃいましょう。

ただし、女性が気持ち悪がったり、恐怖心が煽られたりするようなアカウントを作ってフォローやコメントなどの迷惑行為はNG

本来、マタニティフォトは性的な目的でUPされているものではありません。妊婦さんが不快にならないように、あくまでも「見るだけ」にとどめてマナーを守って楽しみましょう。

 

3.海外の妊婦が見たいならshutterstock

お金をかけずに手っ取り早くフェチ欲を満たしたい方は、海外妊婦のフリー画像を閲覧する方法がおすすめです。

海外美女の妊婦画像は「shutterstock」で無料で簡単に手に入れることができます。

「shutterstock」は、3憶点以上のフリー画像を提供しているストックフォトサービスです。

実は、この記事で使っている画像もshutterstock。様々な写真が取り揃えられており、検索でヒットさせることができます。

shutterstockで海外妊婦美女を探す手順は下記の通り。

  1. フィルターで「人物を含む」「女性」にチェックを入れる
  2. キーワードで「妊婦」と入力して検索する

https://www.shutterstock.com/ja/search/%E5%A6%8A%E5%A9%A6?gender=female&mreleased=true

条件を選択して検索をかけると、海外の妊婦美女の画像が数多く表示されます。

人物や性別の他に、「人種・民族」を選択するのもおすすめ。もちろん日本人の女性を表示させることもできるので、好みの国籍で絞ってフェチ心をくすぐる妊婦写真を堪能しちゃいましょう。

フリー画像なので、誰かに迷惑をかける心配もなし。

お好みの写真を見つけて、

  • 中出しをされた妄想
  • 生命が宿っている神秘的な妄想
  • 自分がお腹に触れている妄想

などに浸ってお楽しみください。

 

4.妊婦フェチ向けAVはFANZAで視聴可能

フェチ心を満たす直接的なエロを堪能したい方には、妊婦フェチのために作られたAVがおすすめです。

妊婦フェチは少なからず一定数存在しており、AVでもしっかりと需要があるので、妊婦をモデルにした作品は数多くリリースされています。

例えばこちらの作品。

実際の妊婦さんならではの大きく膨れたお腹、黒い乳首、生中出しセックスなど、妊婦フェチの需要をしっかりと満たしたAV作品です。

若い妊婦が黒くなった乳首をもてあそばれ大きくなった腹を揺らしながら犯●れているという背徳感で興奮する。
今回は一種の怖いもの見たさのような感覚で買ってみたが特殊な性癖に目覚めそうだ。
男達が妊婦に自分達も妊娠している妊婦を奪おうとする3P中出しが背徳感があった。(引用元:FANZA

インタビューで妊婦さんのバックボーンを把握してからの3P生中出しセックス。背徳感がたまらない、妊婦フェチは興奮必至の作品となっています。

他にも妊婦フェチのためのAV作品はあるので、FANZAで自分のお気に入りを探して楽しんでみてください。

 

5.リアルな妊婦が見たいならYouTube

youtube

リアルな素人妊婦でフェチ欲を満たしたい方は、YouTubeを活用しましょう。

YouTubeで「妊婦生活 ルーティーン」と検索すると、実際の妊婦さんによるフェチにとってはたまらない動画が数多く出てきます。

上記の動画は、臨月の妊婦さんによる1日密着ルーティーン動画。

膨れたお腹を切り取っただけの画像とは違い、妊婦さんの素顔やリアルな生活の様子も見ることができるので、妊婦フェチの方にとってはたまらない映像と言えますね。

もちろん、動画の中には妊娠により膨れたお腹が映るシーンも。

https://www.youtube.com/watch?v=94HLoyG2sjw&t=271s

生活感溢れる生々しい映像がフェチ心をくすぐり性的興奮を掻き立てますね。

YouTubeには妊婦さんの生活ルーティン動画が溢れているので、素人妊婦さんによるリアルな映像が見たい方にはおすすめです。

ただし、フェチのために作られた動画ではないので、「興奮する」などの性的なコメントを書き込んだりする迷惑行為はNG。モラルを守ってこっそりと楽しみましょう。

 

6.妊婦のにおいを堪能したいなら香水

妊婦特有の独特な体臭を堪能したい方は、妊婦の匂いを再現した香水がおすすめです。

こちらは臨月を迎えた妊婦の「匂いの主張が強い甘くてミルキーな香り」を再現した商品。

ファーストノート:香辛料の香りが強い
ミドルノート:バニラ
ラストノート:ミルキー
最後は甘くいい香り。時間を空けて香りの変化をお楽しみください(引用元:Amazon

嗅ぎたい時にプシュっとするだけで、妊婦からしか嗅げないフェロモンの匂いに包まれます。

実際の妊婦の画像や映像と合わせて使用するのもおすすめ。よりリアルに妊婦を感じることができるので、視覚と嗅覚で存分に妄想の世界に浸ってお楽しみください。

 

7.妊婦フェチ向け風俗を利用

妊婦フェチ向けの風俗なら、お金を支払えば誰にも迷惑をかけることなく堂々とフェチ欲が満たせます。

専門店であれば妊婦フェチでも引かれる心配は無用。安心してカミングアウトして、フェチ欲を満たしちゃいましょう。

http://www.milkybaby.jp/index.html

こちらは本物の妊婦さんが多数在籍するフェチ専門の風俗店「ミルキーベイビー」。妊娠6ヶ月以上の本物の妊婦と挿入以外の様々なプレイが楽しめる、フェチにとってはたまらないまさに楽園のようなお店です。

妊娠6ヶ月以上の妊婦さんとのヘルスプレイ・幼児プレイをご提供しております。
大きなお腹に甘えてみたい方、妊婦スタイルに神秘なエロさを感じる方。妊婦マニア、妊婦フェチな貴方のご利用をお待ちしております!(引用元:ミルキーベイビー

コスプレや撮影などのオプションも充実。勤務しているのは全員本物の妊婦さんなので、背徳感に包まれて存分にフェチ欲を満たすことができます。

少しリサーチするだけで妊婦フェチ専門の風俗店は見つかるので、自分好みのお店を探してリアル妊婦プレイを楽しんじゃいましょう。

 

妊婦フェチは他人に迷惑をかけないように満たそう…

本記事では、妊婦フェチを満たす方法をご紹介しました。

妊婦フェチは現実で満たすことが難しいフェチズム。中には盗撮、痴漢、ストーカーなどの迷惑行為でフェチ欲を満たしてしまう方もいます。

https://twitter.com/tgitgytgitgy/status/1401336222295805953

性に対する趣味趣向は人それぞれ。妊婦フェチが悪いわけではありませんが、他人に迷惑をかけて欲を満たすのは絶対にNGです。

本記事でご紹介した通り、他人に迷惑をかけなくても妊婦フェチを満たす方法は多数存在します。

自分好みの方法を探して、妊婦さんに迷惑がかからない範囲で楽しみましょう!

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※本記事内掲載のTwitter等SNS投稿の削除依頼はコチラよりメールでお願いします。3営業日以内に対応いたします。

  • 記者 WRITERニュース担当

    STERON編集部のニュース担当チームです。
    恋愛やセックス、雑学など男性が気になる世界のニュースを毎日お届けしていきます。

FOR YOUあなたにおすすめの記事