--> 【もはやエロ動画】エロいK-POPのMV30選 | STERON

【もはやエロ動画】エロいK-POPのMV30選

公開日:2021/08/19
更新日:2021/08/16

日本でも大人気のK-POP。
そのMVがめちゃくちゃエロいと話題になっています!
過激な衣装や超セクシーなダンスは、もはや一種のエロコンテンツと言っても過言ではありません。
今回は数あるK-POPの中でも、特にインパクトが強いエロすぎるMV30選を紹介します!

  • 記者 WRITER
    テリーウーマン

K-POPのエロいMV(PV)はもはやエロ動画?

MVはMusic Videoの略称で曲の世界観を映像化したもの。

PVはPromotion Videoの略称で曲を宣伝するために作られた映像です。

近年K-POPのMV(PV)はますます過激さを増しており、とくにアイドルグループに多い傾向があります。

これは韓国で毎年膨大な数の歌手やグループがデビューするため。

競争率が激しく、とにかく印象を残すためにどんどん過激になり、女性グループにいたってはほとんどがセクシーさを前面に出したMVを出しています。

さらにデビューする人達は、ルックスやスタイルはもちろんダンススキルもずば抜けている人ばかり。

その結果、K-POPのMVは高クオリティのエロコンテンツとしても楽しめるんです。

そんな抜けるほどエロいK-POPのMVを一挙にご紹介いたします!

 

エロいK-POPのMVベスト30

日本でセクシーなMVと言えば水着で可愛くダンスしたり、腰を振ったりする程度。しかしK-POPはそのレベルをはるかに超えてきます。

間接的・直接的なエロさをこれでもかとちりばめているのがK-POPMVの特徴。中には韓国の放送局からMVが放送禁止になるほど。

日本人と顔立ちが似ている韓国人だからこそ、リアルなエロさを感じられますよ。

 

30位.EXID(イーエックスアイディー)『Every night』

https://exid-official.jp/

EXIDは2012年にデビューした5人のガールズグループです。

「セクシーすぎる!」と日本でも話題になり大ブレイクとなりました。

契約満了のため現在は活動をしていませんが、その中でも『Every night』のMVがエロいんです!

赤やピンクの液体などは、女性の体液を思わせます。

また、ミニスカートやショートパンツから覗く美脚がすばらしく脚フェチにはたまりません。

クライマックスでメンバーが男性に液体をぶっかけるシーンがなんだか背徳感をビンビンに刺激します。

比較的、特殊な性癖を持っている人に刺さるMVです。

 

29位.TWICE(トゥワイス)『I CAN’T STOP ME』

https://ja.wikipedia.org/wiki/TWICE_(%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%81%AE%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97)

TWICEは2015年にデビューした9人組多国籍ガールズグループ。

日本人のメンバーもおり、現在も韓国に限らず日本でも大人気のグループです。

この『I CAN’T STOP ME』は疾走感漂う曲で、ドライブにピッタリかつエロさも楽しめるMVになっています。

制服のようなトラッドスタイルでのダンスは清純でありながら、挑戦的な眼差しのギャップに思わずドキッ!

場面が変わってスポーティでタイトな衣装は、より健康と相まってエロさが際立ちます

さまざまなメンバーのキレのいい腰振りが美しく、飽きがこない!

TWICEメンバーそれぞれの美しい顔が拝めるMVです。

 

28位.HyunA(ヒョナ)『RED』

https://korea-iidol.com/kimhyun-netuai-karesi-kekkon-35

もともとガールズグループとしてデビューしたヒョナ。

現在はソロで歌手に限らずラッパーとしても活躍し、PSYの「江南スタイル」のMVに出演したことでも話題になりました。

そんなヒョナの『RED』のMVはエキゾチックなセクシーさ、ヒョナが得意とする男を挑発するダンスがM男にぐっさり刺さるはず。

この曲は、韓国の童謡「猿の尻は赤い」のメロディを利用しており、男女のお尻をパアン!と叩くシーンも。

ただ細いだけじゃなく程良く肉付きのあるボディが、ますますエロさに拍車をかけます。

ヒョナの次元の違うセクシーさはまさにこのMVにアリです。

 

27位.BerryGood(ベリーグッド)『Green Apple』

https://berrygood-japan.net/

ベリーグッドは、2014年にデビューした6人組ガールズグループ。

惜しくも2021年5月に解散してしまいましたが、清楚な顔立ちにセクシーなダンスをする姿はさまざまなK-POPファンたちが注目しました。

この『Green Apple』は少女のようなナチュラルさでありながら、セクシーな振り付けは思わずドキドキしてしまいます。

思春期の女の子が、早く大人になりたくてイケナイことを覚えてしまった…みたいな。

セクシーを全面に押し出しているより、健康的ななかにエロさが隠されているのでエロい妄想が好きな男性にはピッタリ。

ときには腰振りダンスなどのド直球なエロさがたまりません。

 

26位.Brave Girls(ブレイブガールズ)『Rollin’』

https://korepo.com/archives/652332

ブレイブガールズは2011年に結成された4人組ガールズグループです。

現在も精力的に活動していますが、それまでは加入や脱退を繰り返しており苦労が絶えませんでした。

そして2021年に「Rollin’」のMVが公開されるやいなや、爆発的な人気に!

この曲は陸軍慰問時に披露したこともあり、当時兵役についていた人達には大人気でした。

カメラワークから見るとおそらくこのMVは一発撮り(カットを一度もしない)でしょう。

そのため、メンバーが髪や衣装をところどころ直したりするのもリアリティが強調されていいですね。

しょっぱなからホットパンツに大股開きなど、セクシーダンスを爆発させています。

ホットパンツというよりブルマーに近く、思わず股間に目が行ってしまいそうです!

 

25位.aespa(エスパ)『Next Level』

https://www.vivi.tv/post160634/

エスパは2020年に結成されたばかりの4人組アイドルグループです。

まだ幼さが残る4人が力強く挑発するダンスは、妙に危険なエロさがあって目が離せません。

この『Next Lvel』は直接的なエロというよりも、子供っぽさが残るカワイイ女の子が早く大人になりたがっているようにも見えます。

そのためロリコン傾向のある人には結構グッとくるMVではないでしょうか。

さらに、メンバーの衣装がコロコロ変わりそれぞれセクシーさや可愛さがあって飽きません。

未来的な曲調。不思議と曲にも引き込まれる一曲です。

 

24位.AOA(エーオーエー)『Heart Attack』

https://tower.jp/article/feature_item/2016/12/21/0109

エーオーエーは2012年にデビューしたガールズグループ。グループ名は「Ace Of Angels」の略です。

バンドチームとダンスチームにユニットを分け、同じ曲をバンドバージョンとダンスバージョンの2パターンで披露するなど斬新なパフォーマンスが特徴です。

この2015年に発表された『Heart Attack』のMVでは、胸キュンかつセクシーな彼女たちのダンスが見れます。

ボディラインが見えるユニフォーム風の衣装が、爽やかさとエロさの絶妙なバランス!

男性との絡みも妙なリアルさを想像してしまいます。

スラっと伸びた脚からお尻にかけての曲線美はさすが。

脚を開いたり腰を突きあげたりしているのを見ているだけでムラっときてしまいますよ!

 

23位.EVERGLOW(エバーグロー)『DUN DUN』

https://bebe.jpn.com/177368

エバーグローは2019年にデビューした6人組ガールズグループです。

韓国ではもちろん、欧米諸国で人気があるのが特徴です。

そのなかでも『DUN DUN』は身体を曲げる角度や指先まで、クオリティの高いダンスを披露しているだけに男性に媚びるような可愛さはありません。

むしろガールクラッシュ(女性が憧れる女性)といった感じで眼差しや仕草が力強い!それがまたエロい!

女王様を彷彿とさせながらも妖艶な雰囲気は、M男が悦ぶのではないでしょうか!

とことんエバーグローの世界にハマれるMVです。

 

22位.FIESTAR(ピエスタ)『One More』

https://ja.wikipedia.org/wiki/FIESTAR

ピエスタは2012年~2018年の間に活動したガールズグループです。

その中でもこの『One More』は、3人での性行為を連想させるとしてテレビで放送禁止になったMVです。

ベッドで誘うような仕草、ベッドに倒れこむ男性の描写など確かにその後のエッチな展開を彷彿とさせます。

どのメンバーも色白で脚フェチ、お尻フェチが歓喜するバツグンのスタイル!

テカテカでピッタリとしたボトムスで踊る姿は色んなことを想像しちゃいます。

 

21位.Dal★Shabet(ダルシャーベット)『JOKER』

https://www.wowkorea.jp/section/photospecial/all/4388/1/

ダルシャーベットは2011年から2018年の間に活動していたガールズグループです。

致命的な魅力を持っている男性を「ジョーカー」として表現。

男女のセックスや悪口を連想させる歌詞が含まれてると指摘され、後日放送禁止になりました。

男性に媚びるようなメンバーの目線、仕草、ダンスがめちゃくちゃエロい!

オマタを抑えて腰を突き上げるようなダンスは「確かにきわどいなあ」と思わせるほど。

腰の振り方はお見事!としか言いようがないエロクオリティ抜群のMVです。

 

20位.J.Y.Park(パク・ジニョン)『Who’s your mama?』

https://www.elle.com/jp/culture/music-art-book/g33465030/jypark-trivia-200730-hns/

TWICEやNiziUをはじめ、数多くの韓国アイドルグループをプロデュースしてきた、J.Y.Park。実はこの人も立派なシンガーソングライターなんです。

そのなかでも韓国系アメリカ人の女性ラッパーJessi(ジェシ)とのコラボ『Who’s your mama?』のMVではスタイル抜群のモデルとのエロい絡みが話題となりました。

スポーツジムを舞台にピタッとしたウェアで女性と男性が目や身体で絡み合うんですが、このJ.Y.Parkの目つきが女性を見る男性のソレでリアルなんですよね。

イケメンじゃないところが余計にリアルさがあるというか…。

女性がバックスタイルでガバッと開脚するシーンは思わず一時停止をしてしまうほど。

世の男性すべての欲望がここに詰まっているMVです。

 

19位.GIRL CRUSH(ガールクラッシュ)『MEMORIES』

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/75412?page=2

ガールクラッシュは2019年にデビューした4人組ガールズグループ。

男性目線を意識したパフォーマンスを売りにし、将来性の高いグループです。

セクシーの範疇を超えた規制ギリギリの過激シーンが満載で、この『MEMORIES』もそのひとつ。

しょっぱなから胸や股間を強調したり、誰かを誘うように服をはだいてみたり。

しかしそこはK-POP。ただのAVのようなエロさではなく、鍛え抜かれながれも女性らしいボディラインで魅了するのはさすがといったところ。

とにかくお尻や股間、胸を惜しげもなくプリンプリンさせて100%のエロさが楽しめます。

 

18位.KARA(カラ)『Jumping』

https://korean-channel.com/kara-member-profile/

かつて日本にK-POPブームを巻き起こしたグループでもあるKARA。

2007年から2016年と韓国では長期間の活動と言われ、日本でも多くのファンが存在していました。

セクシーだったりカワイイ系だったり、さまざまな衣装で楽しませてくれます。

『Jumping』はデビューして間もない曲だけに、まだメンバーの幼さが余計にエロさを際立たせますね。

強い女性のようで笑顔はキュート。どことなく爽やかさがあるのはKARAの魅力の一つなのではないでしょうか。

KARAは健康的な女の子をウリにしていただけに、この曲ではいい意味でのギャップを感じられるMVですよ。

 

17位.AFTERSCHOOL(アフタースクール)『BANG!』

https://www.barks.jp/news/?id=1000070435

2009年にデビューしたガールズグループ。メンバーすべてが167cm以上という長身でバツグンなスタイルとハイレベルなパフォーマンスから熱狂的支持を得ています。

日本でも話題となった曲『BANG!』は、セクシーなマーチングスタイルでセクシーかつ力強いダンス。

メンバー全てモデル並みのスタイルなので、エロもセクシーも兼ね備えてかなりの見ごたえがあります!

マーチングスタイルのような制服姿で腰を振られると背徳感さえ感じるほど。制服フェチにはたまりませんね!

高嶺の花の女性のエロさが垣間見えるMVです。

 

16位.TWICE(トゥワイス)『Alcohol-Free』

https://ja.wikipedia.org/wiki/TWICE_(%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%81%AE%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97)

『Alcohol-Free』は、夏のリゾート地を舞台に爽やかなMVかと思いきや、南国スタイルで踊るメンバーのエロさにやられてしまいました。

メンバー全員の衣装が違うので、自分はどのタイプが好きなのかを見つけるのも楽しいですよ。

キュートな笑顔もTWICEの魅力を十分に引き出しており、思わずキュンとしてしまいます。

バンザイなど両腕を上げるシーンが多く、そのたびにメンバーのセクシーな脇があらわに!

脇フェチの人はぜひ注目して楽しんでみてください。

 

15位.MAMAMOO(ママム)『HIP』

https://ja.wikipedia.org/wiki/MAMAMOO

ママムは2014年にデビューした4人組ガールズグループ。グラマラスでセクシーなダンスパフォーマンスが魅力とされています。

HIPHOP系ダンスが中心のグループですので、挑発するようなダンスや眼差しが印象的。

『HIP』はそのママムの魅力がたっぷり詰まったMVとなっています。

男に媚びない、むしろ男を手玉に取るくらいの眼差しにM男はゾクッとしてしまうのでは。

韓国アイドルにありがちなカワイイ子ばかりじゃないのがママムの最大の魅力。

彼女たちが履いている靴で踏みつぶされたいと思うほど、ママムの女王スタイルにハマりますよ!

 

14位.GFRIEND(ジーフレンド)『MAGO』

https://k-media.site/gfriend-member-popularity/

ジーフレンドは2015年から2021年の間に活躍した6人組ガールズグループです。

『MAGO』はクラブで踊る彼女たちのセクシーかつキュートなダンスは、70’sを思わせるダンスナンバー。

ボディにピッタリと張りついたジャンプスーツがめちゃくちゃセクシーで、美しさを感じるほど!

さらに露出が少ない服で踊ったと思いきや、いきなりポールダンスで魅了するギャップもたまりません。

ミニスカートだけでなく、パンツスタイルの衣装で踊るシーンも。

さまざまなお尻を拝めるMVに仕上がっています!

 

13位.Apink(エーピンク)『I’m so sick』

https://tower.jp/article/feature_item/2020/04/06/0102

エーピンクは2011年にデビューした6人組アイドルグループ。セクシーでありながら少女のような雰囲気をもつ魅力あふれるグループです。

メイクも薄めで美人な一般女性に近く、親近感さえ湧きます。そんなメンバーが腰を振っているのがまたエロいんです。

『I’m so sick』はまさに彼女たちの魅力満載のMV。

笑顔があまりないので、目線の憂いさが目立って儚い女性を彷彿とさせます。これがS男にはビンビンに刺さる顔なんですよね。

ついついバックから髪の毛を引っ張りたくなる衝動に駆られますよ!

 

12位.Hyomin(ヒョミン)『Nice Body』

https://www.pinterest.com.mx/pin/393853929909698644/

ヒョミンは2009年にデビューしたガールズグループ「T-ARA(ティアラ)」のメンバーです。

そのヒョミンがソロ曲として出した『Nice Body』は、MVが公開されるやいなや「エロすぎる」と話題に。

のっけからボディラインが強調されるスポーティな衣装に身を包み、腰をクネクネさせながら踊る姿はもうヨダレもの。

ヒョミンはかなり華奢なスタイルなので、やせ型が好きな男性はヒョミンを好きになるはず!

後ろ姿でお尻のみのダンスなど、何度も観たくなるシーンが多いMVです。

 

11位.AOA(エーオーエー)『Miniskirt』

https://tower.jp/article/feature_item/2016/12/21/0109

『Miniskirt』はその名の通り、メンバーが様々なミニスカートでセクシーに踊るMVです。

黒のスケスケストッキング、黒のハイヒール。イチゴや生クリームをほおばる唇など、これでもかとエロ要素を盛り込んでいます。

衣服を脱いでからの入浴シーンは、メンバーそれぞれのセクシーさがあって「どの子が一番いいかな」と品定めしたくなるほど。

とことんミニスカートを堪能したい人にぜひおすすめのMVです。

 

10位.LAYSHA(レイシャ)『Chocolate Cream』

https://eim-movie.jp/archives/17553

レイシャは2015年にデビューした4人組ガールズグループです。

セクシーで女性が憧れる女性をイメージしたパフォーマンスが注目を集め、人気が高まりました。

ショーツ姿でお尻を振ったり男性にお尻を叩かれるなど、かなりエッチなMVとなっています。

そのため男性に称賛される一方「やり過ぎでは?」との声も。とは言え、エロいMVには間違いありません。

胸もお尻も惜しみなくクネクネさせています。

もちろんバックでの大開脚もアリ!これは尻フェチは絶対見ないと損です!

 

9位.T-ARA(ティアラ)『So Crazy』

https://a-genzai.com/t-ara/

ティアラは2009年にデビューしたアイドルグループ。加入と脱退を繰り返し、現在も4人で活動しています。

日本でも人気の高かったティアラですが『So Crazy』のMVでは、メンバーがカフェの店員やセクシーなマリンルック姿で踊る姿は超キュート

オロオロした顔を見れたかと思うと、挑発する顔に変わったりこぼれるような笑顔になったり。見ているこっちが癒されます。

脚をまっすぐに伸ばしてお尻をフリフリする姿は、ダンススキルも高く超エロい!

下からのカメラアングルが多いので、彼女たちの美脚が思う存分楽しめますよ!

 

8位.AOA(エーオーエー)『Like a Cat』

https://tower.jp/article/feature_item/2016/12/21/0109

AOAの『Like a Cat』では赤いコート姿のメンバー。一見控えめかと思いきや、一瞬にしてボンテージ姿のメンバーが現れます。

猫のようにクネクネと手を動かしお尻を動かして、可愛さダダ漏れの中にもエロさが渋滞しています。と思ったらおねだりする小悪魔のような可愛さも拝めちゃったり。

レーザービームの間をすり抜けるシーンは、あまりのスタイルの良さに色んな角度から見たくなる欲求にかられます。

さらっとセクシーに踊る姿はカッコよささえ感じるほど。これがAOAの真骨頂ですね。

 

7位.SUNMI(ソンミ)『TAIL』

https://www.otoku-information.club/entry/2017/11/05/124905

ソンミは、2007年にデビューしたガールズグループ「Wonder Girls(ワンダーガールズ)」のメンバー。

のちにソロ歌手としてデビューしたソンミの『TAIL』はキャットウーマンをオマージュしたMVが魅力です。

ボンテージ衣装で這いつくばる姿や縄吊りシーンなど、SMを思わせるシーンが多め。

ダンサー含め全員がラバー調の衣装に身を包んでいるので、ラバーフェチは見逃さないようにお願いいたします。

ソンミのセクシーなボディかつ眼差しは、何度も観たくなる中毒性があります。

ファッション性の高いエロい衣装にも注目ですよ!

 

6位.BAMBINO(バンビーノ)『Moonlight Shower』

https://kpopdrama.info/profile/female_idol_group/65720/

バンビーノは2015年から2017年の間活動した4人組ガールズグループです。

アイドルとしては短い活躍でしたが、その期間で発表した『Moonlight Shower』のMVではヘルシーでセクシーな様子が収められています。

メンバーそれぞれカワイイんですが、一般人ぽいというかリアルな女性っぽくて親近感さえ覚えるほど。

水に濡れるシーンはさらに衣装が身体に張り付いて思わず「見えちゃうんじゃ?」と勘違いするほど。

爽やかかと思いきやしっかりエロさもある意外性の高いMVです。

 

5位.SoRi(ソリ)『Touch』

https://toretame.jp/kimsori_kpop.html

もともとソリはガールズデュオでデビューし、2018年にソロ歌手として再デビューを果たしています。

美人というよりも幼さが残るメイクと衣装。この『Touch』のMVからもソリのエロかわいい魅力が詰まっています。

華奢なスタイルなので子供っぽくも見え、それがいけないエロさを醸し出しています。

とは言えダンスシーンではしっかりセクシーな一面を見せるのは、さすがソリ。

水着、ピッタリしたラバーボンテージなどソリの裸を見ているかのようなボディラインをご堪能ください!

 

4位.Solar(ソラ)『Spit it out』

https://satorinoblog.com/solar

ソラは、ガールズグループ「MAMAMOO(ママム)」のメンバーです。

そんなソラのソロ曲『Spit it out』のMVは、深く考察されたエロがふんだんに盛り込まれています。

ラバーコスチュームでセクシーに踊ったかと思えば、アーミースタイルで力強いダンスを披露したり。

力強いエロさが魅力のママムのメンバーだけあり、飽きがきません。

メイクをしていてもどこか子供っぽい雰囲気を持ちながら、スタイルはバツグン!

だからこそギャップも大きくエロのふり幅も大きいんです。

このMV一本で、ソラの力強い目力と魅力に引き込まれること間違いなしです。

 

3位.Stellar(ステラ)『Vibrato』

http://stellar-japan.seesaa.net/article/432458284.html

ステラは2011年から2018年に活動したガールズグループ。

そのなかで発表された『Vibrato』のMVはセクシーさが際立つ作品となっています。

ちにみにこのMVは19禁。それだけ韓国ではエロさ満載のMVと認識されているとみて間違いありません。

確かに360度鏡張りの箱で踊ってみたり、お尻を突き上げたりなど直接的なエロさが満載。

股間をクローズアップさせているだけに、ついつい目がいってしまいます。

MVというよりイメージビデオに近いような。

さまざまなものを広げるなどして、女性器を彷彿とさせるシーンは思わずドキッとしてしまいますよ!

 

2位.EXID(イーエックスアイディー)『UP&DOWN』

https://exid-official.jp/

『UP&DOWN』のMVは、しょっぱなからスキニーパンツを履いた腰がクイクイ動くダンスからスタート。

長いバルーンを膨らます姿はまさにコンドーム、いや男性器を彷彿とさせます。

ニヤニヤしながら膨らましたりニギニギしたりするメンバーがエロい!

見ているうちにコンドームにしか見えなくなってしまうほど。どこまでも想像できちゃうのがK-POPのMVです。

また、壁に上半身がハマって足をバタつかせるシーンは全身よりもエロく映るから不思議です。

両手に持ったバルーンがしぼんだりと、間接的なエロさが際立つMVですよ!

 

1位.Rainbow Blaxx(レインボーブラック)『Cha Cha』

https://www.wowkorea.jp/profile/400559.html

レインボーブラックは、2009年に結成したアイドルグループ「RAINBOW」の派生ユニットとして2014年にデビューしました。

そのデビュー曲『Cha Cha』のMVは、とにかくメンバーの脚線美がこれでもかと披露されています。

お尻が見えてしまうほどのホットパンツを後ろから見ると、ついお尻を叩きたくなるほどの完璧な曲線美が。

またお菓子を食べるシーンも多いので、口元にも注目!

ぺっと吐き出すのを見ると「こうやって精子を出してるのか」と想像してしまいます。

メンバー全員スタイルがバツグンなので、見ているだけでムラムラっとするMVになっています!

 

やはりK-POPのMVはエロさ抜群!

K-POPのMVは、日本とは違ったエロさがあるのは間違いありません。

また、直接的・間接的なエロさもあるため見る側にとって想像が膨らみ、一層エロコンテンツとして楽しめる要素も。

言葉がわからない分、映像に集中できる点もK-POPのMVならではの魅力ではないでしょうか。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※本記事内掲載のTwitter等SNS投稿の削除依頼はコチラよりメールでお願いします。3営業日以内に対応いたします。

  • 記者 WRITERテリーウーマン

    某大手出版社で働く傍ら個人的に興味のあるラブグッズ記者としても活動。
    女性目線でカップルで楽しめるちょっとドキドキするアイテムを調査していきます!

FOR YOUあなたにおすすめの記事