--> 【抜き放題!?】ジャンル別のエロいMV(PV)ランキング30選 | STERON

【抜き放題!?】ジャンル別のエロいMV(PV)ランキング30選

公開日:2021/07/29
更新日:2021/07/28

エロいMV ミュージック・ビデオ 音楽

「MVなのに抜ける...」
際どい衣装や艶かしい動きに思わず見入ってしまうエロいMVってありますよね。
今回はそんなエロいMVを一挙に30選ご紹介します!

  • 記者 WRITERステロンライター
    SASA

エロいMV(PV)はもはや抜き放題?

最近はほとんどの楽曲にPVやMVが作られていますが、この違いをご存じですか?

PVはPromotion Videoのことで、楽曲を宣伝するために作る映像のこと。

対してMVとはMusic Videoの略称で、その曲が持つ世界観をまるでアート作品のように表現する映像のことを指しています。

当然楽曲によってはちょっとエッチな歌詞のものも多く、それに合わせて作成されたMVはエロい仕上がりになりがち。

かわいい女の子がえちえちコスチュームで踊るものから、AVレベルの激しさがあるものまで幅広いのが特徴的です。

 

全世界のエロいMV(PV)BEST30

日本と海外では性に対してのとらえ方が違っていて、海外MVの方が開放的な文化が顕著に表れた、H度が高いものが多い傾向にあります。

それを「エロいのがいい!」ととらえるか、「におわせ程度のライトな方が好き」ととらえるかは人それぞれ。

ライト派から濃厚派まで楽しめるように、全世界のエロいMVをジャンル別に合計30本ピックアップしました。

自分好みのMVを見つけるのに役立ててくださいね。さっそく見ていきましょう。

 

日本のエロいMV(PV)10選

まずは日本のエロいMV。日本では直接的な表現を避けることが良しとされるため、どちらかというといやらしさ低めのMVが多めです。

エロいコスチュームをあえてかわいく見せるのが強みとなっているので、注目してみてくださいね。

 

10位.ナギイチ | NMB48

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51f9hh3Jw2L._AC_.jpg

NMB48は秋元康プロデュースのAKBグループの姉妹グループ。

AKBが秋葉原に対してNMBは難波で、関西のかわいい女の子たちがいっぱいのアイドルグループです。

今回ランクインした曲「ナギイチ」は「渚で一番かわいい子」の略。今年の夏の恋はどの子としようか?そんな楽しみ方ができる曲です。

https://www.youtube.com/watch?v=XjuHFHxwvGI

ナギイチのMVは、多くのシーンでメンバーの水着姿が楽しめるのが特徴的。

Eカップおっぱいを持つロリ巨乳の山本彩や、細くてセクシーな腰つきの渡辺美優紀など、かわいい女の子たちが水着姿で踊ってくれます。

曲は爽やかだけど、MVはちょっとエロい仕上がりなのがたまらないですね。

 

9位.HAPPY HAPPY |TWICE

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/512SmAxlfTL._AC_.jpg

世界中で活躍するTwiceの楽曲です。この曲は日本語版があるということで、日本のMVとしてランクイン。

曲名には「HAPPY」が2つ。好きな人と一緒にいることでHAPPYが2倍になっていく、そんな気持ちを素直に歌った曲はpopなかわいらしさ満載です。

https://www.youtube.com/watch?v=3n9rDwpa6QA

衣装も曲調もかわいいが詰まっているこの曲は、TWICEのメンバーみんながミニスカorショートパンツ

特に曲終盤のメンバー全員がカラフルなチェアで勢ぞろいするシーンが印象的。一時停止して彼女たちの美脚を余すことなく堪能なんて楽しみ方もできちゃいます。

 

8位.Dance Dance Dance|E-girls

https://www.youtube.com/watch?v=pCFBijViryA

Exileの妹分グループとして人気のあったE-girls。当初は「Dream」、「Happiness」、「Flower」の3つの女性グループの総称でした。

当時のガールズグループはAKBのようなかわいい女の子たちが中心だったなか、E-girlsにはバチバチにダンスができるクールな女の子たちが集まっています。

メンバーの脱退や加入を繰り返し、2020年には解散してしまいました。

https://www.youtube.com/watch?v=pCFBijViryA

とにかく激しくてかっこいいダンスが多めのE-girlsですが、この楽曲ではセクシーなダンスが注目ポイント。

歌詞の中にも「あなただけの動きを見せて」「感じるままにDance」などの深読みするとかなりエロいフレーズがちりばめられています。

曲調や歌詞がエロかっこよくていい雰囲気の曲です。

 

7位.Summertime Forever|CYBERJAPAN DANCERS

CYBERJAPAN DANCERS - 「Summertime Forever」MV(Dance ver.) - YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=vbeiiRmamVs

セクシーでナイスバディなお姉さんグループのCYBERJAPAN DANCERS。CYBERJAPANに所属するダンスグループで、日本全国のクラブやライブなど、様々な場面で活躍中です。

Summertime Foreverでは、太陽がキラキラ輝く暑くてワクワクする夏を歌った曲に合わせて、総勢16人のお姉さんが水着姿で開放感あふれるダンスを披露します。

https://www.youtube.com/watch?v=vbeiiRmamVs

曲がめちゃくちゃ爽やかなのでいやらしさが全くないのですが、映像を見ると「そんなに布面積が小さくていいの??」なんて思っちゃうほどのセクシーな水着できわどいポーズも。

ガリガリ過ぎず、ムチムチ過ぎず、健康的な女性が好みの人は必見ですよ。

 

6位.ヘビーローテーション |AKB48

https://www.youtube.com/watch?v=lkHlnWFnA0c

ヘビーローテーションは、AKB48の第2回選抜総選挙でメンバーが選ばれました。

不動の1位を誇る前田敦子から、大島優子が1位の座を奪還したことでも大きな反響を呼び、その後は夏の風物詩になるほどのAKB総選挙が注目されるようになりましたね。

清純派のイメージだった前田敦子から、大人のお姉さんのイメージの大島優子がセンターになったことで、AKBもちょいエロ路線のMVを発表。なんとメンバーが華やかな下着姿で登場しました。

https://www.youtube.com/watch?v=lkHlnWFnA0c

かわいらしい下着姿のメンバーを楽しめるだけでなく、若干レズ路線の仕上がりなのもまた魅力的。

AKBの当時の2トップ、前田敦子と大島優子のキスシーンも注目ですよ。

 

5位.EBISU ANIMAL ANTHEM |EBISU MUSCATS

https://www.youtube.com/watch?v=Vujo5QtA-Zs

「エロく、正しく、美しく。」をモットーとする恵比寿マスカッツは、グラビアアイドルやAV女優で結成されたグループです。

2008年から2013年まで活動しており、メンバーには蒼井そらや吉沢明歩、麻美ゆまなどのおなじみなメンバーが在籍。

彼女たちのエロさとかわいさがぎゅっと詰まった楽曲が「EBISU ANIMAL ANTHEM」です。

https://www.youtube.com/watch?v=Vujo5QtA-Zs

着物に見せかけて、片脇や足が露出した衣装はセクシー。胸元も絶妙に開いていて目のやり場に困ってしまいそう。

花魁をほうふつとさせる純和風な曲も特徴的で耳から離れなくなり、何度も聞きたくなる楽曲です。

 

4位.ユラユラ揺れる|Bon-Bon Blanco

https://www.youtube.com/watch?v=xJtgZUyE7oU&t=224s

Bon-Bon Blancoは女性4人組バンド。ボーカルのSANTOS ANNAさんはスペイン系アメリカ人と日本人のクォーターで、日本人離れしたきれいなお顔が魅力的です。

彼女たちはデビューからずっとジーンズとTシャツのファッションでPV撮影をしていましたが、この「ユラユラ揺れる」で初めてメンバー全員のビキニ姿を披露することとなりました。

https://www.youtube.com/watch?v=xJtgZUyE7oU&t=224s

「ユラユラ揺れる」のフレーズがちりばめられているこの曲は、甘酸っぱい恋愛を楽しむ女の子のお話。

かわいらしい歌詞とは裏腹に、ナイスバディなバンドメンバーが水着姿で胸をユラユラ揺らす振り付けがあり、抜けること間違いなしです。

さらに曲の終盤では、彼女たちのトレードマークのTシャツ&ジーンズから水着姿へのお着換えシーンも。演出と分かっていても見ていてドキドキしちゃいます。

 

3位.KO.A.KU.MA feat. NOA| LGYankees& GIPPER

https://www.youtube.com/watch?v=dl1DtSvMghQ

男性ヒップホップユニットのLGYankees& GIPPERの楽曲。

MVに登場するセクシーな下着姿の女性たちは、松本亜希さん、森摩耶さん、杏那さんの3名。

ファッションモデルやタレントとして活躍されています。

https://www.youtube.com/watch?v=dl1DtSvMghQ

見どころは何といっても衣装のエロさですよね。ガーターベルトに網タイツや、布面積が極限に小さいブラ&ショーツ。

三人とも細くてエロイ体つきをしているので、三者三様のエロい下着姿を楽しめます。

 

2位.Dr. Pussy |三島 a.k.a. 潮フェッショナル

https://video.dmkt-sp.jp/ep/10202024/?referrer=https%3A%2F%2Fwww.google.com%2F

日本を代表するヒップホップラッパーのBESが歌うDr. Pussyは、MVに年齢制限がかかるほどのエロさ。

冒頭ではアイドルやモデルが衣装でエロさを演出するのが日本のMVの特徴と紹介しましたが、Dr. Pussyは男性が求める直接的なエロさも含まれていて、日本のMVの中ではレベル高めです。

https://www.youtube.com/watch?v=0B1HCllZ88k

悪い男性がエロい水着ギャルたちを従えている雰囲気のMVで、例えば画像のようなきわどいシーンも。

完全に後ろの女性にピントが合っちゃっていますよね。こんな感じのエロいシーンが盛りだくさんで、楽しみがいがありますよ。

 

1位.Tattoo | SHIROSE ft.WHITE JAM

https://www.youtube.com/watch?v=_Sbr4MWFPW4

SHIROSE、GASHIMA、NIKKIの3名で構成されているWHITE JAM。

このMVに登場するSHIROSEさんはファンから「何歳年上までOKなの?」と聞かれたときに「何歳でも!20歳上の人と付き合ったことがあるよ」と答えるほどのプレイボーイです。

色気を感じられる楽曲が多い中、TattooはMVから大人の雰囲気がむんむんと感じられます。

https://www.youtube.com/watch?v=_Sbr4MWFPW4

本人がMVにエロさを求めて作成したこともあり、途中「これ絶対にやっちゃってるよ…」と感じる場面もしばしば登場します。

相手の唇にかみつくようなキスをするシーンや、ベッドの上でお互い裸で体をまさぐるようなシーンも。

SHIROSEさんと相手役女性の肉体美も楽しむことができ、男女ともにヌけること間違いなしです。

 

K-POPのエロいMV(PV)10選

続いてK-POPのエロいMVをご紹介。日本のMVよりもかわいさやセクシーさを際立たせるMVが多め。さまざまなタイプのかわいい子がたくさんいるので、自分好みの推しを見つけてみましょう。

 

10位.Green Apple(풋사과)| BerryGood(베리굿)

https://www.youtube.com/watch?v=-L0yllqbjk8

2014年にデビューして以来、メンバーの脱退と加入を繰り返して現在の4人体制となったBerryGood。

実は彼女たち、デビューからなかなか人気が軌道に乗らなかったこともある苦労人。

韓国での新曲お披露目会ともいわれている「ショーケース」をするまでに4年もかかってしまったほどです。

https://www.youtube.com/watch?v=-L0yllqbjk8

念願かなってショーケースまでこぎつけたGreen Appleという楽曲は、ポップでかわいい曲調が魅力。

MVの終盤では海でBerry Goodのメンバーが遊んでいるシーンがあり、全員がデニムの超ミニスカートを履きこなしています。

 

9位.Every night| EXID

https://www.youtube.com/watch?v=SVgkNW2cENQ

EXID(イーエックスアイディー)は韓国の5人組ガールズグループ。

グループ名は「EXCEED IN DREAMING」の略で、夢を超えるとの意味が込められています。

大人の色気が感じられる楽曲が多いことから、韓国ではかっこよくてちょっとエロいお姉さんグループの地位を確立していました。

https://www.youtube.com/watch?v=SVgkNW2cENQ

そんな大人の魅力のEXIDが歌うEvery nightは、大好きな彼と別れることになってしまった女性が「2人で過ごした日々なんてすべて忘れたわ」と少し強がった気持ちを吐露する歌詞が印象的。

一見EXIDのメンバーがダンスを披露するだけのMVですが、黒のホットパンツで美脚をさらしながらエロい腰つきの振り付けを披露したり、白のカットソーの下に黒のブラをつけてあえて透けさせているのが見どころです。

 

8位.I CAN’T STOP ME| TWICE

https://www.youtube.com/watch?v=CM4CkVFmTds

日本でも韓国でも大人気のTWICEの楽曲がここで再びランクイン。

メンバーのサナが、この曲の前にリリースされた「MORE & MORE」との関連性に注目してほしいとコメントを残したことから、様々な憶測が飛びかっています。

https://www.youtube.com/watch?v=CM4CkVFmTds

歌詞を聞き比べてみると、「MORE & MORE」はお互いが恋愛にのめりこむことに喜びを感じている描写が目立つのに対し、「I CAN’T STOP ME」は恋愛に溺れることに恐怖を感じて気持ちにストップをかけようとしています。

この違いを踏まえて両方の曲を聴いてみると、今までにない気づきがあるかもしれませんね。

MVに注目すると、メンバーたちの脚からおしりにかけてのラインがとてもきれい。時々聞こえる吐息のようなメロディも魅力的です。

 

7位.Heart Attack| AOA

https://www.youtube.com/watch?v=1pBgMBBsv4k

「Ace of Angels」の頭文字をとったガールズグループAOAは、2021年に韓国でデビュー。バンド曲からダンス曲まで幅広くこなすことから、トランスフォーマーアイドルの異名を持ちます。

Heart Attackは直訳すると「心臓発作」ですが、この曲の場合はキュンキュンする・ときめくなどの意味。

「好きすぎておかしくなっちゃったみたい!」「好きな気持ちが隠し切れない!」などのストレートなメッセージがとてもかわいらしいですね。

https://www.youtube.com/watch?v=1pBgMBBsv4k

恋する女の子を応援する気持ちを描いたこの楽曲のMVでは、さまざまな種類のチアのコスチュームが登場します。

スタイル抜群でかわいさあふれるAOAのメンバーはどんなチア衣装も着こなしていて、さまざまな衣装で踊る姿はまさに天使のようです。

 

6位. 롤린 (Rollin’) | 브레이브걸스(Brave Girls)

https://www.youtube.com/watch?v=3cZrxpK2EAQ

2011年に韓国でデビューしたBrave Girlsは、実は10年も大きなヒットがなかった苦労人アイドルグループ。

ひょんなきっかけでブレイクして、現在の韓国ブームも相まって大人気のアイドルグループとなりました。

現在は4人で活動しているものの、平均年齢は何と29.25歳。若い子たちにはない大人の色気をウリにしています。

https://www.youtube.com/watch?v=MthLgPs7oU4

遅咲きの彼女たちが一気に有名グループとして知れ渡るきっかけとなった楽曲がこのRollin’です。

彼女たちは軍施設で頻繁に公演をしていたため、若い軍人たちがライブでRollin’を聴いて大盛り上がりしている様子がYoutubeでアップされ、その無邪気な姿に多くの人が心を打たれました。

色っぽいダンスとは裏腹に、プールで無邪気に遊ぶ姿がかわいくて、Brave Girlsのさまざまな表情を楽しめますよ。

 

5位.Next Level | aespa

https://www.youtube.com/watch?v=4TWR90KJl84

2020年にデビューして急速に人気アイドルグループに上りつめたaespa(エスパ)。

彼女たちの楽曲の最大の特徴は、自分の中にあるもう一人の自分(アバター)で新しい世界を見る世界観です。

アバターと言えばバーチャル世界で活躍できるもので、昨今の新型コロナ流行による外出自粛の風潮と非常に相性が良く、このNextLevelの楽曲発表をきっかけにさらに人気が高まることとなりました。

https://www.youtube.com/watch?v=4TWR90KJl84

NextLevelは大人気映画「ワイルド・スピード」のOSTのリメイク作品。OSTとは日本ではサウンドトラック(サントラ)とも呼ばれるもので、劇中歌をほうふつとさせる耳なじみがいい音楽です。

この楽曲に限らずですが、彼女たちのコンセプト「バーチャル世界のアバター」に合わせてコスチュームの種類が豊富。様々な姿のaespaを楽しめます。

 

4位.24 hours(24시간이 모자라)| Sunmi(ソンミ)

https://www.youtube.com/watch?v=2UmDrsMlXXg

JYPエンターテインメント所属のWonder Girlsの一員として活躍していたソンミさん。

スタイル抜群&歌もダンスもしなやかな彼女にファンが多く、ソロデビューが決まったときには大きな話題になりました。

ソンミさんの代表曲の1つである24 hoursは、NiziUを生み出したNiziプロジェクトでマコさんが披露したこともありました。

一時期は各メディアで流れていましたので、一度は耳にした方が多いかもしれません。

https://www.youtube.com/watch?v=2UmDrsMlXXg

好きな人といる時間は一瞬ですぎてしまいますよね。この24 hoursは好きな人といる時間が足りない気持ちをストレートに歌っています。

全身をしなやかに使ったダンスや、曲中に何度も流れる吐息のような息遣いがとてもセクシー。大人の魅力が詰まった一曲です。

 

3位.마리오네트 (Marionette) | 스텔라 (Stellar)

https://www.youtube.com/watch?v=zB5IOHghJuY

STELLARは2011年に韓国でデビューした女性グループ。

デビュー当時はかわいい系や清楚系のコンセプトで売り出そうとしていたものの、4年間鳴かず飛ばずの日々が続きました。

この状況を打破するきっかけとなった楽曲がMarionette。メンバー全員のセクシーさを前面に出したことで多くの人に存在を知らせることとなったのです。

https://www.youtube.com/watch?v=NCQpzHPYRUc

そんなMarionetteのMVはなんと19禁。ゆるやかなテンポで耳なじみが良く、大人の雰囲気が漂います。

MVには入浴シーンやメンバーが飲む牛乳が口から胸元まで垂れていく描写など、エロい演出が盛りだくさん。攻めた衣装も見どころですよ。

 

2位.빨개요 (RED) | HYUNA(현아)

https://www.youtube.com/watch?v=oTXCgR93zC8

もともとは4minuteのメンバーとしてデビューしたのち、その歌唱力を武器にソロ歌手への転身を果たしたHYUNAさん。

息をのむような美しいルックスと、独特の声質が何度も聞きたくなる魅力を持っています。

https://www.youtube.com/watch?v=oTXCgR93zC8

MVでは様々なコスチュームでのダンスを披露していますが、中でも曲中盤で赤のキラキラを身にまとっているシーンは見所。

白い肌に赤いラメをまとうのは、きれいなものを汚しているような優越感すら感じます。

 

1位.One More | FIESTAR

https://www.youtube.com/watch?v=n9sEjiBew18

FIESTAR(ピエスタ)は2012年に韓国でデビューした女性アイドルグループです。

もともとは6人組グループとしてデビューしたものの、チェスカさんが脱退したことにより、OneMore発表時には5人で活動していました。

事務所との契約満了により、2018年にグループ解散となってしまいます。

https://www.youtube.com/watch?v=n9sEjiBew18

One MoreのMVは、ノゾキアナから女の子のプライベートをのぞくような背徳感を感じられる仕上がりとなっています。

唇を舌でねっとりとなめまわすようなしぐさも随所にちりばめられており、目が離せません。

 

洋楽のエロいMV(PV)10選

最後に洋楽のエロいMVをご紹介。日本や韓国にはない直接的な表現も多く、エロ度は各段にアップしたものばかりです。

是非チェックしてみてくださいね。

 

10位.Side To Side ft. NickiMinaj | Ariana Grande

https://www.youtube.com/watch?v=Ef72D9CtTYI

世界の歌姫ともいわれるAriana Grandeの名を聞いたことがある人も多いはず。

Side To Sideは、あどけないかわいらしさとパワフルな歌唱力を兼ねそろえたAriana Grandeと、ボンキュッボンの抜群のプロモーションとクールなラップが魅力のNickiMinajの夢のコラボ曲です。

https://www.youtube.com/watch?v=SXiSVQZLje8

曲の終盤ではAriana GrandeとNickiMinajがサウナのような場所で並んで歌声を披露する場面も。

セクシーなスポーツウェアできわどいポーズをとる女優さんも多く、どのシーンも楽しめますよ。

特にスレンダーなAriana GrandeとナイスバディなNickiMinajの対比は、もはや芸術的にも感じられます。

 

9位.Borderline | Michael Gray

https://www.youtube.com/watch?v=NZuhiwyyunw

この楽曲を作成したMichael Grayは、イギリスでハウスミュージックプロデューサーとして活躍しています。

ShellyPooleの歌声に着目して作り上げた楽曲がこのBorderline。ハウスのゆったりとした心地よい音が魅力的で、1日の終わりにリラックスしながら流したい曲です。

https://www.youtube.com/watch?v=aFiRx8rRswc

MVの序盤からセクシーな美脚と網タイツを堪能できますが、最大の見どころは終盤のレズっぽい演出

スレンダー美女たちの絡みはいやらしさだけでなく、かっこよさや美しさすら感じられます。

 

8位.W.E.T| Paloma Ford

https://www.youtube.com/watch?v=F-XeN8PRoXQ

Paloma Fordはアメリカで活躍するシンガーソングライター。ジャンルはR&Bやヒップホップで、W.E.Tも独特なリズム感が癖になります。

歌詞にも「あなたはいつも私に欲しがらせるんでしょう」「あなたに濡らされてしまう」などのエッチなワードがたっぷり。

https://www.youtube.com/watch?v=F-XeN8PRoXQ

そんなエロい雰囲気満載のこの楽曲のMVは、Paloma Fordの肉体美を存分に堪能できるつくりになっています。

布面積が小さすぎる水着や、ブラウンの色味で裸に見間違えるほどのデザインの水着などにぜひ注目してください。

 

7位.Anaconda | Nicki Minaj

https://www.youtube.com/watch?v=LDZX4ooRsWs

2009年にラッパー・シンガーソングライターとしてデビューしたNicki Minaj。彼女の楽曲の1つ、AnacondaはYouTubeで大ヒットしました。

再生数が10億回を突破した実績を持ち、これは女性ラッパーとしては史上初の快挙です。

https://www.youtube.com/watch?v=LDZX4ooRsWs

この曲のタイトルにもなっているAnaconda(アナコンダ)はアフリカ地方に生息する蛇で、大きなものは全長9mともいわれています。

これにちなんで曲調もMVも民族調を感じる構成。見どころは女性のお尻を叩く振りつけです。お尻のお肉の揺れ方が妙にリアルでいつまでも見ていられます。

 

6位.M.I.L.F.$| Fergie

https://www.youtube.com/watch?v=bsUWK-fixiA

もともとはヒップホップグループの「ブラック・アイド・ピーズ」のメンバーだったFergie Duhamel。日本人では倖田來未とコラボしたこともあります。

M.I.L.F.$(ミルフマネー)は2016年の楽曲で、Milfとは年上女性を表現するスラング

当時のFergieは41歳の成功者であり、「あなただってミルクを買う程度のお金を持っているでしょ?」と相手を少しバカにしたあと「私は熟女だけどお金はたくさん持っているの」と強気なメッセージを放つ楽曲となっています。

https://www.youtube.com/watch?v=bsUWK-fixiA

M.I.L.F.$のMVは独特の世界観が特徴的。授乳シーンやミルク風呂など、ミルクを連想させる演出がちりばめられています。

特に曲中の自分の体にミルクをぶっかける振りは、何か違うものをぶっかけられていることを想像してしまいそうです。

 

5位.Future Is Mine feat. Chromeo & Wale | DJ Cassidy

https://www.youtube.com/watch?v=g1lchBojqzI

DJ Cassidyは、アメリカ元大統領オバマ氏のパーティにも呼ばれるほどの人物。

実は彼には「セレブご用達DJ」の異名があり、オリジナルソングデビュー1曲目からR&B界のレジェンドであるR.ケリーとのコラボが実現するほど。

下積み時代のコネを使って音楽界のトップに駆け上がりました。

https://www.youtube.com/watch?v=GMCc_yDrehk

Future Is Mineは軽やかで思わず踊りだしたくなる曲調ですが、MVのエロさが話題となっています。

テニスコートが舞台ですが、さまざまなタイプの美女たちがテニスコートで突然水着姿に

ペチコートを自分でめくってパンチラを披露したり、お尻がクローズアップされる映像に対し、曲調や脱ぎっぷりが爽やかでいやらしすぎないのが不思議で、何度もリピートしたくなります。

 

4位.Call On Me| Eric Prydz

https://www.edmtunes.com/2016/03/cast-prydz-call-on-me/

5位のFuture Is Mineと同様にDJ発信の楽曲をもう1つ。

Eric PrydzのCall On MeはBPM(曲のテンポ)126となっており、曲が流れると思わず体が動き出してしまうノリの良い曲です。

エクササイズにもピッタリな曲で、MVにもストレッチやエアロビクスを楽しむ人々の様子が描かれています。

https://www.youtube.com/watch?v=qetW6R9Jxs4

ただ、トレーニングの衣装やメニューが超きわどいのが特徴的。

一昔前に流行ったハイレグと呼ばれる足の付け根部分が鋭くカットされた形のユニフォームを身に着けた女性たちが、真剣な顔をして足を大きく開いたり、腰を大きく前後させたりします。

 

3位.The Weekend| Michael Gray

https://www.youtube.com/watch?v=N3kkNfH4yco

Borderlineが9位にランクインしたMichael Grayの楽曲をもう1つ紹介します。

彼が2004年に初めてリリースした楽曲がThe Weekend。

仕事や学校があると誰もが週末が待ち遠しい気分になったことがあるかと思いますが、その気持ちを素直に表現した曲になっています。

https://www.youtube.com/watch?v=N3kkNfH4yco

曲の内容に関連して、MVも舞台はオフィス。OL風の女性がコピー機の周辺で踊りだします。

ただ、あまりに週末が楽しみすぎたのか、曲半ばで服を脱ぎ捨てて下着姿に。その思い切りのよい脱ぎっぷりとセクシーな衣装でのダンスは見所満載です。

 

2位.Baby Baby Baby | Make The Girl Dance

https://www.youtube.com/watch?v=uHF3X8tQYPU

フランス発信のエレクトロユニット「MAKE THE  GIRL DANCE」。

彼らのデビュー曲Baby Baby Babyは、エレクトロミュージックの名の通り、ピコピコとした音楽が複雑にちりばめられた近未来感のある曲調が特徴的です。

https://www.youtube.com/watch?v=ZXUYNZLylHo

驚くべきはこの曲のMV。「有名になるために話題性のあるMVをつくりたかった」と語るとおり、金髪美女の全裸MVが大きな話題となりました。

舞台はパリの街並み。MVスタート後、オープンカーから降りてきた女性が服を脱ぎ捨て全裸になるまでにかかる時間はたったの5秒です。

モザイクがかかっているものの、恥ずかしがることなく堂々とパリの街並みを全裸で歩く姿に注目ですよ。

 

1位.Till The End | Till Lindemann(NA CHUI)

https://www.youtube.com/watch?v=UGUi0ua4_Ic

世界一エロいMVとして世間をにぎわせているのが、NA CHUIのTill The End。

NA CHUIはドイツのシンガーソングライター&詩人のTill Lindemannの別名と言われており、NA CHUI名義での楽曲は2020年に発表されたこの1曲のみとなっています。

https://www.mojevideo.sk/video/31893/till_the_end.html

世界一エロいMVと話題になるだけあって、内容はほぼAV並のエロさ。

男性のあそこを10人ぐらいの裸の女性で取り合うようになめていたり、仮面をかぶった女性同士が快感を求めてお互いを愛撫しあうシーンもあります。

独特の世界観を放つこのMVは、エロいだけではなくちょっと怖い演出も。

仮面の人が不気味な建物の中にいたり、グロイ場面もあるのですが、全体的にクオリティがかなり高め。見るときには心の準備必須です。

 

エロいMVを思わず見てしまうのは世界共通か

エロいMV30選と題して、日本・韓国・海外のさまざまなMVを紹介しました。

かわいらしい女の子が水着やコスチュームで踊るものもあれば、セクシーさが際立つものなど、いろんな種類がありましたね。特に海外のMVにはエロ度が高めのものが多くて刺激的でした。

エロいMVってどうしても夢中になってみてしまいますよね。楽曲の良さに気づくきっかけとしても、エロいMVを存分に楽しみたいところです。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※本記事内掲載のTwitter等SNS投稿の削除依頼はコチラよりメールでお願いします。3営業日以内に対応いたします。

  • 記者 WRITERSASA

    高校時代はオタクをこじらせて彼氏がいた経験はゼロ。一念発起して大学デビューを果たすも、今度は優柔不断な性格からお誘いを断れず経験人数が一気に2桁超え。自分の青春時代のさまざまな経験を、性に悩む全ての人のお役に立てたいと考えてライター活動中。ちょっと人には聞きづらい内容も、具体的かつ赤裸々に解説します!

FOR YOUあなたにおすすめの記事