--> 【実は大変】AV女優と交際して後悔した男のエピソード7選 | STERON

【実は大変】AV女優と交際して後悔した男のエピソード7選

公開日:2021/06/29
更新日:2021/06/30

AV女優と交際して後悔した男のエピソード7選

AV女優と交際できたら....なんてことは男が一度は考える夢の話です。
しかし、リアルにAV女優と付き合った男性の実話を紐解くと、良い面だけでなく大変な面も多数。
実は交際してから後悔する男性が多いんです...。今回はそんな男性たちのお話を一挙にご紹介します。

  • 記者 WRITERステロンライター
    yuki

AV女優との交際は苦労が絶えない…

日々男性に癒しを与えてくれるAV女優。

正確な数字は判明していませんが、日本人女性の約200人に1人はAV女優と言われています。

国内でのAV制作本数は、ネット配信や裏ビデオまで含めると、年間約3万5000本といわれています。単純計算しても1日100本がリリースされている。新人AV嬢も年間2000~3000人は確実にデビューしており、業界ではAV経験者はすでに15万人を突破したといわれています。日本における19歳から55歳の女性の数は約3000万人。大まかですが、3000万人分の15万人で“200人に1人”というわけです(引用元:NEWSポストセブン

男性なら誰もが1度はAV女優との交際に憧れますよね。

「エッチな要望に応えてくれそう」「尽くしてくれそう」「金銭的にも余裕がありそう」などと妄想している男性は多いと思いますが、AV女優との交際は苦労も多いのが現実です。

一番に考えられる苦労としては、「大切な彼女が他の男性とセックスをしている」といった精神的苦痛を味わうこと。

仕事だと分かっていたとしても、そう簡単に割り切れるものではないですよね。

実際に、元AV女優の女性がブログで現実を記載しています。

彼女の撮影日前後や出勤日前後になると憂鬱になったりイライラし耐えられなくなると「セックスだけはしないでほしい」と頼みそして最終的には「AV/風俗を辞めてほしい」と頼むでしょう。まさに「俺と仕事、どっちが大切?」状態になります(引用元:現役AV女優や風俗嬢と付き合った時

仕事とはいえ、好きな人が他の男性とセックスをしている苦労は計り知れないので、耐えられなくなってしまう男性は多いのです。

その他にも、AV女優との交際は苦労が絶えません。

次章で、AV女優と交際することでどんな苦労があるのかをご紹介していきます。

 

AV女優と交際経験のある男のエピソード7選

苦労が絶えないAV女優との交際。

具体的にAV女優と交際することでどんな苦労があるのでしょうか?

この章では、実際にAV女優と交際経験がある男性のエピソードと共に、どんな苦労があるのかを詳しくご紹介していきます。

 

1.オカズを探している最中に彼女を発見する

AV女優とお付き合いしていると、オナニー中に彼女を発見する事があります。

彼女がAV女優だと覚悟していたとしても、付き合っている女性が他の男性とセックスしている姿を見るのは辛いもの。

ただのセックスではなく、激しいプレイや犯されている映像を見てしまう可能性もあります。

演出や演技、仕事だと頭で分かっていたとしても、中々受け入れるのは難しいですよね。

普通の男性ならばメンタルが崩壊してしまうレベルでしょう。

AV女優 彼女

https://twitter.com/Sog6zL/status/1399539683529412609

また、あらかじめ彼女がAV女優だと知っているならまだしも、オナニーのオカズを探している最中に発見してしまった場合、ショックはかなり大きくトラウマレベル。

オナニーどころでは無くなってしまい、AVを見るのが怖くなってしまう恐れもあります。

彼女が出演しているAVだけ見ない様にしても、日々オカズを探していればいつどこで目に入ってしまうか分かりません。

オナニーにAVが使えなくなってしまうのは、AV女優とお付き合いする大きなデメリットと言えますね。

 

2.出演動画を見せられEDに

AV女優である彼女の出演動画を見たり、実際の話を聞いたりした場合、普通の男性ならば想像を絶する精神的ショックを受ける事になります。

普通のプレイならまだしも、AVの世界はジャンルが豊富。

  • 集団輪姦
  • スカトロ
  • 過激なSM

など、作品だと分かっていても彼女が映像の中で過激なプレイをしている姿を見たり、実際の話を聞いたりしたらトラウマになってしまいますよね。

実際に、彼女の男優とのセックスエピソードを聞いて、精神的ショックでEDを発症してしまった男性も。

喧嘩した時に仕事で絡んだ男優とのセックスの話を赤裸々にされ、その動画を見せられた時は精神的にキツく、それを機にEDになりました…。(引用:MTRL

彼女も普段は気を使って話さない様にしていたとしても、喧嘩の時などについカッとなって暴露してしまう事もあります。

また、過激なプレイではなくノーマルな絡みだったとしても、他の男性とセックスしている映像を見るのは彼氏にとっては苦痛です。

「自分との時より気持ちよさそう…」「他の男性に尽くしてる…」などと感じてしまう事も。

仕事だと分かっていても中々割り切るのは難しいので、AV女優と交際する場合は精神的ショックを受ける覚悟はしておいた方が良いでしょう。

 

3.知り合いが彼女をオカズにしている

AV女優は世の男性のオナニーのオカズとなってくれる存在です。

多くの男性がAV女優をオカズにしているので、もちろん知り合いが自分の彼女をオナニーのお供にしている可能性もあります。

知り合いに彼女の身体やセックスしている姿を見られるのは苦痛そのもの。

見られるだけではなく、オカズにされている事実を知ってしまった時の精神的ショックは計り知れません。

友達に紹介しづらいというのが本音ですね。職業柄、裸をネットに晒しているので、冗談でも友達に「彼女で抜いたw」とか言われるのは本当にツラいです。(引用:MTRL

自分の彼女の身体を友達に見られてオナニーのオカズにされている事実は、中々受け止められるものではないですよね。

友達だけではなく、世の見知らぬ男性大勢が自分の彼女をオカズにしている事実は、AV女優と交際する上で避けては通れない苦痛と言えます。

 

4.性欲がハンパなくて疲れる

AV女優と交際すると、性欲が強くてセックスの相手をするのが苦痛になる可能性もあります。

もちろん、AVに出ている女性全員が性欲モンスターな訳ではありませんが、単純に「セックスが好きだから」と言った理由でAV女優になる人もいます。

AV女優 彼女

https://twitter.com/amatsuka_moe/status/1099268422192455680

実際に、AV女優と交際してセックスの回数の多さがストレスになってしまった男性も。

“女優はショーだから”とプレイ自体は普通でしたが、とにかく回数は多かった。休日に自宅で過ごすと3~4回は当たり前。疲れてできないと言うと浮気を疑われました。日に日にストレスを感じて、約半年で別れました(引用:日刊スパ

中には「羨ましい…」と感じる男性もいると思いますが、求めていない時に必要以上にするセックスは心身共に辛いもの。

AV女優が普段絡んでいる男優はプロフェッショナルであり、訓練を積んだ特別な人達です。

そんな男優と同等の回数を求められたら、普通の男性はペニスが痛くなり、体力も無くなるので、嬉しいはずのセックスが苦痛に変わってしまいます。

 

5.ついつい依存してしまう

AV女優を彼女に持つと、男性はついつい依存してしまいがちです。

女優のランクにもよりますが、AV女優の給料は1本当たり50万〜300万円とかなり高額。

トップ女優であれば年収は1,000万〜3,000万円程度にもなるので、彼氏になるとどうしても金銭的に甘えて依存してしまいます。

また、AV女優には男性のお世話をすることに慣れている人が多いので、交際すると金銭面以外でも甘えてしまうケースが多いです。

『この先も私に依存する関係は、お互いのためにならない』と告げられて。彼女は仕事面での上昇志向が強かったけど、対して自分はいつの間にか金銭面も含めて、何でもしてもらうのが当たり前になっていた。(引用:日刊スパ

どんな仲であろうと、依存している関係は危険。

お互いを適度に必要としている関係なら問題ありませんが、「彼女がいないと生きていけない」といった過度な依存状態になると人としての成長が止まったり、別れた時に自分の価値や生き方を見失ってしまったりする恐れがあります。

AV女優を彼女に持つと、ついつい依存してしまう危険性がある事も覚えておきましょう。

 

6.仕事の話をする時は気を使う

AV女優である彼女と仕事の話をするときは、色々と気を使わなければいけません。

AV女優は特殊な仕事。身体を使う肉体労働でもあり、辛いシーンの撮影や世間からの厳しい意見なども少なくないので、精神的にも楽な仕事ではありません。

軽い気持ちで仕事の話をすると、悪気はなかったとしても彼女を傷つけてしまう事も。

『AVの仕事ってたのしかった? やっぱり』 みたいなこと意を決心して聞いてみたら、ボロボロに泣かれたことがある。。現役AV女優の子って、、楽しそうに仕事をしてるし、誇りもってるし、飲み会とかに多く参加してる子もいるから・・・悪気なしに聞いたんだけど。ここらへんは、、、AV女優にもよるのか…失言してもうたって反省した。(引用:最高の独身貴族を目指して

映像の中では楽しそうにしていても、一般の男性には想像できない様な悩みや苦労をたくさん抱えている場合もあります。

仕事の悩みを聞いても、アドバイスをしてあげる事もなかなか難しいでしょう。

仕事の話をするときはできるだけ彼女を傷つけない様に気を使う必要があるので、一般の女性と交際する場合と比較して苦労する男性は多いです。

 

7.事務所からのプレッシャーで別れが怖い

AV女優と交際する場合、事務所からのプレッシャーに悩まされる可能性もあります。

まだ無名の女優との交際であれば特に何か言われる事はありませんが、彼女が人気AV女優だった場合は事務所の圧からは逃れられません。

例えば、「失恋のショックで引退されたら困るから絶対に別れるな」などのプレッシャーをかけれるケースも。

知人のAV業界関係者に彼女との交際を伝えたら、目の色を変えて“絶対に別れるなよ”って言うんです。彼女は今、人気急上昇中らしく、もし失恋のショックでAV女優引退ともなれば、事務所が追い込む、と。結婚するわけでもないし、別れを想像すると、今から憂鬱で仕方ありませんね(引用:日刊スパ

別れたら何をされるか分からないので、一般人の男性にとってはかなり不安ですよね。

また、交際している事実が週刊誌などに載るとAV女優としての人気が落ちてしまう恐れがあるので、事務所からバレない様にプレッシャーをかけられる事も。

AV女優は「有名人」なので、交際すると一般の人とは違う苦労があります。

 

AV女優との交際はいいことだけじゃない

本記事では、AV女優との交際で苦労する事をご紹介しました。

AV女優との交際は男性なら誰もが1度は憧れる夢の様な経験ですが、現実は良い事だけではありません。

苦労もたくさんあり、実際にお付き合いして後悔した男性もいるので、交際する場合は覚悟を持って行動する必要があります。

軽い気持ちで付き合うと後悔したり、彼女を傷つけたりする可能性があるので、間違っても目先の快楽だけを目的として交際をするのはやめておきましょう。

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※本記事内掲載のTwitter等SNS投稿の削除依頼はコチラよりメールでお願いします。3営業日以内に対応いたします。

  • 記者 WRITERyuki

    20年間女性が苦手で恋愛に対してコンプレックスを持つ。マッチングアプリで100人以上とデートを重ね、仮説と検証を繰り返した結果、女性に対しての苦手意識はなくなり、恋愛を克服する事に成功。恋愛のコンプレックスを持つ方の役に立ちたいと思い、経験と知識を活かして情報発信を開始。「恋愛は勉強で克服できる」という想いを込めて、経理職と兼業でライターとしての活動を続けている。

FOR YOUあなたにおすすめの記事