シトルリンに増大効果はある?効果効能を徹底調査

2018.12.26

大きくなる

シトルリンにはサイズ増大の効果があると言われています。
本当にそんな効果はあるのでしょうか?
シトルリンの効果効能について解説します。

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    HIROKI

シトルリンという成分をご存知でしょうか。

精力剤や強壮剤などを利用したことがある、または利用を検討している方であれば耳にしたことがあるのではないでしょうか。

最近では「シトルリンにはペニスのサイズを増大させる効果がある」と噂をされているようですが、本当にそんな効果があるのでしょうか。

シトルリンはアミノ酸の一種でサプリメントの成分としてよく使われています。アスリート向けのエナジー系のサプリメントや、精力剤、妊活サプリなど、様々な商品ので使われているアミノ酸です。

今回はシトルリンの効果・効能、最適な摂取量について解説します!

 

シトルリンとは

シトルリン

シトルリンはアミノ酸の一種で最初にスイカから発見された成分です。シトルリンはアミノ酸の状態で体内に存在しており、アンモニアから尿を生成する「オルニチン回路」において重要な役割を担う成分です。

元から体内にも存在するため副作用の心配が少なく、安全性の高い成分として、サプリなどの形で販売されています[1]

シトルリンは体内で一酸化窒素(NO)の分泌を促進させます。この一酸化窒素には血管が拡張し、血行を促進させる効果があります。血行促進によって得られる効果は多岐にわたり、疲労回復効果、動脈硬化など血に関する病気の予防、勃起力の回復などがあります。

そのためシトルリンは多くの男性向けサプリメントで大活躍しています。

 

シトルリンを含む食べ物

ウリ科の果物にはシトルリンが多く含まれる

シトルリンはスイカやメロンなどのウリ科の植物に豊富に含まれています。シトルリンを豊富に含む食材を紹介致します。

食材100gあたりに含まれているシトルリンの量

  • スイカ:180mg
  • メロン:50mg
  • きゅうり:9.6mg
  • ヘチマ:57mg
  • にんにく:3.9mg

シトルリンは一日に800mg程度の摂取が必要とされています。しかし旬な時期以外はスイカを購入することは難しいでしょう。またメロンもシトルリン摂取を目的で食べていては家計が破綻してしまいます。

このように、シトルリンは食べ物からだけで推奨摂取量を満たすことは難しい成分なのです。

 

シトルリンの効果

血液循環の機能を促進する作用のあるシトルリンですが、どんな効果を期待出来るのでしょうか。

ED(勃起不全)の改善

EDの改善

勃起とは脳からの指令に基づき、ペニスに大量の血液が送り込まれることにより発生する現象です。つまり血行の悪化は勃起力低下の原因となってしまいます。

勃起力の低下が気になっている方は、ご自身の血行の状態を確認してみるといいかもしれません。

シトルリンの効果で分泌促進される一酸化窒素には、血管拡張効果があります。血行とは、血液が流れる速度と血管の太さのかけ算です。つまり、シトルリンを摂取することで血管が太くなる=血液量があがります。

結果として、ペニスにより多くの血液を送り込むことができ、勃起力の改善効果を見込めるのです。

2010年に行われた「シトルリンのED改善に関する調査」では、シトルリンは安全性が高く、ED改善にも有効な結果が出たと発表をしています[2]

実際に海外で販売されている男性向け精力改善サプリメントにおいても、シトルリンを主成分としてい配合している商品がたくさん存在します。

同様に日本でもシトルリンのサプリメントは販売されていますね。

 

高血圧の緩和

高血圧治療

シトルリンによる血管拡張効果は、高血圧の改善にも有効とされています。

血圧異常の男性に対して2カ月間定期的にシトルリンのサプリメントを与えた実験では、平均して4~15%の血圧の低下が見られました[3]

ほかにも、3gのシトルリンを7日間に渡り摂取したことにより、6~16%の血圧低下の効果があると結論を出している調査もあります[4]

しかし調査の中に「効果がない」と結論づけているものもあるため、「シトルリンには間違いなく血圧低下効果がある」と言い切れるわけではない点に注意してください。

 

運動能力の向上

運動能力を上げる効果もある。

シトルリンには運動能力を向上させる効果もあると言われています。シトルリンの継続的な摂取は有酸素運動の時に、より多くの酸素を運搬を可能にします。これは、血行促進効果によってより多くの血が体中を巡ることができるためです。

実際にアスリートの中にはパフォーマンス向上目的でシトルリンのサプリを摂取している人も多いとされています。

競輪選手を対象に行われた実験ではシトルリンサプリを定期的に摂取していた選手は、していない選手と比較して運動の継続時間が12%増えたという結果が出ました[5]

 

シトルリンの最適な摂取量

疑問

男性にとって様々なメリットのあるシトルリンですが一日にどのくらいの量を摂取すればよいのでしょうか。

グリコの公式HPによると最適な一日のシトルリン摂取量は800mgとされています。

そのため日本国内で販売されているサプリメントのシトルリン配合量は800mgになっている商品が多いです。

ただし、学術的な研究などでは多量に摂取している事例が多いのも事実です。例えば、運動パフォーマンスを向上させる実験を行った際には一日7000mgのシトルリンを7日間摂取をしたことにより、効果を発揮したとされています。

また血圧の低下効果を発揮した調査では一日当たり、3000~6000mgのシトルリンを摂取しているケースが多いようです。

シトルリンは毒性が低い成分で、10,000mgを継続摂取した実験においても副作用の発生はなかったと報告されています[6]

とはいえ体質によっては大量摂取で体調を崩す可能性が0ではないので、まずは目安となる一日800mg程度の摂取をおすすめします。

効果を実感できない場合に徐々に増やしていくのがいいのではないでしょうか。

ただし、血圧を低下させる薬を処方されている方は、シトルリンの過剰摂取により血圧が下がりすぎてしまう可能性があるので、医師へ相談の上摂取してください。

 

ペニス増大効果はあるのか

成長。増大効果はある?

さて男性が勃起力の向上と同じくらい気になるペニスの増大効果に対して、シトルリンは効果があるのでしょうか。

これは「ペニス増大」をどのように考えるかによります。まずシトルリンサプリを摂取によりペニスが長くなる、太くなるといった効果に裏付ける医学的な根拠はありません

基本的にペニスの成長は思春期に始まり、20代前半ごろで成長は止まると言われております。またペニスは筋肉で出来ているわけでもないので、トレーニングをする事により、サイズが増大するといった可能性も低いです。

しかし中高年の男性でペニスが昔よりも小さくなったと感じる原因の一つとして、血液循環機能の減退による勃起力低下があります。

このようなケースに関しては、血行改善により昔のようなサイズや硬さを取り戻せる可能性はあります。

昔のサイズを取り戻す事を増大と言うのであれば、シトルリンサプリを増大サプリと言うのも間違いではありませんが、正確な表現ではないように感じますね。

ネット上の口コミでシトルリン配合のクリームを塗るだけで、勃起時だけではなく、通常時のペニスのサイズも増大した、太くなったというものがあります。しかし、これらの口コミは信頼しない方が良いかもしれません。

シトルリンサプリは血流改善による勃起力の向上させて、昔のようなサイズや硬さを取り戻す事が目的の商品です。

 

最適なシトルリンサプリの選び方は

Recomendation おすすめ

ここからはシトルリンサプリを購入する場合に注意すべきポイントを何点かご紹介します。

配合量

先ほど簡単に説明をしましたが、シトルリンの効果を実感するには一日あたり800mg程度の摂取が推奨されています。

精力剤や増大サプリの中には配合量が記載されていない、もしくは記載されていても配合量が少ない商品がたくさん販売されています。

しっかりと推奨量が含まれいているかを購入前に注意してチェックしましょう。

 

組み合わせ

シトルリンを大量に摂取しても、摂取した分全てを体内で吸収出来るわけではありません。

シトルリンを摂取すると体内でアルギニンという成分に変換されます。

しかしアルギニンを直接摂取するよりも、シトルリンとアルギニンを同時に摂取する事により、体内のアルギニンをより効率的に増やす事が出来ます。

コンビニやドラッグストアでDHCのシトルリンやアルギニンのサプリはたくさん販売されています。精力サプリ等と比較しても、コンビニのシトルリンサプリの方がおそらく安いでしょう。

しかし若干割高でも精力剤などには、ED改善妊活などの目的に合わせて複数の成分を最適な組み合わせで配合されているといったメリットがあります。

もしシトルリン配合のサプリを購入するのであれば、何を目的にサプリを利用するのかをしっかりと整理したうえで、そのサプリが本当に最適な組み合わせなのか、十分な量の成分が配合されているのかを調べるようにしましょう。

精力を高める効果のあるアルギニンとは?効能と副作用

 

まとめ

今回はペニス増大効果があるという噂のシトルリンについて解説をしてきました。

シトルリンの効果を最後にまとめます。

  • シトルリンに増大効果は、あくまでも「以前の大きさを取り戻す」というのが正しい
  • 血行促進効果により、勃起しやすい身体を作ることはできる。
  • 食べ物から十分量取るのは、非現実的。推奨摂取量を満たすためにはサプリメントを活用する

ネット上には「シトルリンサプリはペニスを増大させる」と、科学的な裏付けを行わず、信頼性の低い情報を発信している記事もあります。

数万円以上もする男性向けサプリもすくなくありません。

値段が高いからいいもの」や「口コミサイトでおすすめされてるから間違いない」と短絡的に決めつけるのではなく、しっかりと調べてから購入することで、後悔の少ないお買い物にすることができます。

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERHIROKI

    STERON編集部
    メディカルハーブコーディネーター資格保有者
    漢方や天然の食材の効果、効能に関する専門家として天然由来成分の男性機能への影響を日々調査、研究している。STERON記者として自然療法の知識を活用したメンズヘルスケア関連の記事を執筆、監修している。アメリカに留学した経験があり、海外のヘルスケアにも精通。

FOR YOUあなたにおすすめの記事