早漏改善におすすめのコンドーム4選!

2019.01.23

意外と悩んでいる人が多い早漏。あなたは大丈夫ですか?性行為の時に必ずと言っていいほど着用するコンドームには、実は早漏改善も期待できるのです。ただ、コンドームってたくさんありすぎてどれを選べばいいのかわかりませんよね。そこで今回は、早漏対策におすすめの5つのコンドームをご紹介します。

  • 記者 WRITER
    江原 まさと(STERON編集部)

コンドームを使う理由として代表的なのは…避妊具として、あとは性病の感染を防ぐためだと頭に浮かぶでしょう。実は、それ以外の効果も期待できるものとして、多くの男性から愛用されているコンドームが存在します。

それらのコンドームは、男性器の刺激を鈍らせて持続時間を延ばすために使われているのです!

早漏の悩みは人が考えている以上に深刻なものです。なぜなら、女性を満足させられないという、男として不甲斐なさを強く感じるからでしょう。

そんな方のために、今回は特におすすめの早漏対策コンドームを数点ご紹介します!

 

早漏対策のためにコンドームを選ぶ時の5つのポイント

サイズが合ったコンドーム

早漏対策のコンドームを選ぶにあたって、気をつけるべきポイントは次の5つです。

 

コンドームは極厚を選ぶ

現在は、0.01mmの極薄タイプのコンドームなども販売されていますが、逆に0.09mm~0.1mmの極厚タイプのコンドームも販売しています。

数多あるコンドームから早漏対策に購入するのであれば、極厚のコンドームを選ぶことが大事です。分厚いコンドームを使用することでペニスへの刺激を抑えることができるのはなんとなく理解できるでしょう。

 

麻酔薬の有無を確認する

もう一つ大切なポイントは、局所麻酔薬が含まれている商品かどうか確認することです。

局所麻酔は、男性器先端の敏感な部分を鈍らせる効果があるため、早漏防止に効果があります。

ただし、体調や肌質によっては肌荒れや湿疹、一時的な感覚の麻痺が発生することも。あなただけでなく女性に発生することもあるので、このような症状が出た場合は、使用をやめてくださいね。

症状が引かない場合には、泌尿器科の医師に相談することをおすすめします。

 

大切だからこそ安心の大手製品を選ぶ

早漏防止など、少しニッチな商品カテゴリーの場合、大手メーカーで長期的に売られているものを選ぶのが得策です。

新しいメーカーの商品でもいいものは間違いなくあります。しかしながら、どこでも買えるわけではありません。

だからこそ、まずはお店で見かける可能性が高い大手メーカーの商品からお気に入りを見つけることをおすすめします。

そこから、新規メーカー商品にトライしていけばいいのです。

 

価格よりも品質で選ぶ

日本はコンドーム大国です。価格も激安のものから高いものまで売っています。しかしながら、コンドームを選ぶ時は価格で決めないことをおすすめします。

それよりも品質やセックスを豊かにできるかどうかで選ぶようにしましょう。

早漏防止コンドームの場合、厚めのゴムで作られています。そのためにパートナーにかかる負担もおおめです。少しでも軽減してあげるために、値段は高くても質のいいゴムを使っている製品やローションが多めに含まれている商品を選ぶのが良いでしょう。

 

肌に触れるものだからこそ使われている素材をチェック

コンドームの素材を確認するのも大事なことです。現在は、コンドームの素材としてポリウレタン、ラテックス製、イソプレンラバーという種類があります。

早漏の対策として最も適しているのは、刺激を受けにくく肌にも優しい、ラテックス製。少し値段が高くてもラテックス製のコンドームを選ぶことで

 

早漏改善におすすめの4つのコンドーム

コンドームの厚さと麻酔薬の有無をチェックしたSTEORNおすすめの早漏対策コンドームを4つご紹介します。

オカモト スーパーゴクアツ

早漏対策有効度:90点
値段:定価900円/箱。10個入り/箱。90円/コンドーム。
厚さ:0.12mm
麻酔ジェルの有無:有
手に入りやすさ:オンラインで購入可能。実店舗はほとんど扱い無し。

総合評価:

厚みが0.12mmあり、コンドーム市場の中でもかなり分厚く設計されたコンドームです。製造元はオカモト。さすがは国内ナンバーワンのシェアを誇り、日本ではコンドーム製造・販売の元祖ですね。

先端部に多めのゼリーが付着されているので、挿入時間が長くなった場合にも、摩擦による痛みを感じにくいように作られております。

どんなに厚みのあるコンドームを着用しても早漏改善効果を得れなかったという方におすすめのコンドームです。オカモトのスーパーゴクアツで、不甲斐なさとオサラバして下さい!

 

不二ラテックス ザ・ベスト ストロング

早漏対策有効度:85点
値段:定価540円/箱。10個入り。54円/コンドーム
厚さ:0.1mm
麻酔ジェルの有無:有
手に入りやすさ:オンライン/実店舗で購入可能。ドンキホーテの限られた店舗で取扱有。

総合評価:食品用のゴム容器で国内随一の実力を持つ不二ラテックス株式会社が製作した0.1mmの厚さを誇るコンドームです。

「ザ・ベスト ストロング」は食品用ゴムを製造していた経験を基に、柔らかいラテックス素材を大胆に使用したブラックカラーのストロングコンドーム。早漏防止に高い効果があると評判で、集めコンドームの宿命でもある強いゴム臭もほとんどしません。

ちなみに、この商品はザ・ベストという男性娯楽誌と不二ラテックスのコラボ製品して悩める男性のために特別に設計した製品だとのことですよ!

 

相模ゴム サガミ009ドット

早漏対策有効度:80点
値段:定価600円/箱。10個入リ。60円/コンドーム
厚さ:0.09mm
麻酔ジェルの有無:有
手に入りやすさ:オンライン/実店舗で購入可。大手ドラッグストアやドンキホーテなどで取扱有。

総合評価:

早漏防止のコンドームとして、0.09mmながら非常に高いクオリティと効果を実感させます!

相模ゴムが作るコンドームは、世界の約80ヵ国で愛用されているワールドワイドな商品なんです。

そんなコンドームの老舗製造会社「相模ゴム」が自信をもっておすすめする早漏対策防止のコンドームが、この「サガミ009ドット」。

世界中のセーフセックスを目指すコンドーム愛用者から集めたアンケートデータを基に、早漏男性がより良い性生活を送るために設計された商品なのです!

 

ジェクス 激ドット ロングプレイタイプ

早漏対策有効度:77点
値段:680円/箱。8個入り。85円/コンドーム
厚さ:不明
麻酔ジェルの有無:有
手に入りやすさ:オンライン/実店舗で購入可

総合評価:

製造メーカーの「ジェクス」は、コンドームの販売開発に加え、塗布用ゼリー、育児健康用品も開発しているマルチメーカー。

「もっとセックスを長い時間楽しみたい!」と考える男性のために、ジェクスの経験を結集して作られたコンドームが「激ドット ロングプレイタイプ」です。

亀頭部分の締め付けが弱めなため、ペニスに刺激が伝わりにくいため、早漏男性でも長い時間楽しめるような設計になっています。

 

コンドーム以外の早漏対策

他の解決策

早漏対策として適している4つのコンドームをご紹介しました。確かに早漏を防止する対策として分厚いコンドームを用いることは効果的で手っ取り早い方法です。

しかし、分厚いコンドームを使用する以外にも、早漏を防止する方法を理解しておくことでより良い性生活が遅れるでしょう。

まずは、性行為の時の動きや体勢を工夫すること。対面座位は、激しい動きができないため、早漏男性にはおすすめの体位です。肌が触れあう面積が増えるため女性からも高評価の体位です。

また、ピストン運動も工夫しましょう。射精しそうになれば一旦動きを止め、落ち着いてきたタイミングで再び動かす。そして、4度目か5度目の射精時に発射する。これを何度か繰り返している内に、段々と膣の刺激になれてきて耐性がつきますよ。

早漏改善のためには小さな成功を積み重ねることも大切なポイントです。パートナーと協力して改善していきましょうね。

1人でできる改善策は、射精感を感じたら性行為とは関係のないことを頭に浮かべ、射精から気をそらす方法です。ただし、目の前のパートナーに感づかれないように注意してくださいね。

早漏の原因のひとつに、刺激になれていないことが挙げられます。逆に言えば、刺激に慣れておくことで早漏を改善できる可能性があるということです。

オナホールメーカーのテンガから、早漏対策用のオナホールが販売されているのを知っていますか?

あなたの早漏の度合いに合わせて適切な刺激を与えるため、徐々に強い刺激になれていくことが可能な商品になっています。説明に則って使用することで、早漏を改善できるかもしれませんね。

▼早漏改善トレーニング用オナホール「テンガトレーニングカップ」はこちらからどうぞ。

 

まとめ:早漏対策のコンドームでより良い性生活を

いかがでしたでしょうか。

今回は、早漏を改善するためのおすすめのコンドームをご紹介しました。早漏はしっかりと原因から究明していけば解決できる問題です。ペニスが敏感で、膣の刺激になれることができないのであれば、厚めのコンドームを使用することで改善できるでしょう。

早漏の改善方法はコンドームだけではありません。医師とのカウンセリング、パートナーとの相談、適切な自慰行為で改善することもあります。定期的な運動や適切な睡眠、栄養バランスの取れた食事など生活習慣を見直すことで改善する可能性もあります。

1つだけの対策で改善を図るのではなく、身体のトータルケアをすることで改善していくことで、より良い性生活を送ることができるようになりますよ。

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITER江原 まさと(STERON編集部)

    STEORN編集部
    「性をロジカルに」をモットーに記事を執筆。これまで感覚的に語られてきた”性”というテーマを学術的・科学的根拠に基づいて伝えていきたい。ティーコンシェルジュの知識を活かし、健康問題の解決に向けたハーブティーのブレンドもこなす。

FOR YOUあなたにおすすめの記事