プライベートジェットを所持している芸能人&有名人20選

公開日:2022/09/29
更新日:2022/10/05

プライベートジェットと言えば、海外セレブのイメージが強いですよね。
しかし実は、日本にもプライベートジェットを所有する著名人がいるんです。
今回は日本・海外でプライベートジェットを所持している芸能人&有名人20選を紹介します!
セレブの世界を少しだけ覗いてみましょう!

  • 記者 WRITERステロンライター
    SASA

プライベートジェットを所持している芸能人&有名人20選

日本のプライベートジェット所有数はまだまだ少なく、2015年の調査では、日本の保有機数は85機とのこと。

うち政府の公用機が58機を占めるので、民間機はわずか27機とも言われています。

日本のプライベートジェット所有者は、まさにセレブ中のセレブなのです。

今回はプライベートジェットを保有している有名人を、日本だけでなく海外セレブ含めて20名ご紹介します!

 

1.前澤友作

ZOZOTOWNの急成長により一気に有名実業家となった前澤友作さん。

お金配りおじさん民間日本人として初めての宇宙旅行など、財力に物を言わせた数々の挑戦で注目を集めています。

そんな前澤さんは日本でも珍しいプライベートジェットの持ち主。

かの有名なブランド「エルメス」とのコラボでオーダーされており、座席にはエルメスの革が使われているそうです。

お値段も相当かかっていると予想されますが、とあるインタビューでは非公開とのこと。

超豪勢なプライベートジェットの金額を聞かれた前澤さんは「そういうことじゃないと思います!」と、購入費用は秘密ということに。ロマンを前にしてお金の話をするのは野暮というもの……ということなのでしょう。(引用:ねとらぼ

前澤さんのプライベートジェットの中は、自身のYouTubeでも公開されています。

気になる方は要チェックですよ!

 

2.孫正義

ソフトバンクグループの代表取締役兼社長、福岡ソフトバンクホークスのオーナーなど、数々の事業を手掛けている孫正義さん。

御年65歳を迎えながらも第一線で活躍を続けています。

多忙を極める孫さんは、ビジネスの移動用としてプライベートジェットを所有しているそう。

7月17日、羽田空港。ソフトバンクグループ社長の孫正義(59)はプライベートジェットが飛び立つ直前、珍しく緊張した面持ちで電話を握りしめた。(引用:日経新聞

半導体の価格上昇等があり、経営が悪化しつつあったソフトバンクグループ。

覚悟を決めてロンドンに向かう際、自身のプライベートジェットで飛び立ったとのエピソードです。

彼は現在、労働人口減少対策の一案としてAIやロボットの技術を使ったスマボの開発に取り組んでいます。

 

3.三木谷浩史

楽天市場や楽天銀行、楽天イーグルスなど、いまや知らない人がいないほど有名企業となっている楽天グループ

そんな楽天の創業者が三木谷浩史さんです。

ちなみに彼は日本人資産家ランキングの常連となるほどで、総資産は5,780億円ともいわれています。

彼もプライベートジェットを所有しており、思い立ったらすぐにプライベートジェットで移動する場面も。

いま何かと話題のウクライナ・キエフにプライベートジェットで電撃訪問したニュースも話題となりました。

6月25日(火曜)の朝、楽天の三木谷社長がウクライナのキエフをプライベートジェットで電撃訪問しました。多忙の社長は去るのも早く26日(水曜)の朝8:00にはウクライナを去り日本に帰国しました。(引用:オルタナティブ・ブログ

このフットワークの軽さが、一代で頂点に上りつめた秘訣そのものです。

 

4.堀江貴文

実業家・著作家・タレントなどのさまざまな顔を持つ堀江貴文さん。

常人にはない視点でさまざまな事業を手掛けています。

歯に衣着せぬ物言いも印象的ですよね。

堀江さんもプライベートジェットを保有していますが、彼は1億円のプライベートジェットを「高くない」と主張しています。

その理由はジェット機の耐用年数が他の乗り物よりも長いため、1年で考えれば大した金額ではないとの考え方のようです。

飛行機の耐用年数は長くて、一般的なジェット機で30年程度。「ホンダジェット」もそれくらいは持つはずだ。1億円で30年なら1年当たりおよそ300万円。それでプライベートジェットに乗れると考えれば、そこまで高くはないだろう。(引用:東洋経済

たしかに1年300万円でプライベートジェットに乗れると考えれば、手が届かない金額ではないかも。

そう思わせる力強さが堀江さんにはあります。

 

5.錦織圭

https://twitter.com/keinishikori/status/1457912569088335873

日本は他国に比べてプライベートジェットの維持費が高くなりがち。

そのため、チャーター契約をしてプライベートジェットを利用する著名人も多いんです。

プロテニスプレイヤーで世界ランキング最高4位の実績がある錦織圭さんもその一人。

錦織選手は世界各地で試合があるため、プライベートジェットをチャーターして移動しているそうです。

錦織圭選手は、1年中世界を転戦するので

年間のリース契約をしているのでは?と思われます。

リース契約の値段も5000万~1億と言われています。(引用:THORESOKU

チャーター金額もピンキリですが、錦織選手の場合は5,000万から1億円のものを利用しているのでは、と言われています。

 

6.田中将大

田中将大さんは、日本のメジャーリーガーの中でもコンスタントに活躍を続けている実力派投手。

里田まいさんとのオシドリ夫婦ぶりも有名で、国民的スターといっても過言ではありません。

田中選手も、錦織選手と同じくプライベートジェットをチャーター契約している様子。

楽天からヤンキースへの移籍時、プライベートジェットをチャーターして会見後すぐにキャンプ地へ向かったそうです。

ピンストライプのユニホームに初めて袖を通した田中は、早くもキャンプインが待ち切れないかのようだった。入団会見を終えると、事前に手配していたプライベートジェットでフロリダ州タンパへ向かった。(引用:日刊スポーツ

通常ルートで向かうよりも、プライベートジェットで直接向かった方が早くキャンプ地につくはず。

その結果、練習やプライベートの時間を多く確保でき、現在も変わらず活躍をつづけられているのかもしれません。

 

7.松井秀喜

『ゴジラ松井』の愛称でも親しまれていた松井秀喜さん。

高校野球時代からその打力はとんでもないことになっており、甲子園大会で異例の5打席連続敬遠を受けた経歴もあるほど恐れられていました。

松井さんもメジャーリーガー移籍時にはプライベートジェットでキャンプ入りしたそう。

彼がメジャー入りしたのは2003年で、現在よりももっとプライベートジェットは普及していなかったはず。

それでもプライベートジェットでキャンプ入りできたのは、彼の財力を物語っています。

ニューヨーク入りしたヤンキースの松井秀喜外野手(30)が日本人メジャーリーガーでは初めて、 自家用ジェット機をチャーターして18日にキャンプ地・フロリダ州タンパ入りすることがわかった。(引用:DEAI NO BRUNCH

2012年に引退をしてからは指導者に転向し、未来のスラッガー候補を育てています。

 

8.イチロー

イチローさんは、日本人で知らない人はいないとも言われるほどの有名野球選手。

彼はメジャー転身後に10年連続200本安打を記録していて、これはMLB記録にもなっています

体格が小柄な日本人はメジャーリーグでは不利と言われる中、このような偉業を達成したのは奇跡に近いほどです。

イチロー選手もプライベートジェットを所有していて、同じ有名野球選手である清原さん、佐々木さんと食事をした際に、「プライベートジェットで帰ります」といって周囲を驚かせたそう。

清原氏は「合同練習を一緒にした。その日、3人で食事してたら、イチローがソワソワしたんですよ。もう飛行機ない時間ですよ。で、『いつ帰るの?』って言ったら、『今日帰ります』って。宮古島からプライベートジェットで(笑)」と回顧。(引用:マイナビニュース

とにかくストイックな彼は、引退後も収入源のパイプをいくつも持っているようです。

現役時代に活躍した分、引退後は好きなことをして過ごしていてほしいですね。

 

9.ヒカキン

 

この投稿をInstagramで見る

 

HIKAKIN ヒカキン(@hikakin)がシェアした投稿

ユーチューバーの先駆け的存在であるヒカキンさん。

有名になってからも視聴者を楽しませる企画をたくさん計画し、コンスタントに動画投稿を続けています。

そんなヒカキンさんは2022年夏にプライベートジェットをチャーターして動画を作成。

沖縄から北海道へプライベートジェットで旅行をするという、一般人の夢をかなえる動画が話題となりました。

1日の利用料金が1,000万円のプライベートジェットを利用し、日本縦断の旅を決行。豪華な食事を楽しみつつ、まずは羽田から沖縄へと飛び立った。その後は自然に触れ、沖縄を満喫する姿も。(引用:Real Sound

スポーツ選手のチャーター便が5,000万~1億なのを見ると、ヒカキンさんの1,000万のプライベートジェットは少々お手頃な印象です。

それでも一般人にはとても出せる金額ではありません。

ユーチューバーという不安定な職でありながら信じて駆け抜けた彼が、夢をかなえた姿がとても印象的でした。

 

10.松浦勝人

プライベートジェットの動画をYouTubeにアップしていた著名人をもう1名ご紹介。

松浦勝人さんはエイベックスの代表取締役会長であり、ユーチューバーとしても活躍しています。

彼は経営者仲間とプライベートジェットで鳥取にカニを食べに行く計画を立てました。

見城徹さんや熊谷正寿さん、秋元康さんと共に贅沢な旅路を楽しむ様子が発信されています。

2021年12月1日に公開された動画《経営者仲間と70億のプライベートジェットで鳥取まで蟹を食いに行きました!》では、約70億円するというプライベートジェットで鳥取県にある超高級蟹料理店「かに吉」に行く様子が映っている。(引用:文春オンライン

他にも自信が所有するスーパーカー「マクラーレン セナ」を特集した動画もYouTubeで公開中。

乗り物好きの方にはたまらない動画を多数作っています。

 

11.セリーヌディオン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Céline Dion(@celinedion)がシェアした投稿

世界の音楽市場で最も売れたアーティストとも言われているセリーヌ・ディオンさん。

映画タイタニックの主題歌を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

彼女が所有しているプライベートジェットは高級品で、バスルームやキッチンがついています。

彼女が所有するのは大富豪ビル・ゲイツと同じボンバルディ・BC700機で、ゴージャスなバスルームと巨大キッチンが備えられているそう。購入価格は4200万ドルで、整備費用が年間300万ドル! (引用:ELLE

購入価格は4,200万ドル、日本円に換算するとおよそ60憶円、整備費用だけでも年間4億円以上!(2022年9月時点のレートで換算)

これだけのプライベートジェットを所有し続ける財力はさすがの一言です。

 

12.ジャッキー・チェン

驚きの身体能力でカンフー映画の意識を大きく覆したのがジャッキー・チェンさん。

代表作は酔拳やプロジェクトAなど。どこかコミカルで何度も見たくなる作風が人気を集めています。

60歳を超えてからもアクションスタントをこなしてしまうほど、身体能力は健在です。

そんな彼が2018年にプライベートジェットを購入して話題になりました。

2018年4月21日、アクションスターのジャッキー・チェン(成龍)が、エバーグリーン・グループ総裁のプライベートジェットを購入したことが明らかになり、そのお金持ちぶりにネットユーザーが驚きの声を上げている。(引用:Record China

彼が購入したのは「エンブラエル レガシー500」というジェット機。

最大12人乗りで、価格は2000万ドル。購入当時の日本円でおよそ22億円だそうです。

 

13.タイガーウッズ

日本と同様、海外でも移動用にプライベートジェットを有するスポーツ選手が多い様子。

世界的に有名なプロゴルファーであるタイガー・ウッズ選手もその一人です。

彼は自分が出場する試合のために、フロリダからジョージア州までプライベートジェットを使って移動したとのニュースを発見しました。

現地時間29日火曜日の午前9時、タイガー・ウッズ(米国)が所有するプライベートジェットがフロリダ州セントルーシー近くのエアポートを飛び立った。ウッズを乗せたと見られるそのジェットはジョージア州オーガスタのオーガスタ地域空港に到着したことが確認された。(引用:ALBA

ちなみに彼の生涯獲得賞金額は150億円と言われており、これはゴルフ史上では断トツの1位

アスリートの年収ランキングでも10位以内に入るなど、信じられないほどのお金持ちであることは間違いありません。

 

14.テイラースウィフト

https://twitter.com/taylorswift13/status/1461138558962610178

テイラー・スウィフトさんはアメリカのシンガーソングライターです。

耳に残る歌詞や曲調が特徴的で、世界中のファンから愛されています。

もちろん日本でも人気が高く、映画の挿入歌やCMソングにも起用されているほど。

グラミー賞を10回も受賞する偉業を成し遂げています。

忙しく世界を飛び回って歌声を披露している彼女も、移動は基本的にプライベートジェット。

半年で170回もプライベートジェットで移動しており、二酸化炭素を多く排出したのではと疑いの目を向けられる場面もありました。

今年上半期だけで170回もプライベートジェット機を使い、8,293.54トンの二酸化炭素排出に加担したと報じられています。ちなみにこれは平均的なアメリカの家庭が毎年排出する量の165倍以上…。これに対しテイラー・スウィフトの広報チームは、ジェット機を貸し出しているため、すべてが彼女によるものではないと主張しています。(引用:GIZMODO

真意は不明ですが、これも彼女の多忙さが招いた結果。

それでも各国では彼女の音楽を求める人が多く、絶大な人気を誇っています。

 

15.ハリソン・フォード

『インディ・ジョーンズ』シリーズで幅広く知られているハリソン・フォードさん。

他にも『スター・ウォーズ』シリーズや『ブレードランナー』シリーズなど、日本でも人気の映画に多数出演しています。

実は彼、飛行機の操縦免許を持っているんです。

そのため、自身のプライベートジェットを操縦して息子さんを大学に送り届けたことがあるそう。

映画「スター・ウォーズ」などで知られる米俳優ハリソン・フォード(78)が米時間20日、プライベートジェットを操縦し、愛息のリアムさん(19)をマサチューセッツ州のアマースト大学に送り届けたことが話題になっている。(引用:TVasahi 芸能&ニュース

一般市民の乗用車ぐらいの感覚でプライベートジェットを乗り回しているのは驚きですね。

 

16.トムクルーズ

ハリソン・フォードさんと同じく俳優として活動しているトム・クルーズさん。

『ミッションインポッシブル』シリーズや『トップガン』シリーズ等に出演しています。

彼がプライベートジェットを所有しているとの情報はありませんでしたが、手軽に動かせるプライベートジェットは所有している様子。

とある映画の撮影時にどうしてもロサンゼルスのケーキを差入れたかった彼は、プライベートジェットを手配してロサンゼルスからイギリスまで届けるよう手配したそうです。

英The Sunによると、トムは1個50ドル(約5,500円)のケーキを300個注文したそうで、ロサンゼルスからイギリスに届けるためにわざわざプライベートジェットまで手配したという。関係者は、「贅沢な話ですが、トムは信じられないほど寛大な人なので、一緒に映画を作ってきたみんなに何か特別なことをしたいと思ったようです」と語っている。(引用:FRONTROW

特別な差入れをしたい気持ちはわかりますが、運送のためにプライベートジェットを用意するなんてセレブじゃなければとても無理

まさに、彼の懐の広さがわかるエピソードですね。

 

17.デビッド・ベッカム

サッカー選手の中でもひときわ知名度の高いデビッド・ベッカム選手。

彼の高い実力とルックスの良さの相乗効果で、世界中で人気の選手となりました。

彼は先ほど紹介したトム・クルーズさんと交流があり、プライベートジェットのレンタルをする間柄だそう。

ベッカム選手がパリへの移籍が決まったとき、家族と離れることを心配したトム・クルーズさんが、自宅からの通勤にプライベートジェットを使ってはどうかと提案したそうです。

パリ・サンジェルマンへの移籍が決定し、契約中の5ヶ月間は単身でホテル住まいをするというデビッド・ベッカムに、トム・クルーズが自ら所有するジェット機を通勤用に使わないかとオファーしたらしい。(引用:MOVIE WALKER PRESS

本来では家族と離れて単身でパリに住居を構えるところでしたが、プライベートジェットのおかげで自宅から通えるように。

通勤時間が短縮されたため家族との時間も確保でき、家庭円満につながったことでしょう。

 

18.モーガン・フリーマン

どんな役柄も難なくこなしてしまうほどの実力派俳優であるモーガン・フリーマンさん。

年齢を重ねてからは監督業にも精を出し、演技の業界では変わらない活躍を見せています。

そんなモーガン・フリーマンさんには、プライベートジェットにまつわるお騒がせエピソードが。

なんと自身が乗ったプライベートジェットのタイヤが離陸後すぐにパンクしてしまい、緊急着陸を余儀なくされたようです。

このほど米俳優モーガン・フリーマン(78)の乗った飛行機がトラブルを起こし、緊急着陸するという出来事があった。

数々のヒット映画に出演し渋い演技でファンを酔わせてきたモーガン・フリーマンが、プライベートジェットに搭乗。しかし離陸後ほどなくしてタイヤのひとつがパンクしたため、緊急着陸したという。(引用:Techinsight

タイヤがパンクしているため、通常の着陸では衝撃を受け止められないと予想され、彼にとっては死を覚悟するほど不安になった出来事だったとか。

幸い彼もパイロットも怪我無く着陸できましたが、しばらくはナーバスな状態が続いたそうです。

 

19.ジェイZ

ジェイZさんは一時は全米1位を獲得するほどの人気を見せていた人気ミュージシャンです。

同じく有名ミュージシャンのビヨンセさんとの結婚が発表されたときは、ビッグカップルの誕生に世界中が沸きました。

彼もプライベートジェットの所有者ですが、そのジェット機はなんと妻のビヨンセさんが父の日のプレゼントとして贈ったそうです。

ビヨンセは、彼女の夫ジェイ・Zとブルーアイビーの父に究極の父の日ギフトであるボンバルディア・チャレンジャー850を贈ったと伝えられています。

4,000万ドルのプライベートジェットは最大15人の乗客を収容でき、リビングルーム、キッチン、2つのバスルームにクリームレザーのインテリアが付いています(引用:OffWhiteBlog

約4,000万ドルの超高級プライベートジェットを父の日のプレゼントにポンっと購入できるのはさすがですね。

彼はアーティストとして成功するだけでなく、自身が立ち上げたレコードレーベルの運営も確立させています。

アーティストだけでなく実業家の才能を発揮させる彼の財力は底を知れません。

 

20.ドナルド・トランプ

最後に紹介するのは、元アメリカ大統領のドナルド・トランプさんです。

大統領になる前の彼はバリバリのビジネスマンで、彼の手腕は『不動産王』の異名に現れています。

歯に衣着せぬ物言いも彼が成功した際の交渉術であり、影響力は多大なものでしたよね。

トランプさんは大統領になる前から相当のお金持ち。

資産として自身でプロデュースしたプライベートジェットを所有していました。

トランプアメリカ前大統領が所有するB757-200型機(N757AF)、通称『トランプフォースワン』の新塗装が完了しました。
同機は、2011年にトランプ氏が約1億ドルで購入し、2016年のアメリカ大統領選挙で、全米各地へ飛行したことから有名となりましたが、その後大統領に就任したトランプ氏は、大統領専用機(エアフォースワン)に搭乗していたことから、同機は昨年まで保管状態でしたが、今回再び使用するためにオーバーホールを実施すると共に、新塗装へと変更されています。(引用:スカイバジェット

大統領に就任している間は専用機であるエアフォースワンに乗っていたためずっと保管されていましたが、退任後に新塗装をして復活

現在は愛用機を使って移動をしているようです。

 

プライベートジェットは成功者の象徴!

プライベートジェットは高級品なだけでなく、購入後も燃料費や維持費など多額の費用が発生します。

そのため、世界中で限られたセレブしか所有していません。

特に日本は環境がプライベートジェットの保管に適していないため、チャーター機の利用がほとんどでした。

それでも自由に使えるプライベートジェットを持っているのは、誰もが知っている有名人ばかり。

ある意味成功者の象徴ともいえるのかもしれませんね。

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERSASA

    高校時代はオタクをこじらせて彼氏がいた経験はゼロ。一念発起して大学デビューを果たすも、今度は優柔不断な性格からお誘いを断れず経験人数が一気に2桁超え。自分の青春時代のさまざまな経験を、性に悩む全ての人のお役に立てたいと考えてライター活動中。ちょっと人には聞きづらい内容も、具体的かつ赤裸々に解説します!

FOR YOUあなたにおすすめの記事