【テストステロン高い順】男らしい芸能人ランキングBEST15

公開日:2022/06/01
更新日:2022/06/04

多才な人々がひしめき合う芸能界でひときわ目を惹いているのが『男らしい』芸能人です。
心も体も男らしい芸能人は、男女問わず人気を獲得しています。
そして見る人を魅了する男らしさには、テストステロンが関係しているんです!
今回は男らしい芸能人ランキングBEST15を紹介します!

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    ニュース担当

テストステロンが高くて男らしい芸能人の特徴とは

テストステロンは男性ホルモンの一つであり、男性的な身体の特徴を色濃く出す作用を持ちます。

具体的には、筋骨隆々とした肉体や濃い体毛などがその特徴です。

また、テストステロンが高いと競争心も向上し、男らしい振る舞いも増加します。

テストステロンが高い男性は、まさに心も身体も男らしくなるのです。

今回は、そんなテストステロンが高くて男らしい芸能人をランキング形式で15人紹介します。

まずはランキングに入る前に、テストステロンが高い人の特徴を具体的にみておきましょう。

 

1.全身の毛が濃い

テストステロンの値が高い人ほど、体毛が濃い傾向にあると言われています。

テストステロンは毛根に刺激を与える作用を持っており、その刺激が体毛を成長させると医学的に判明しているのです。

体毛は、テストステロンが毛根に刺激を与えることで成長するので、テストステロンが多い方は体毛が濃くなりやすい傾向にあると言い換えられます。
(引用:AGAメディカルケアクリニック)

実際、欧米などでは体毛の濃い人が多いですが、その一因は欧米人のテストステロン値が高いことにあります。

したがって、体毛が濃い芸能人はテストステロンの値も高いと予測できるでしょう。

 

2.体がゴツい

テストステロンは、男らしい体格を得るには欠かせません。

筋トレはテストステロンを増やす定番の方法なので、がっしりした身体の持ち主は高いテストステロン値である場合が多いです。

テストステロンとは、男性ホルモンの代表であり、筋肉質な体型やがっしりした骨格などいわゆる「男性らしさ」を構成するために重要な性ホルモンです。
(引用:マオメディカルクリニック)

また、筋肉はなくとも骨格ががっしりしているケースも見受けられますよね。

これまた骨格のゴツさ具合にも、テストステロンが大きく関係しています。

したがって、筋肉や骨格に恵まれた人は、高いテストステロンの持ち主である場合が多いのです。

 

3.男らしい堂々とした振る舞い

テストステロンが影響を与えるのは、体毛や筋肉といった肉体的側面だけではありません。

実際、テストステロン値が高いと精神的にも強くなると、科学的にも証明されています。

反対に、テストステロンの値が低い場合はうつ病のリスクが高まるという医学的報告も。

2015年の米国内分泌学会の第97回年次会議(ENDO 2015)でも、「男性ホルモンとうつ」の関係が報告されました。テストステロンが標準よりも低い20~77歳の男性200人のうち、実に56%にうつ症状が見られ、25%は抗うつ薬を使っていたそうです
(引用:日経Gooday)

テストステロンは「社会性のホルモン」とも呼ばれ、値が高ければ決断力に満ちた堂々とした振る舞いができます。

つまり、男らしい振る舞いをする芸能人は、テストステロン値が高いのです。

 

テストステロンが高くて男らしい芸能人BEST15

それでは、先述した3つの条件に照らし合わせながら、テストステロンが高い芸能人を紹介します。

登場する芸能人は芸能界で成功している人気者ばかりなので、ぜひ予想しながらご覧ください!

 

15位.斎藤工

俳優や映画評論家など、マルチに活躍している斎藤工さん。

上戸彩さんと共演した「昼顔」では、色気が零れ落ちるような演技で話題を呼びました。

そんな斎藤工さんですが、立派に蓄えられた髭と髪の毛の毛量が目につきますよね。

この体毛の濃さは、明らかにテストステロンが高い人の傾向です。

また、斎藤工さんの男らしい色気には、テストステロンが一役買っているとも予想できます。

2019年に「抱かれたい男」選挙で1位を獲得した経歴も、斎藤工さんの「男らしさ」を表すエピソードです。

筋トレや食事でテストステロンを増やせば、斎藤工さんのような色気の獲得も夢ではないかもしれません。

 

14位.浅野忠信

浅野忠信さんは、国内外問わず多くの映画やドラマに出演している実力派の俳優です。

まず印象的なのは、縛れるほど長い髪の毛と顎からもみあげを覆う髭

いかにもテストステロン値が高そうな印象を受けますよね。

他にも腕や脚も含め、全体的に体毛がかなり濃いようです。

また、浅野忠信さん自身、『北斗の拳』や『キン肉マン』のような大げさな筋肉が好きだと明かしています。

「『北斗の拳』『キン肉マン』『ビー・バップ・ハイスクール』とかそういう世代ですね。アメコミにしても、古いタイプのものがやっぱり好きですね。それが結構参考になってます。大袈裟な筋肉で。強い影が出てるという」
(引用:Numero)

彼自身がマッチョなわけではありませんが、男らしい筋肉を好む点からも、テストステロン値は高いと予想できます。

 

13位.常田大希

KING GNUのメンバーとして活動し、今や日本を代表するアーティストとなった常田大希さん。

そのルックスや雰囲気に、「男らしい」や「男の色気がある」という印象を持つ方も多いでしょう。

実際、常田大希さんの太い眉毛や髭は、テストステロン値の高さを表しています。

また、常田大希さんといえばファッションや嗜好にも注目される機会が多いですよね。

あるインタビューでは、「渋い旧車が欲しい」というなんとも男らしい発言をしています。

あと車!好きなんですよね。10代の頃、ラシーンっていう日産の車に乗っていたんですけどお金が無さすぎて手放しちゃったんですよね。なので、そろそろ欲しい。角ばって四角くて、昔の政治家が乗っていたような渋い旧車とかね。
(引用:FASHION PRESS)

男らしい嗜好には、やはりテストステロンが関係しているのでしょう。

テストステロンを増やし、常田大希さんのような色気を手に入れたいものです。

 

12位.西川貴教

T.M.Revolutionとして一世を風靡し、現在はバラエティー番組などでも活躍している西川貴教さん。

西川貴教さんといえば、芸能人とは思えないレベルの肉体でも有名ですよね。

本人はかなりトレーニングに入れ込んでおり、ボディビルのコンテストに出場するほど。

51歳という年齢を感じさせない肉体美は、テストステロン値が高い何よりの証拠です。

また、西川貴教さんは男気ある人物としても評判で、業界内からも称賛の声が多く寄せられています。

武部は西川について「今時少ない男気を感じるミュージシャン」だと印象を語り、「だから多分、西川よりも後輩にはすごい慕われてるんじゃないかなと思うんだよね」と話した。
(引用:dヒッツ)

テストステロン値が高いからこそ、他人から絶賛されるほどの男気も生まれてくるのでしょう。

最近では実業家としての活動をスタートさせましたが、自慢の肉体と男気で大活躍してくれそうです。

 

11位.市川海老蔵

日本を代表する歌舞伎俳優である市川海老蔵さん。

何かと話題に尽きない人物ですが、彼もまたテストステロン値が高い芸能人の一人です。

トレーニングで鍛え上げた強靭な肉体は、体内のテストステロン値の高さをよく物語っています。

また、市川海老蔵さんといえば男らしいエピソードがたくさんあることでも有名。

2015年には仲間の襲名披露のため、多忙なスケジュールの合間を縫って駆けつける「男気出演」で話題になりました。

京都・南座「吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎」(11月30日~12月26日)の製作発表が5日、大阪市内で行われ、市川海老蔵(37)が男気出演することが分かった。

1月の大阪松竹座から始まった襲名披露に一度も出演がかなわなかった海老蔵は、今回も京都・太秦でテレビ収録が重なっていたが、鴈治郎のため夜の部にだけ駆けつけ、口上と「勧進帳」に出演して花を添える。
(引用:iza)

仲間を思いやる男らしいエピソードも、テストステロン値の高さを裏付けていますよね。

近いうちにまた、市川海老蔵さんの男気エピソードが生まれるかもしれません。

 

10位.松本人志

「お笑いの神様」として芸能界の最前線を走り続ける松本人志さん。

60歳を目前に控えていますが、その活力や肉体は若い世代を凌駕するほどです。

最近の松本人志さんといえば、やはり筋肉。

還暦直前とは思えないハリのある肉体は、高いテストステロンを内部に宿しています。

特に胸や腕の筋肉は凄まじく、テストステロンが今にも溢れそうです。

また、筋トレを始めた理由は「大切な家族を守るため」という男気に溢れたもの。

筋肉を鍛える理由については長らく語られることはなかったのですが、とある番組でSMAPと共演した際に、中居正広さんがその理由を暴露しました。

なんでも中居正広さんがトレーニングを尋ねた際に、

「それは結婚したからや。俺には守らなければならないものがあるから、何かあった時は対処できるようにしとかんとな。」

とコメントをしたのだとか。
(引用:エントピ)

この男らしさは、テストステロン値が高いからこそ生まれます。

まだ当分の間は、私たちに笑いを届けてくれそうですね。

 

9位.ケインコスギ

肉体派の俳優として、国内外で活躍しているケインコスギさん。

ケインさんといえば、超人的な身体能力で有名ですよね。

『筋肉番付』や『SASUKE』などの番組でも大活躍。

また、過去に出演したアクション映画では、ノンスタントでの撮影を26時間連続で行なったそうです。

主演映画『マッスルヒート』はノンスタントで撮影。26時間連続で撮影した日もあった[22]。トップアスリートの数値をも駕するケインの肉体によりノンスタントを実現させている[5]。
(引用:Wikipedia)

驚異的な体力や筋力から、ケインさんのテストステロン値はかなり高いと予想できます。

決してボディビルダーのような筋肉ではありませんが、身体能力はもはやアスリート並みです。

近年は「スポーツ男子頂上決戦」にも出演しているので、気になる方はぜひチェックしてください!

 

8位.武井壮

陸上競技・十種競技元日本チャンピオンであり、現在はタレントとして大人気の武井壮さん。

武井壮さんといえば、驚異的な身体能力が印象的ですよね。

どんなスポーツも万能にこなせるのは、高いテストステロンと強靭な肉体があるからでしょう。

実際武井壮さんの身体を見ると、全身に隈なくテストステロンがみなぎっていそうな雰囲気がありますよね。

また、武井壮さんは数々の男気エピソードを持っています。

ある番組中には、「芸能界にいる限り全ての飯を奢る」と発言して共演者を驚かせました。

驚く澤部と安藤に「俺はもう決めてんのよ。芸能界にいる限りは全飯全おごりって。全員に全部おごってるんだから毎食」。これには安藤も「えーちょっと待って!それはすごい」と驚き。「芸能界入ってお金が稼げるようになったら飯は連れてったやつ全員におごるって決めて入ったから」と男気を見せた。
(引用:スポニチ)

こうした男気のある振る舞いも、高いテストステロン値を感じさせます。

外面だけでなく内面まで男らしい、まさに男が憧れる男です。

 

7位.藤岡弘

「漢の中の漢」と言われると、真っ先に藤岡弘さんを思い浮かべる方も多いでしょう。

70歳を超えても活動的な肉体に太い眉、さらには渋い声と、男気の塊のような芸能人です。

藤岡弘さんは現在「藤岡道場」を運営しており、門下生と日々鍛錬を積んでいます。

こうした日々の鍛錬が、高いテストステロン値と強靭な肉体を作り上げているのでしょう。

また、藤岡弘さんは外面だけでなく内面も男気に溢れています。

自ら「武士道」を体現し、人の悪口は言わず、何があっても表情は崩さないようです。

 「藤岡さんは、古きよき日本の“武士道”の姿を自ら体現しようとしている、非常に貴重な俳優です。絶対に人の悪口は言わないし、バラエティで多少“小バカ”にされるような場面があっても、表情を崩さず、いつもニコニコしている。人間としての器が本当に大きい。“男”なのでしょう」
(引用:Drama Movie)

高いテストステロン値があるからこそ為せる、男気ある振る舞いですよね。

藤岡弘さんのような男気を手に入れるために、テストステロン値を上げていきましょう。

 

6位.山田孝之

数多くの映画賞を受賞し、日本を代表する俳優として活躍している山田孝之さん。

ダンディーな長髪と髭が特徴の見た目は、かなりテストステロン値が高そうな雰囲気がありますよね。

また、胸や脚といった他の部分の体毛も濃いので、テストステロン値は高いと言って間違いないでしょう。

山田孝之さんといえば、過剰なまでにストイックな役者としての仕事術も有名。

過去には自害をする演技で、偽物の刀ではなく本物の刀を用意するようスタッフに求めたようです。

キッカケは、とある時代劇映画『己斬り』のクライマックス。山田扮する主人公が刀を首にかけ自害する場面を撮影しているまさにその時、演技を途中でストップさせ、「死ねない」と言う。
さらに「これ、真剣じゃないですよね、死ねないです」と真剣を用意してほしいと頼む。
(引用:エントピ)

演技のためなら自分の命も危険に晒す、男らしくてストイックですよね。

いつか怪我をしないか心配ですが、彼の演技への男気ある態度もテストステロン値が高い証拠

最近はドラマや映画に引っ張りだこの状態なので、ぜひ作品を通して山田孝之さんの男気に触れてください。

 

5位.照英

やり投げで全日本2位という異色の経歴を持ちながら、現在はタレントとして活動する照英さん。

テストステロン値が高いからこそ恵まれた体格を持っており、ずば抜けた成績を残せるのでしょう。

45歳を超えた今でも腕や脚の筋肉は健在なので、テストステロン値も高いと推測できます。

また、照英さんといえば「男気育児」をする良きパパとして評判です。

妊娠期間のパートナーに対する器の大きい振る舞いも、高いテストステロン値があるからこそ。

待望の妊娠で喜びに溢れた照英さん。奥さまのお腹が大きくなるにつれ、自然と「サポートしてあげなきゃいけない」と思ったそうです。

赤ちゃんが生まれるまでの時間を楽しむために、ディナーへ出かけたり、安定期に入ったらハイキングに連れていったりと、アクティブな妊娠期間を楽しんだそう♪

大きなことは何もできない代わりに、お腹の中の赤ちゃんに声かけしたり、妊娠で不安定になる奥さまの話をたくさん聞いたりなどのサポートをしてきたと言います。
(引用:4yuuu)

最近もテレビにCMに舞台などマルチに活動しているので、ぜひチェックして照英さんのテストステロンを感じてください!

 

4位.阿部寛

ダンディーなルックスと圧倒的な演技力で大人気の阿部寛さん。

濃い体毛すら様になる姿に、憧れる男性も多いと思います。

実際、阿部寛さんの濃い髭や立派な体格は、テストステロン値の高さを裏打ちしています。

テストステロン値が高いからこそ、男らしさのオーラが漂っているのでしょう。

また、阿部寛さんといえば数々の男らしいエピソードで知られています。

2018年には、大型地震に見舞われた台湾に1000万円の寄付をしたと報じられました。

 俳優の阿部寛が、2月6日に台湾東部で発生した大型地震の被災地に向けて、個人的に日本円で1000万円の寄付を行っていたことが、台湾メディアで報じられた。

報道によると、阿部は8日、台北市内で日本家電メーカーの新製品発表会に出席。東部・花蓮で発生した地震で大きな被害が出ていることに触れ、「非常につらく悲しい思いです」と犠牲者の遺族や被災者を気遣い、1000万円の寄付を発表した。
(引用:リアルライブ)

男らしい内面は、テストステロン値が高い男性の特徴。

常に男らしくあり続ける阿部寛さんから、今後も目が離せません。

 

3位.ワッキー

奇抜なギャグで老若男女問わず人気のワッキーさん。

かつて強豪校でサッカーをしていた経歴もあり、現在も肉体は締まっています。

また、ワッキーさんといえば濃い胸毛も特徴ですよね。

こうした肉体の特徴は、他ならないテストステロン値が高い証拠です。

また、いつもはふざけたワッキーさんですが、裏ではとても器の大きい人格者。

お笑い関係者は「ベテランのキャリアながら『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレヒ系)などで若手に交じって新しいギャグを繰り出す強心臓、誰に対しても偉そうに振る舞わない、ブレない姿勢は先輩からも後輩からも慕われている」という。
(引用:東スポWeb)

後輩が慕いたくなる男らしい振る舞いも、テストステロン値が高いことを感じさせます。

近年はがんとの闘病を乗り越えテレビで再び活躍中なので、ぜひチェックしてください!

 

2位.長瀬智也

TOKIOのボーカルとして一世を風靡し、現在もミュージシャンやモデルとして活動している長瀬智也さん。

長瀬智也さんといえば、やはり男らしい見た目と振る舞いが印象的ですよね。

彫りの深い顔に濃い体毛、さらにはゴツイ体格と、テストステロン値が高い要素がたくさん詰まっています。

趣味がバイクやスケボーという点も、男らしさが感じられるポイントです。

また、長瀬智也さんは内面まで男気に溢れています。

ある女性タレントが悪く言われている場面では、すぐにその女性をフォローし話題を打ち切ったようです。

スキャンダルの多いとある女性タレントについて、数人で下世話な話題で盛り上がっていたことがあるんです。 居合わせた長瀬さんは静かに聞いていたのですが、そのうちひと言、 『でもさ、少なくとも彼女のことを本気で愛した男たちが何人もいるわけじゃない?こういう話は、俺たち男の株まで下げることになる』と言った。長瀬さんより年上のスタッフもたくさんいたけれど、みんなそのときはガツンとやられましたね」(テレビ局関係者)
(引用:文春オンライン)

長瀬智也さんが「芸能界一のモテ男」と言われるのも納得ですよね。

長瀬智也さんのような男になれる可能性があると思うと、テストステロンを増やしたくなりませんか?

 

1位.伊藤英明

『海猿』など数多くの名映画やドラマに出演している伊藤英明さん。

「男気バカ」とも言われ、男らしい芸能人を挙げる場面では必ず登場する芸能人です。

伊藤英明さんといえば、肉体派の俳優として名高いですよね。

『海猿』出演時の肉体は特に凄まじく、有名フィットネス雑誌の「Tarzan」でも特集されるほど

全身が満遍なく鍛えられた姿からは、大量のテストステロンが滲み出ています。

また、肉体だけでなく振る舞いも男らしい伊藤英明さん。

無名時代に1度会ったバカリズムさんとの出会いを忘れず、「友達が売れて嬉しい」と俳優仲間に発言していたようです。

まだバカリズムがコンビとして活動していた時代、共通の友人がいたことからデビュー間もない伊藤がライブに来てくれたことがあった。「いつか仕事で一緒になれるといいですね」と握手を交わした伊藤とバカリズムの2人だったが、その後交流はなかった。しかし先にブレークした伊藤が、俳優仲間に「彼(バカリズム)は僕の友達なんです。すごい面白いんです」と勧め、雑誌上で面白い芸人としてバカリズムの名前を挙げていた。

たった1度の出会いでも相手を「友達だ」と言って応援する気持ち。そんな懐の広さが伊藤英明の活躍を支えている要因だろう。
(引用:exciteニュース)

どんな些細も出会いも大切にする姿勢は、まさに男の中の男。

テストステロンを増やして、伊藤英明さんのような男になりたいものです。

 

男らしい芸能人のようになりたければテストステロンを高めよ

今回紹介したように、男らしい芸能人にはテストステロン値が高い方が多数。

つまりテストステロンを増やせば、彼らのような色気や男らしさを手に入れられます。

そして、効率よくテストステロンを増やすためにおすすめなのが、テストステロンブースターです。

テストステロンブースタについての詳細は、ぜひ以下の記事を参考にしてください。

【テストステロンブースターランキング】正しい選び方とおすすめサプリ7選

体内のテストステロン値を増やして、今回挙げた芸能人のような男らしさを手に入れちゃいましょう!

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERニュース担当

    STERON編集部のニュース担当チームです。
    恋愛やセックス、雑学など男性が気になる世界のニュースを毎日お届けしていきます。

FOR YOUあなたにおすすめの記事