睡眠サプリ『ぐっすりずむ』の口コミ・効果は?飲んだ感想レビュー

公開日:2022/04/03
更新日:2022/04/14

睡眠改善・疲労回復を目的として販売されている睡眠サポートサプリ『ぐっすりずむ』。
お手頃価格も魅力的ですが、果たして効果はあるのでしょうか。
今回はぐっすりずむの詳細と、実際に飲んでみた感想をレビューします。
ぐっすりずむの購入を検討している人はぜひ参考にしてくださいね!

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    ニュース担当

ぐっすりずむの特徴3つ

今回は睡眠サプリ「ぐっすりずむ」を検証いたしました。

10時間以上ぶっ続けで眠れた若い時代はもう過ぎ去り、最近は寝ても途中で目覚める日が多くなりました。

そのたびに睡眠が浅くなり、日中眠気に襲われる日々…。

不眠症とまではいかないけどぐっすり眠りたいと思うようになりました。

かといって睡眠薬は使いたくないし、金額の高い睡眠サプリには抵抗があるんですよね。

“財布に優しいお試し感覚で効果がありそうな睡眠サプリ”を探していたところ、Amazonで「ぐっすりずむ」を発見。

調べてみると、安心安全に睡眠の質が改善できる睡眠サプリであるとわかりました。

 

1.ストレスを緩和し睡眠の質を改善する睡眠サプリ

ぐっすりずむは睡眠の質を改善するだけでなく、ストレスを緩和する目的として作られています。

  • 寝ても疲労感が抜けない
  • 寝起きがダルい
  • プレッシャーやストレスがしんどい

こんな悩みを持つ人にぐっすりずむはピッタリと言えます。

ぐっすりずむの主成分は「L-テアニン」という成分。

このL-テアニンに着目して開発されたぐっすりずむは、機能性食品として消費者庁に受理されています。

https://onl.la/1gVbnXs

つまり、ぐっすりずむは質の良い睡眠をもたらし、日々受けるストレスをも軽減する効果が期待できるサプリ。

さらには消費者の利益を考えた機関から認知されている成分を使っている安全な睡眠サプリなんです。

 

2.スッキリ起きてテキパキ動きたい人向け

ぐっすりずむは、熟睡できない、寝起きが辛い人が多く購入しているようです。

年齢とストレスのせいか眠っても疲れがとれず、腰は痛い、頭がすっきりしないので、購入しました。10日ほど続けて飲んでますが、寝起きが良くなりました。(口コミ引用:Amazon)

身体が疲れているのにストレスでいろいろ考えてしまい、なかなか寝付けないという人もいるのではないでしょうか。

そんな時にぐっすりずむがあるとストレスが緩和され、寝つきがよくなるというわけですね。

では本当のところ、ぐっすりずむにはどんな効果が期待できるのか配合されている成分から検証してみました。

 

期待されている効果1.熟睡力

ぐっすりずむに一番多く配合されている「L-テアニン」。

このL-テアニンには「よく寝た」という熟睡感が得られ、翌朝スッキリ目覚められる効果が期待できます。

L-テアニンは食品で言うとお茶などに含まれるアミノ酸の一種。

自律神経へ働きかける作用があり、鎮静効果が期待できます。

ちなみに、お茶を飲んだ時にホッとした気持ちになるのは鎮静効果の働きによるもの。

実際、200mgのL-テアニンを摂取した後に人の脳波を調べた結果、リラックス状態であるアルファ派が観察されました。[1]

また、鎮静効果が寝つきの悪さを改善してくれる役割も。

統合失調症患者にテアニンを2ヶ月間摂取したところ、統合失調症の症状が改善し睡眠の質を高める効果があると国立精神・神経医療研究センターが発表しています。[2]

つまり、L-テアニンの働きで入眠がスムーズになり、さらに中途覚醒が起きにくくなって熟睡力が高まります。

結果、睡眠の質が上がり翌日スッキリとした気持ちで目覚められるんです。

ぐっすりずむで摂れるL-テアニンは、1日200mg。

L-テアニンの1日の推奨摂取量は200mgなので、L-テアニンによる効果は十分に期待できると言えます。

また、L-テアニンの他にも睡眠の質を上げる成分はグリシン、GABAです。

グリシンは血行促進による体温上昇で体内温度を下げ寝つきをよくする働きがあります。

GABAは興奮系の物質を抑え、副交感神経を優位にさせてリラックスした気分に。

ただ、グリシンやGABAの成分量は記載されていません。

それぞれの成分の効果が期待できる可能性は不明ですが、睡眠改善のサポート的な役割と言えます。

 

期待されている効果2.疲労軽減

ぐっすりずむは睡眠改善だけでなく、疲労感を軽減の効果が期待できるんです。

L-テアニンの働きで熟睡感を得られるのは、つまり脳の眠りと言われるノンレム睡眠に到達しているから。

通常、睡眠のメカニズムは入眠1時間前後で深い眠りであるノンレム睡眠に到達し「睡眠のゴールデンタイム」と呼ばれています。

疲労回復に必要な成長ホルモンが多く分泌されるのは、このゴールデンタイムなんです。

「人の睡眠は、身体も脳も休眠状態の『ノンレム睡眠』と、身体は眠っていても脳は起きている『レム睡眠』の繰り返しから構成され、成長ホルモンの分泌量は、睡眠中の最初に訪れるノンレム睡眠中、つまり寝付いてから約1〜2時間後の間に最も多く分泌されます」(中村先生)(引用:nishikawa)

ノンレム睡眠によりしっかり身体の中でホルモンが分泌され、翌朝スッキリした目覚めに繋がるというわけです。

実際、健常な中高年女性20名にテアニン200mg含有の食品を6日間就寝前に摂取したところ、起床時の疲労回復感が良好になったと認められています。[3]

成分量の観点から見てもL-テアニンは推奨摂取量を満たしているので、疲労軽減の効果は期待できると言えるでしょう。

 

期待されている効果3.ストレス緩和

さらにL-テアニンにはストレスを緩和させる作用もあると言われています。

静岡県立大学薬学部では学生の協力のもと、交感神経の状態を反映する唾液アミラーゼ活性を測定。

交感神経とは、ストレスや興奮を現す神経です。

測定の結果、L-テアニンを摂取していないグループと比べ、摂取したグループのほうがアミラーゼ活性が低いと判明。

明らかにL-テアニンには緊張を和らげる効果があると証明されました。[4]

つまり、仕事や人間関係で緊張やプレッシャーなどのストレスを軽減させてくれる効果が期待できるのです。

 

3.信頼性と安全性ともに高く、安心して飲める

ぐっすりずむを販売している会社は「株式会社リフレ」

https://hc-refre.jp/corporate/

埼玉県上尾市に所在しており、主にサプリなどの健康食品を扱っている販売会社です。

ちなみにぐっすりずむは、自社で設立した「リフレ研究所」で開発されています。

HPを拝見すると、実際に「くすりのリフレ」という名前で店舗も構えているようです。

電話(0120-22-9299)のほか、FAX(0120-37-9299)での問い合わせなどアフターサポートもあります。

そして製造所固有記号から辿ると、ぐっすりずむの製造所は「中日本カプセル株式会社」

https://www.nakanihon-cap.co.jp/

岐阜県に本社を構え、健康食品を中心に様々なサプリメントをOEM(受託生産)し、開発もしている会社です。

食品安全マネジメントシステムの国際規格ISO22000や、健康食品GMP適合認定も取得。

このようにぐっすりずむの信頼性や安全性は非常に高いと言えます。

 

【体験レビュー】ぐっすりずむを実際に飲んでみた

ではさっそく、ぐっすりずむを購入して飲むまでのレビューを行います。

ぐっすりずむの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてくださいね!

 

1.買い切りなら公式サイト、リピートならAmazon

ぐっすりずむは公式サイト、Amazon、楽天市場で購入できます。

安く買えるのは公式サイトで1,000円、送料無料です。

公式サイトは定期コースのみで買い切りはありません。

しかし継続回数の制限がないため次回届く10日前に電話(0120-22-9299)で解約をすれば実質1,000円でぐっすりずむが手に入ります。

ちなみに定期コースは2回目以降、2,682円+送料220円。

となると続けたい場合はAmazonの1,935円で買ったほうがお得になります。

なので1回目は公式サイトで、2回目以降はAmazonで購入という買い方もアリですね。

返品交換については未開封のみ、自己都合は送料負担とどのサイトも同じでした。

配送までの時間は公式サイトは4~6日、楽天市場は2日、Amazonは翌日です。

私は早く欲しかったのでAmazonで注文しました。

販売店リフレ公式サイトAmazon楽天市場
値段1,000円
(定期コースのみ)
1,935円1,935円
送料初回無料
2回目以降は220円
無料無料
備考定期2回目以降は
2,682円+送料

 

2.深い眠りにつけそうなブルーのパッケージ

Amazonで注文して翌日届いたぐっすりずむ。

特に今日は仕事が忙しく疲れていたので「ぐっすりずむで気持ちよく寝るぞ」と楽しみにしていました。

スッと眠りにつけそうなブルーのパッケージが爽やかでいいですね。

明日の目覚めがどうなるのかと期待が高まります。

では開封していきましょう。

このように、パッケージにカプセルがそのまま入っているタイプです。

パウチタイプでサッと取り出しやすく、カバンに入れてもかさばらない薄さです。

「ZZZ」の文字がカワイイですね。

カプセルのデザインが凝っているのもテンションが上がります。

 

3.少し大きめだけど、1日1カプセルでOK

ぐっすりずむは、1日あたり1カプセルを推奨しています。

寝る前はもちろん、ストレスが溜まりそうな仕事や作業の前に飲むといいそうです。

特に寝る前に飲むときはトイレに行きたくならないよう、水分の量に気を付けたほうがいいですね。

ちなみにカプセルなので匂いも味もありません

大きさは通常よりもちょっと大きいかなといったサイズです。

他のサプリと比べてみると、やはりちょっと太い印象。

とはいえ、1日1カプセルなので高齢者でも飲める大きさではないでしょうか。

 

4.効果の体感は人による?

※STERONでは中立の立場でより客観的にサプリメントを評価するため、ライター自身の感想はあえて記載しないようにしています。

実際ぐっすりずむを購入した人の口コミを見てみましょう。

まずは良い口コミから。

年齢とストレスのせいか眠っても疲れがとれず、腰は痛い、頭がすっきりしないので、購入しました。10日ほど続けて飲んでますが、寝起きが良くなりました。腰の痛みも軽減されてます。まだ10日ほどなのでこの先どうなるかはわかりませんが とりあえず続けてみます。(口コミ引用:Amazon)

目覚めの良さが改善されたほか、腰の痛みも軽減されたとのこと。

熟睡力が高まって寝返りが減った…からでしょうか?

自分の体質と相性がいいのか、自然と眠気がやってきます。また次の日もスッキリ目覚めます。味はなく、カプセルなので飲み込みやすいです。ただ、あくまで個人の感想なので、決してすべての人に同じ効果があるとは限らないと思います。実際、これ以外の安眠を助ける機能食品はあまり効果がありませんでしたので、運良くこれが体に合っていたのです。なのでリフレさんには感謝しております。今後も仕事の前夜はこれでしっかり睡眠を摂りたいと思います。(口コミ引用:Amazon)

自然と眠気がやってくる感覚は大切ですね。

さまざまな睡眠サプリを試されているようですが、この方はぐっすりずむが人によって効果が違うことを示唆しています。

掛り付けの内科で眠りにつきやすい薬をもらって飲んでいましたが、ぐっすりずむを飲む時は薬を半錠にして飲んでいます。それでよく眠れます。すっきり目覚めて疲れもとれます。ただ憂鬱になって考え事をするとなかなか眠りにつけないのでその時は4分の3錠にしたりしてとにかく薬を減らす努力をしています。(口コミ引用:Amazon)

この方は、処方された睡眠薬を減らすためにぐっすりずむを使用しています。

このように病院で処方されるくらいの不眠症を患っている人でも、ぐっすりずむによる効果を体感している人はいるようです。

お次は悪い口コミ。

効かなかった。眠れなかったです。(口コミ引用:Amazon)

スッと眠りについてスッキリした目覚めを期待していただけに、眠れなかったらガッカリ感とストレスが溜まってしまいますね。

試しに購入しましたが、やはり効きませんし夜中に起きるので、スッキリどころか全く熟睡感はありませんでした。(口コミ引用:Amazon)

この方も途中で起きてしまい、結果的に睡眠不足になったようです。

訳1か月使用していますが、これを服用して、しっかり眠れた実績を感じたのは1~2回程度で後3錠くらい残っていますが期待できそうにありません。(口コミ引用:Amazon)

効いたり効かなかったりなどのバラツキを体感されています。

その日の体調などによるものなのでしょうか…。

Amazonの口コミは星5つ中3可もなく不可もなくの評価。

しかし内容を見てみると「よく眠れた」「スッキリ目覚めた」という声もあれば「全然眠れなかった」「変わらず途中で起きてしまう」といった声も。

実際に口コミで見ると効果を体感した人は全体の2割ほどと、ぐっすりずむに満足している人はあまり多くはない印象でした。

サクラチェッカーでAmazonの口コミの信ぴょう性をみたところ、サクラ度は0%。

嘘の口コミもないとすれば、やはりぐっすりずむの体感は人によるのかもしれません。

体質や年齢、生活リズムによって睡眠の質もさまざま。

ぐっすりずむが身体に合う人のみ、熟睡感やスッキリとした目覚めを体感できる印象です。

 

ぐっすりずむの総合評価

では最後に、ぐっすりずむの総合評価を行います。

  • 継続しやすさ
  • 成分の臨床データの豊富さ
  • 主成分の推奨量到達度
  • 利用者の効果体感度
  • 安全・信頼性 

上記5つの項目ごとに各20点、合計100点満点で評価するので参考にしてくださいね。 

 

継続しやすさ:18点/20点

カプセルタイプとあって、匂いや味もなく飲みやすいのはプラスです。

決して小さくはないですが、喉に引っかかる程ではないので許容範囲内と言えます。

また、1ヶ月2,000円近い(Amazonの場合)出費も、快適な睡眠とストレス緩和の目的であれば特別高いとは感じませんでした。

他メーカーでは6,000円近い睡眠サプリもあるだけに、ぐっすりずむの価格は良心的と言えます。

よって継続のしやすさは20点中18点となりました。

 

成分の臨床データの豊富さ:14点/20点

主成分であるL-テアニン、そしてグリシンGABAなども臨床データは存在します。

ぐっすりずむの目的に適した成分は上記3つ。

それ以外で臨床試験で証明されている成分はビタミンB群です。

おもに神経の伝達を助けるほか、アミノ酸やエネルギーの代謝を助ける役割を持ちます。

ビタミンB群は直接睡眠改善に作用する成分ではないものの、主成分をサポートする目的で配合されていると言えるでしょう。

つまり、ぐっすりずむに配合されている成分のうち臨床データがあるのは全体の7割ほど。

よって成分の臨床データの豊富さは20点中14点とさせて頂きます。

 

主成分の推奨量到達度:8点/20点

ぐっすりずむに配合されている成分のうち、成分量が分かっているのはL-テアニンのみ。

L-テアニンは推奨量に達してはいるものの、睡眠改善に関わるグリシンやGABAは成分量が不明です。

よって主成分の推奨量到達度は20点中8点となります。

 

利用者の効果体感度:7点/20点

口コミ全体で見ると、効果を体感した人は全体の2割ほど。

全く効かない人もいれば、よく眠れたと満足している人もおり意見が180度分かれているのが印象的でした。

そのためぐっすりずむは体質や体調など、人によるのではないかと判断。

利用者の効果体感度は20点中7点です。

 

安全・信頼性:18点/20点

ぐっすりずむの販売会社「株式会社リフレ」はHPも存在し、自社で研究・開発をしている中小企業。

オンラインショップだけでなく、店舗もあるだけに一定の信頼性はあると言えます。

ぐっすりずむの公式サイトでは問い合わせに関するフリーダイヤルやFAXも設置。

アフターサポートもしっかりしている印象です。

製造工場の「中日本カプセル株式会社」も規模が大きく、GMP適合認定のほか国際規格のISO22000を取得しており高い安全性を誇っています。

よって安全・信頼性は20点中18点となりました。

 

まとめ:65点/100点

以上、ぐっすりずむの総合評価は100点中65点となりました。

継続し易さ18点/20点
成分の臨床データの豊富さ14点/20点
主成分の推奨量到達度8点/20点
利用者の効果体感度7点/20点
安全・信頼性18点/20点
総合評価65点/100点

お手軽に、しかも安全に睡眠改善を行うサプリとしては申し分ありません。

しかしL-テアニンは消費者庁が受理した成分で期待できる一方、”効果は人それぞれ”という結果も否めませんでした。

ただお求めやすい価格ではあるので、寝つきが優れない方はご自身の体質に合うか試してみる価値は十分にあると言えます。

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERニュース担当

    STERON編集部のニュース担当チームです。
    恋愛やセックス、雑学など男性が気になる世界のニュースを毎日お届けしていきます。

FOR YOUあなたにおすすめの記事