割れた腹筋がエロい女性芸能人24名

公開日:2022/05/15
更新日:2022/06/03

女性 腹筋
  • 記者 WRITERステロンライター
    SASA

割れた腹筋がエロい女性芸能人芸能人24名

ハードなトレーニングをこなしたものがゲットできるシックスパックにあこがれを持つのは男女とも同じ

女性は男性と比べても筋肉がつきにくく、特におなか周りは子宮を守るために脂肪がつきやすくなっているので、腹筋を割るのは不可能とも言われています。

しかし芸能人の中には女性でも割れた腹筋を持っている人も少なくありません。

セクシーな割れた腹筋を持つ女性芸能人24人をピックアップしました。

 

1.ダレノガレ明美

https://news.mynavi.jp/article/20180620-651231/

日本人離れしたお顔と抜群のプロポーションが魅力のダレノガレ明美さん。

実は彼女、父親がブラジル人、母親はイタリア系ブラジル人のハーフ芸能人なんです。

高いコメント力もあり、TBSのサンデー・ジャポンの出演をきっかけに知名度をアップさせました。

ダレノガレさんはボディメイクにもかなり気をつかっていて、女性らしさを目指すために増量にも取り組んでいるそう。

「ロケが早く終わったのでトレーニング!!1週間で体重1・5kg増えた あと2kg頑張って増量します!細いの昔好きだったけど、ある程度脂肪がないと女性らしくないし、魅力的じゃないと気づいたのです」(引用:デイリー

女性らしい魅力的な体を作るためにやみくもに食事制限をするのではなく、適度に筋肉や脂肪をつける意識をしています。

だからこそ、彼女の割れた腹筋が実現しているのですね。

 

2.水野裕子

https://twitter.com/MizU_38/status/974666964588118016?ref_src=twsrc%5Etfw

運動系の番組を中心に活躍を続けている水野裕子さん。

特に女性版SASUKEである「KUNOICHI」には7回出場しており、完全制覇まであと一歩の成績で爪痕を残しています。

彼女は元祖筋肉アイドルとも言われていて、SNSではトレーニング内容やその肉体美を発信。

男性顔負けのイケメンボディは反響が大きく、同性のファンも多いそうです。

自身のブログに見事な腹筋美を披露した水野裕子さん。
この時の体脂肪率は、何と15%。
男性顔負けのイケメンボディは、当時大変話題となりました。(引用:とれらぼ

ちなみに彼女がよくトレーニングとして取り入れているのがフラフープ。

もともと筋肉がつきやすい体質であり、音楽に合わせたフラフープで楽しくマッチョをキープしています。

 

3.熊田曜子

https://www.zakzak.co.jp/ent/news/210201/gra2102010001-n1.html

SNSの炎上や離婚騒動などでたびたび世間を賑わせている熊田曜子さん。

一時はテレビで見ない日もありましたが、それもそのはず。

彼女には3人のお子さんがいて、妊娠・出産・育児に奮闘していたからなんです。

しかし彼女の抜群のプロポーションは健在で、きれいに腹筋が割れたスタイルは、40歳3児の母と思えないもの。

現在は「40歳自分史上最強」をモットーに日々努力しているそうです。

そんな熊田さんは昨年にはK-1のスペシャルラウンドガールを務めて、そのスタイルの良さが話題になったことも記憶に新しい。まさに”40歳自分史上最強”にまっしぐらの熊田さん。(引用:マネー現代

彼女はYouTubeで下着のレビューや趣味のポールダンスに関する情報を発信中。

チャンネル登録数は8万人を超えていて、今後も目が離せませんね。

 

4.大島優子

https://ameblo.jp/chie-t-nori/entry-11741874603.html

さまざまな切り口でオンリーワンの存在を目指す人材が集まるアイドル達。

秋元康プロデュースのAKBグループにも腹筋女子は多数存在しています。

まずは元祖カリスマ的存在だった大島優子さん。

当時のアイドルは水着やへそ出し衣装も多く、大島さんの腹筋に思わず注目してしまうファンも多かったとか。

へそ出し衣装も多いAKB48。その為、大島優子の腹筋は、昔から大島優子ファンの間では、話題になっていたようです。(引用:エントピ

AKB卒業後は女優として着実にステップアップしている大島さん。

露出のある姿を見る機会はほぼなくなりましたが、現在の写真を見ても変わらずのプロポーションです。

30歳を超えて体形が崩れがちの年齢ではありますが、たゆまぬ努力で体形キープに取り組んでいることでしょう。

 

5.秋元才加

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1805/19/news037.html

AKBグループの中で最も腹筋キャラのイメージが強い人を聞かれて、秋元才加さんを挙げる人も多いでしょう。

かわいい系やきれい系が多いAKBグループの中で、ストイックでカッコイイ系として唯一無二の存在でした。

もともと筋肉がつきやすいことを悩んでいた彼女。

筋肉のせいでAKBの制服が着られなくなったり、CGで腹筋を消された経験があるそうです。

ガッツポーズを決めた秋元は「もともと筋肉質なので、少し鍛えただけでAKBの制服が着られなくなっちゃう。生写真はCGで腹筋を消されている」と明かし、筋肉自慢の小島と張り合った。(引用:映画.com

最初はコンプレックスだった筋肉質なからだも、今ではすっかり彼女の強みになりました。

AKB卒業後は、運動量が減ることを懸念してパーソナルトレーニングを開始したそう。

他にも資格取得や新しい筋トレの提案など、さまざまな場面で活躍を続けています。

 

6.山本彩

http://trendliver.blog.jp/archives/%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E5%BD%A9_08-27

大阪を拠点に活動しているNMB48。

その中心的な人物と言われて思い浮かぶのは山本彩さんです。

彼女は加入前から芸能活動をしていた経験があり、常にグループを引っ張る存在。

NMBお披露目の際も、代表としてあいさつをするほど、加入時から注目される存在でした。

小柄な印象の山本彩さんですが、実は子どものころからの趣味が筋トレと語るほど筋肉が大好きなんです。

「子供の頃から筋トレが趣味だった」とコメントしている山本彩さん。
雑誌ターザンで見せた腹筋美を見れば、山本彩さんが普段から筋トレしていることがよく分かりますよね。(引用:とれらぼ

マッチョの登竜門と言われている雑誌「ターザン」にもたびたび登場していたことからも、彼女の筋肉に対する意識の高さや知識が垣間見えます。

グループ卒業後はシンガーソングライターとしてツアーで全国に歌声を届けている彼女。

2021年には体調不良による休止情報も出ましたが、ゆっくりと休んでまた復帰してほしいですね。

 

7.田野優花

https://twitter.com/shoheik/status/1338129810799828993

大島優子さん、秋元才加さん、山本彩さんらの卒業にて、AKBグループの筋肉キャラがいなくなったと思った方も多いかもしれません。

しかし、彼女たちを上回るバキバキの筋肉を持った新星となったのが、田野優花さん。

AKB第12期生として2011年に加入し、得意のダンスを武器に少しずつ知名度を上げていきました。

番組の企画では筋肉を活かしたことも取り入れていて、Google+の実況では2分間で100回腹筋をしたことも。

田野優花さんは、腹筋トレーニングが好きだった時期あったそうで、
その時、Google+の実況で約2分間で腹筋したそうです。
なんと記録は、100回だそうです!(引用:エントピ

田野さんは2018年にAKBグループを卒業し、現在は女優として雑誌や舞台で活躍中です。

 

8.芹菜

https://twitter.com/rsrs__12/status/662655175169957888

SDN48としてデビューして、その後はタレントとして見ない日はないほどに人気だった芹那さん。

甲高い声と独特の話し方が印象的ですよね。

ふわふわした印象の彼女ですが、実は見事なシックスパックの持ち主なんですよ。

SDN時代はハードなステージのためにもいつでも動ける体でいる努力を欠かさなかった彼女。

スレンダーなくびれやスッと筋の入った腹筋は見ているものを魅了してしまいます。

本人は、実は腹筋が苦手と語っているそうです。

もともと腹筋が苦手と言っていた芹那。
それでも見事なシックスパックを手に入れたのは、
想像以上に努力をした賜物ですね。(引用;ゲキヘン!

SDNの他メンバーと比較しても、芹那さんの腹筋は群を抜いて割れていたとのこと。

腹筋が苦手でありながらストイックに努力を重ねていたことがうかがえます。

 

9.武田梨奈

http://diamond168.net/archives/763

女優としてドラマやCM、映画などの出演をしている武田梨奈さん。

ソニー・ミュージックアーティスツに所属しており、第一回ジャパンアクションアワード2013では最優秀女優賞も獲得しました。

彼女は女優で空手家という少し変わった経歴の持ち主。

腹筋のトレーニングも熱心に取り組んでおり、仕事がない日は1日300回こなすとか。

さらに、おなじ空手家である父親に殴ったり蹴ったりしてもらうトレーニングも取り入れているそうです。

また武田梨奈さんは、「常に、父に体を殴ったり蹴ったりしてもらう」と明かしており、日常的に筋トレをして身体を鍛えているようです。(引用:WINDY

少し物騒な気がしますが、空手では組手の練習などもあるのでその一環なのかもしれません。

彼女が空手を始めたのは10歳の頃で、空手を題材にした映画のオーディションに参加したことから女優デビューしています。

 

10.瀧本美織

https://buzz-press.com/takimotomiori-kawaii-9034.html

瀧本美織さんは、キュートな笑顔と安定感のある歌声が魅力的です。

特にソニー損保のCMのイメージがとても強く、ナレーション調やミュージカル風などさまざまなコンセプトに対応してきました。

2015年に降板となってしまったときは「瀧本美織がソニー損保CMからいなくなるなんて…」と嘆く声が聞こえたものです。

実は瀧本さんも腹筋女子の一人で、美しい腹筋の持ち主。

とあるファッション雑誌の腹筋特集ではそうそうたる顔ぶれの中、腹筋美女16人に選ばれたほど。

24日に自身のブログを更新した瀧本。ファッション雑誌『GQ JAPAN』の“腹筋特集”に取り上げられていることを報告し、自身が写った7枚の写真を掲載。雑誌では、タレントの中村アンや柔道の松本薫選手らとともに“腹筋美女16人”の一人に選ばれている。(引用:ミュージックヴォイス

瀧本さんはテレビで腹筋を露出したことはほぼありませんが、所属していたガールズバンドLAGOONのライブでへそ出し姿を披露。

その腹筋の美しさに一気に注目が集まりました。

 

11.水樹奈々

https://twitter.com/jacjakjack0313/status/722672450950008833

人気声優の地位を確立しただけでなく、抜群の歌唱力で「歌う声優」の先駆け的存在となった水樹奈々さん。

高いカリスマ性を持つ彼女には熱狂的なファンが多く、「奈々様」と呼ばれることもあります。

T.M.Revolutionの西川貴教さんとのコラボ曲は、お互いの歌唱力の高さからかなりのクオリティの出来栄えとなりました。

歌手や声優として力強い声を自在に操るために、腹筋の強さは必要不可欠。

歌って踊れる体をキープするために、トレーニングと食事制限に取り組んでいるそう。

野菜や果物を積極的に食べて、筋肉に必要なタンパク質も多く摂って……と、食事も意識して変えていったら、そこから身体がまたガラリと変わりました。(引用:MELO’S

ちなみに彼女が肉体改造を決意したタイミングは30歳ごろと意外と遅め。

「20代の方が動けていた」と言われないように始めたと語っていて、筋トレは何歳からでもスタートできると身をもって証明してくれています。

 

12.平野綾

https://ameblo.jp/hirano–aya/entry-11430112183.html

平野綾さんは声優として大ブレイクして知名度をアップさせました。

具体的には涼宮ハルヒの憂鬱のハルヒ役やDEATH NOTEの弥海砂役など、主演級の役柄を次々と任されています。

かわいらしいルックスも相まって、アイドル声優として活躍していた彼女。

でも実はとてもストイックで、水着撮影には腕立て伏せ、腹筋、背筋100回の筋トレをして臨むほどでした。

タイ・プーケット島で5日間にわたり撮影を行った平野は、これまでで最多の水着ショットに向け「腕立て伏せ、腹筋、背筋100回、ほかにも自分がやっているセットを毎日やってました」と筋トレを実施。「腹筋がめちゃくちゃ割れているので、そこを見てほしいです」と笑顔でアピールした。(引用:ORICON NEWS

スキャンダルで世間を賑わせた時期もありましたが、現在は声優だけでなく舞台にも出演。

高い実力を持つ彼女の快進撃はまだまだ続きそうです。

 

13.森田涼花

https://twitter.com/miiny00n/status/608267863711846403

森田涼花さんは元「アイドリング!!!」のメンバーで、すぅちゃんの愛称で親しまれていました。

小学校3年生から柔道をやっていたこともあり、身体能力はかなり高め。

それが評価され、スーパー戦隊シリーズ「侍戦隊シンケンジャー」に抜擢された経験もあります。

彼女の割れた腹筋の美しさはファンの間ではかなり有名です。

バキバキに割れているのではなく、適度に引き締まっている点が女性の目指す美しいからだに近いと言われています。

彼女は決してバキバキではないものの、うっすらとシックスパックの浮かぶ女性的な腹筋と言えます。適度にくびれができているのも腹筋を引き立たせるアクセントです。(引用:TRAINING MASTER

アイドリング卒業後は女優としての活動を続け、2020年には声優業に挑戦することを発表。

彼女の今後の活躍に目が離せませんね。

 

14.松岡茉優

https://news.yahoo.co.jp/articles/e6decbe9e5fd34d13bc2f0d9f6b1d16bda03c290

「ちはやふる」シリーズや「桐島、部活やめるってよ」など、数々の話題作に出演をしている松岡茉優さん。

演技力も高く、主演でもわき役でもこなしてしまう姿を見せ、着実にファンを増やしています。

彼女はモーニング娘。の大ファンとしても知られており、とあるドラマの撮影にてモー娘。姿を披露する場面も見られました。

女優である彼女にしては珍しいへそ出しコスチュームでは、バキバキに割れた腹筋を披露。

多くのモー娘。ファンを驚かせました。

実はこのバキバキの腹筋、モーニング娘。に参加するにあたって1ヶ月で作り上げたそう。

後に自分でも「あれは見せかけの筋肉で使える筋肉ではない」と語っていました。

それでも短期間でここまで仕上げられるのは、彼女のプロ意識の高さに他なりません。

 

15.矢島舞美

https://blog.goo.ne.jp/peachchicken/e/38c7052748c128a67edbf0b07abd5986

矢島舞美さんは元℃-uteのリーダーであり、ハロー!プロジェクトの5代目リーダーを務めていました。

かわいいイメージの女の子が多いハロプロの中でも高身長でクールな印象の彼女。

身体能力もとても高く、ステージの上ではダイナミックなダンスでファンを魅了します。

もともとスレンダーなプロポーションを持つ彼女ですが、かなり筋肉がつきやすい体質とのこと。

ちょっと鍛えるだけで腹筋が割れてしまうそうです。

ちょっと鍛えるとすぐ腹筋が割れてしまう体質ヽ(゚◇゚ )ノらしく、どちらかと言えばアスリート的な均整の取れた体つき。(引用:アムネのブログ

ちなみに矢島さんは現在3匹の犬を飼っていて、かなり溺愛しているそう。

自身のオフィシャルブログでも、かわいいワンちゃんトークがさく裂しています。

 

16.秋山眞緒

http://blog.livedoor.jp/helloproai/archives/427182.html

秋山眞緒さんは2016年にハロー!プロジェクトのつばきファクトリーに加入しました。

ダンスを得意としており、ハロプロ内のダンス好き6人が出演するバラエティ番組「ハロプロダンス学園」のメンバー。

153.5cmの小柄な体を思わせない迫力ある身のこなしが人気の秘訣です。

ハロプロ界の腹筋キャラと言われると、ファンの多くが先ほど紹介した矢島舞美さんを思い浮かべます。

その矢島さんを唯一超える逸材と称されているのが、なんと秋山眞緒さんなんです。

ついに舞美を超える逸材が・・・(引用:ハロプロ愛

ルックスはとてもかわいいのに、露出のある衣装ではバキバキの腹筋が出現。

このミスマッチさに思わず注目してしまいます。

 

17.キム・ヒョナ

https://mdpr.jp/photo/detail/7262423

韓国のセクシークイーンの異名を持つヒョナさん。

現在はソロ歌手として活動中ですが、Wonder Girlsと4minuteの元メンバーでもあります。

高い歌唱力はさることながら、ラップやダンスを披露することもあり、多くの著名人とのコラボ楽曲を発信中です。

韓国アイドルと言えば11字腹筋と呼ばれる2本の縦筋が入った腹筋が魅力的。

ヒョナさんも例外ではなく、女性らしくきゅっと引き締まった11字腹筋の持ち主です。

https://twitter.com/bang_akr/status/978311102046990336

経歴やポテンシャルの高さ、そして何よりスタイルの良さ。

多くを兼ね備えた彼女に憧れの気持ちを抱く女性も少なくありません。

 

18.モモ

https://dressymagic.com/2018/03/27/kintore/

いまや世界で活躍するアイドルとなったTWICE。

その日本人メンバーの一人として活躍しているのがモモさんです。

モモさんと言えば韓国アイドルの中でもかなりきれいな11字腹筋の持ち主としても有名。

2017年にイベントでカバーダンスを披露した際にその腹筋の美しさに注目が集まり、日本でも11字腹筋という存在が広まるきっかけとなりました。

元々モモさんは腹筋も綺麗でしたが、2017年に行われたミュージックバンク in Hong KongでSHINee テミンの「MOVE」のカバーダンスを披露した際に見せた美しい腹筋が話題となり
日本でも11字腹筋という言葉が有名になってきたように感じます。(引用:きままのぶろぐ

オーディション時にはふっくらとした体形をしていて、体重を落とさないとステージに立たせないと言われたこともある彼女。

美しい腹筋をキープするための努力は欠かさず続けているそうです。

 

19.小原 優花(ゆんころ)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000701.000004149.html

小原優花さんは「ゆんころ」の芸名を持つファッションモデル。

デビュー当時、モデルは細ければ細いほどいいと言われていたころもあり、身長163cmの彼女は撮影時に体重を31kgまで落として臨んでいました。

しかし海外のモデルを見て女性らしいメリハリのあるボディの魅力に気づき、筋トレの必要性に目覚め、パーソナルジムに通いはじめます。

筋トレを開始したきっかけはよく聞く話ですが、すごいのはここから。

なんと通い始めたばかりのジムのトレーナーから大会を紹介されて勢いで出場を決め、優勝してしまいました。

「ジムに通い始めてすぐ、トレーナーさんから『大会に出てみないか?』とお誘いいただきました。ちょうどその年(2016年)は、『サマースタイルアワード』に初めて女性のクラスが誕生した年。大会まで2ヵ月しかありませんでしたが、すぐに出場を決めました。そこで、まさかの優勝。(引用:Women’sHealth

いきなり日本のトップに立ったゆんころさんは海外の大会にもチャレンジ。

そこで5冠に輝きMVPを獲得してしまったそうです。

驚きの肉体美を武器に、モデルや実業家として活躍を続けています。

 

20.中村アン

https://mdpr.jp/news/detail/1631452

優しいお姉さんのイメージを武器にドラマや雑誌で活躍中の中村アンさん。

落ち着いていて見ていて安心するキャラクターは、25歳以降のメディアに出始めたころに1つ1つ作り上げていったもの。

どうすれば効率よく自分という存在を世に知らしめることができるのかを日々研究しているそうです。

中村さんの自己プロデュース力の高さはボディメイクにも生かされています。

彼女の健康的で女性らしさを残したプロポーションは女性人気が高め。

彼女に憧れる多くの女性ファンから「こうなりたい!」「見習いたい!」との声が寄せられていました。

努力を惜しまないその姿勢に、ファンからは「アンちゃんは考え方もボディも本当に素敵」「ただ細いだけじゃないところが好き 憧れの体型です」「私もアンちゃん見習います!」など多くのコメントが寄せられている。(引用:モデルプレス

中村アンさんの肉体はクロスフィットをはじめとするトレーニングによって作られているそう。

ボディメイクの結果、見せる筋肉だけでなく使える筋肉もバランスよく鍛え上げています。

 

21.泉里香

https://dorabare.com/izumi-rika-02

映画やテレビCMなどで見かけることが多い泉里香さん。

グラビアモデルの経験もあり、81-57-83cmの抜群のプロポーションの持ち主でもあります。

彼女の割れた腹筋に注目が集まるきっかけとなったのが、某テレビCM。

人気漫画「ワンピース」のキャラに扮した豪華俳優陣が登場したこのCMで、泉さんはナミのコスプレに挑戦しました。

事前にからだづくりにも取り組んだ彼女は驚くほど高い再現をし、SNS上では「ナミ役は泉里香にしかできない」と言われるほど

https://twitter.com/teslabaka/status/1504630908519088128

ナミと言えば引き締まった体に巨乳の、まさに男性の夢が詰まった抜群のスタイル。

現実ではありえないと思っている人が多かっただけに、泉さんがあっさり実現させてしまったことに驚いた視聴者も多かったようです。

 

22.竹脇まりな

https://doors.nikkei.com/atcl/column/19/100300124/052600017/

いまやテレビCMやバラエティ番組でも見かけることが多くなった竹脇まりなさん。

もともとはYouTube出身で、一緒に頑張りたくなるエクササイズ動画を多数アップしています。

元気でハツラツとした姿がとても印象的で、彼女に憧れる人も多いようです。

竹脇さんは自分で考えたトレーニングや食事メニューを実践し、その効果を発信する動画も作成しています。

その中には、腹筋を割った方法に関するものもあり、自身の腹筋画像も併せて披露。

https://twitter.com/takemari1219/status/1323992126003113984

もともと細身の彼女ですが、割れた腹筋がとてもセクシー。

実践した食事方法やトレーニングメニューも余すことなく紹介してくれるので、挑戦しようと考える視聴者も多いようです。

 

23.渋谷美穂

https://instagrammernews.com/detail/2504604783573057040

ここからは、割れた腹筋ガチ勢ともいえる存在をご紹介。

まずは渋谷美穂さん。

ヒルナンデスをはじめとするテレビ番組にたびたび出演しているので、見たことがある方も多いはず。

本業はスポーツインストラクターですが、その肉体美を競うコンテストで好成績を多々残していることから、テレビ出演のオファーも多いようです。

直近のコンテストの成績です。

2016.12.04 Summer Style Award DREAM 優勝

2016.10.08 WBC fitness 韓国 4位

2016.07.16 Summer Style Award日本大会4位

2016.06.25 Summer Style Award東京大会3位(引用:THE WORLD

もともとはバスガイドをしていた彼女が筋トレやキックボクシングを通してボディメイクに目覚めたとか。

最初はうっすら割れていた腹筋が、わずか1年でバキバキのシックスパックまで成長したのは驚きです。

 

24.才木玲佳

https://twitter.com/saikireika/status/1343170430023057408

最後は、筋肉アイドルを語るうえでこの人だけは外せないほどの逸材といわれている才木玲佳さん。

どちらかというと童顔に分類されるかわいいお顔とバッキバキの筋肉のミスマッチさが魅力的です。

本業はプロレスラーですが、からだ作りを趣味として挙げるほどの筋トレマニア。

パーソナルトレーニングとは別で週に2~3回ジムに通い、とんでもない回数のスクワット・腹筋・腕立てに取り組んでいます。

ただ、才木玲佳さんは本当に心から筋トレが好きなようで、個人でも週2.3でゴールドジムへ。

その時はスクワット300回、腹筋100回、腕立て100回の筋トレメニューをこなします。(引用:ポコナビ

怒涛のトレーニングの様子はYouTubeにもアップされているそう。

自身のトレーニングのモチベーションアップを図りたい人にひそかな人気があるようです。

 

芸能人には隠れ腹筋女子が多い?

女性は子宮を守るために皮下脂肪が多く、腹筋を割るのは不可能との説があります。

しかし芸能人にはストイックなトレーニングや食事管理にてシックスパックを手に入れている人が存在しました。

その反面、グラビア撮影で腹筋を消されてしまったり、維持するのが大変などのお悩みもちらほら見られましたね。

また、女性芸能人が公の場でおなかを見せることは意外と少なめ。

もしかしたらまだまだ隠れ腹筋女子が存在するかもしれませんね。

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERSASA

    高校時代はオタクをこじらせて彼氏がいた経験はゼロ。一念発起して大学デビューを果たすも、今度は優柔不断な性格からお誘いを断れず経験人数が一気に2桁超え。自分の青春時代のさまざまな経験を、性に悩む全ての人のお役に立てたいと考えてライター活動中。ちょっと人には聞きづらい内容も、具体的かつ赤裸々に解説します!

FOR YOUあなたにおすすめの記事